CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ホームページはこちら

2021年01月04日

[親なき後&後見人」学習会・会場とオンラインの同時開催!2021.01.30 東京


2021年1月30日(土曜日) 東京

[親なき後&後見人」学習会

        
          会場とオンラインの同時開催!

皆さまと共に介護者なき後について考えるよい機会になるよう、ご参加を心よりお待ち申し上げます。

今回お招きする講師の鹿内氏には、相続対策の専門家としての見解のみならず、障害を持つ子の親の立場からご自身の経験を踏まえてお話をしていただく予定です。

講 師:鹿内 幸四朗 氏
   (一般社団法人日本相続知財センター本部専務理事)

日 時: 2021 年1 月30 日(土) 13:30〜16:30
会 場: JA 共済ビル カンファレンスホール
    (東京都千代田区平河町2-7-9)
参加費: 無 料

20210130.jpg

案内・申込書 ← プリントアウトしてお使いください。




koisyoスタッフ


posted by koisyoスタッフ at 22:17 | Comment(0) | 総会 ・ 勉強会

2021年01月01日

交通事故被害者の家族会から 新年のご挨拶


謹賀新年
 旧年中は新型コロナウイルスの影響の中ご支援ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
当会Koisyoは、被害者とその家族の人権と尊厳を守り、事故後の人生を取り戻すために必要と考えられる諸活動を本年も精力的に続けていきたいと思いますので、本年もこれまで同様のご指導・ご支援・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束と皆さまの御健康・御活躍をお祈り申し上げます。

20210102.jpg

会員の皆さま
 昨年は新型コロナウイルスの影響から自粛生活を余儀なくされ、本会勉強会・学習会等を開催することができず、会員の皆様との交流を図る機会が減少し大変申し訳ございませんでした。一日も早いコロナ収束と皆様が幸多き一年となりますようお祈りいたします。当会Koisyoは、被害者とその家族の人生を取り戻すために本年も様々なことに挑戦し、その活動を精力的に続けていきますので本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

20210101.jpg


NPO法人 交通事故後遺障害者家族の会
  代表 北原浩一 & 役員一同

posted by koisyoスタッフ at 11:01 | Comment(0) | お知らせ

2020年11月30日

ランチ交流会 中止のお知らせ (2020.12.08 ランチ交流会)

 2020年11月29日(日)東京都では、新たに418人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表がありました。

 今後の更なる感染拡大の可能性が危惧される状況から、理事会で再検討した結果、2020年12月8日(火)のランチ交流会を中止することに決定いたしました。

 誠に残念ではありますが、ご理解下さいますようお願い申し上げます。





koisyoスタッフ
posted by koisyoスタッフ at 10:10 | Comment(0) | お知らせ

2020年11月08日

交通事故被害者 家族会 ランチ交流会のお知らせ


交通事故被害者 家族会 ランチ交流会のお知らせ
令和2年12月8日(火)東京 お茶の水


非会員の交通事故被害者家族様の参加も歓迎しております。
情報交換しましょう^^

日々の介護や、その他さまざまな問題を抱えていらっしゃる会員の皆様は、このコロナ禍において一層ご苦労されているとお察し申し上げます。コロナと共存する生活にも慣れて気も緩みがちですが、万全の感染対策をとることにより、思いきって「Koisyo ランチ交流会」を予定とおり開催することに致しました。感染予防のため、皆さまにはご協力をお願いする面もあるかと思いますが、久しぶりに集まり、おいしいランチをいただきながら日ごろの悩み相談や情報交換の会話を通して日常生活から解放され、ストレス解消の時間になればと願っております。

【案内】Koisyo交流会(令和2年12月8日(火)).jpg

【案内】Koisyo交流会(令和2年12月8日(火)).pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ビュッフェレストラン 百彩健美 あけびの実
<感染症対策>
●お客様への取り組み
・入店時
体調不良の方への自粛呼びかけあり、入店時の検温あり、施設内のマスク着用依頼あり、店内に消毒液設置、混雑時入店お断り
・客席へのご案内
席毎に一定間隔あり、他グループとの相席禁止
テーブル/カウンターサービス
オーダー時にお客様と一定間隔保持、料理の大皿提供なし
・会計処理
非接触型決済あり、会計スペースに仕切りあり
●従業員の安全衛生管理
勤務時の検温、マスク着用、頻繁な手洗い
●店舗の衛生管理
多数の人が触れる箇所の消毒、備品/卓上設置物の消毒、ビュッフェのカバーあり、サラダバーのカバーあり、トイレのハンドドライヤーの使用中止
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


koisyoスタッフ

posted by koisyoスタッフ at 10:12 | Comment(0) | 交流会

2020年05月06日

交通事故による被害者家族の無料相談、勉強会、春の総会を中止いたしました。


 令和2年6月6日に予定しておりました「第19回総会・第40回勉強会」を中止することにいたしましたのでお知らせします。

 前年度「事業実績」及び「会計報告」、今年度「事業計画案」及び「予算案」等につきましては、後日「総会資料」を会員の皆様に送付にてお知らせいたしますのでよろしくお願いします。

 新コロナウイルスが今年になり世界中に蔓延し全ての国が感染拡大防止のために活動しています。日本でも感染拡大防止のために全国民的に協力を求められていますので、本会も人の命を守るために鋭意努力したいと思います。

 本会は交通事故犯罪被害者障害者の人生取戻しのために必要な裁判支援やあらゆる助け合い活動をすることと、同じような被害者を減らすために必要な刑事処罰の制度改善を求めるなどの活動をしてきました。それらは他の被害者団体と協力して、司法制度や福祉制度の改善にも協力して、一定の成果を上げて来ました。今後は成年後見人制度の改善なども求めて行きたいと思います。

 本会は障害者の助け合い救済活動のほかに.交通事故被害者の助け合い救済について、弁護士や役所の支配を受けずに対等の立場で協力して実績を上げてきたと言う点では、日本でオンリーワンの会ですので、今後も会員相互の協力で生き甲斐ある人生を取り戻し続けたいと思います。ご理解とご協力をお願いします。

2020年4月30日
NPO法人 交通事故後遺障害者家族の会
(koisyo コーイショー)
代表 北原 浩一
役 員 一 同
代表事務局 TEL/FAX 042-361-7386

お急ぎの方は、本会ホームページでご案内をいたしておりますのでご利用ください。https://koisyo.com/


posted by koisyoスタッフ at 16:47 | Comment(0) | 総会 ・ 勉強会

2020年03月25日

交通事故被害者家族 ランチ交流会 中止のお知らせ


2020年04月26日(日)「Koisyoランチ交流会」中止のお知らせ

2020年4月26日(日)に開催を予定しておりました本会主催「Koisyoランチ交流会」は、新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、参加者および関係者の健康・安全を第一に考慮した結果、誠に勝手ながら開催を中止させていただくこととなりました。

ご参加をご検討いただいておりました皆さまにはご迷惑をおかけすることとなり、大変申し訳ございません。何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


NPO法人 交通事故後遺障害者家族の会
         (koisyo コーイショー)

posted by koisyoスタッフ at 19:23 | Comment(0) | 交流会

2019年11月03日

交通事故 被害者家族 東京『ランチ交流会』令和元年12月3日㈫

1203ランチ会.JPG

案内・申込PDF ←プリントしてお使いください。


交通事故 被害者家族 『ランチ交流会』

日時:令和元年12 月3 日(火) in東京

●事故の解決にむけて、経験者から話が聞けます。
(経験者は豊富な情報を持ています)
●一人で悩まないことが良い解決に繋がります。
●仲間がいることで、心も強く保たれます。

日々の介護や、介護者無き後、後見人問題等さまざまな問題を抱えご苦労されている家族が集まり、おいしいランチをいただきながら日ごろの悩み相談や情報交換の会話を通して日常生活から解放され、ストレス解消の時間になればと願っております。食べて飲んで語ってリフレッシュしましょう!!

NPO 法人 交通事故後遺障害者家族の会 主催

日時:令和元年12 月3 日(火)
時間:11:30〜15:00
場所:お茶の水ホテルジュラク
   (TEL 03-3251-7222)

ビュッフェレストラン「あけびの実」
¥1,620(ビュッフェランチ料金)(別途アルコール注文可)

交通アクセス
JR 中央線・総武線「御茶ノ水」駅「聖橋口」より徒歩2 分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅「B2 出口」より徒歩2 分
東京メトロ丸の内線「淡路町」駅「A5 出口」より徒歩4 分
都営地下鉄 新宿線「小川町」駅「A5 出口」より徒歩4 分
JR 山手線・京浜東北線「秋葉原」駅「電気街口」より徒歩6 分
つくばエクスプレス「秋葉原」駅「A1 出口」より徒歩10 分


★交通事故重度障がいを負った被害者家族のご参加をおまちしております★


……………………………………………………


案内と申込用紙↓↓↓

案内・申込PDF ←プリントしてお使いください。

参加申込 は下記参加申込に記入しFAXでお願いします。
(FAX) 042-302-0300

**直接TEL・Email でのお申込みも受付けております。**
(TEL) 042-207-2692
(Email) koisyo@jcom.home.ne.jp




申込締切日 11 月29 日



NPO 法人交通事故後遺障害者家族の会
       koisyo(コーイショー)の会

〒183-0021 東京都府中市片町2-20-3 サンノーブル203
TEL 042-207-2692 FAX 042-302-0300




posted by koisyoスタッフ at 12:27 | Comment(0) | 交流会

2019年09月23日

交通事故被害者 相談会 令和元年10月27日(日)



開催日:令和元年10月27日(日)
9:30開場 16:20閉会
参加費: 無料
会 場:新宿ワシントンホテル


1027.JPG


プリントアウトしてお使いください
 ↓↓↓

秋の勉強会 案内

秋の勉強会申込書



■午前の講演
10:05〜 「経験から学んだ裁判の勝ち抜き方」
10:50 〜当時日本一損害額を最高裁が認めた経験から〜
講師: 北原 浩一 (本会代表理事)
10:50〜 「リハビリテーションのこれまでとこれから」
12:20 〜障がい者の復権に向けた当院の取り組み〜
講師: 菅 原 英 和 氏(初台リハビリテーション病院 院長)

■午後の講演
13:30〜 「交通犯罪の真実を探し訴えたこと」
14:00 〜被害を受け刑事裁判を乗り越えた〜
会員の体験談 (本会会員)

■その他のプログラム
14:20〜 分科会(裁判・介護・リハビリ・親なき後&後見人)
16:20

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

13:30〜 無料法律相談(要予約)
10:00〜 無料心の相談(要予約)
16:30〜 懇親会(会費5,000円 新宿ワシントンホテル新館4階丹沢1)
立食・フリードリンク 勉強会後に参加者との親交を深めましょう


開催日:10月27日(日)
9:30開場 16:20閉会
参加費: 無料
会場:新宿ワシントンホテル

★JR新宿駅南口、京王線・都営新宿線駅から徒歩8分
★都営大江戸線都庁駅から徒歩5分

新館4階「桜」「丹沢2」
お申込みは別紙「参加申込書」をご使用下さい
申込締切日:10月23日(水)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NPO法人交通事故後遺障害者家族の会
183-0021
東京都府中市片町2-20-3サンノーブル203
TEL: 042-207-2692
FAX: 042-302-0300
mail: koisyo@jcom.home.ne.jp



posted by koisyoスタッフ at 22:31 | Comment(0) | 総会 ・ 勉強会

2019年07月16日

交通事故「親なき後&後見人」問題 学習会 第11回

親なき後第11回.JPG


高次脳機能障害・遷延性意識障害など・・・

大切な家族が

交通事故で重度の障害を負ってしまうと

「成年後見人をつけてください」

と、弁護士さんなどに言われる場合があります。


ちょっと待った!


成年後見人のメリットとデメリットを知ってください。


成年後見制度は判断能力が不十分となった人の
財産や権利を保護するための制度です。


・・・が


実はこの制度を利用することで生じる問題点・デメリットもあります。

これを予め知らずに成年後見の申し立てをしてしまうと
あとから取り返しのつかないことになる場合があります。


私たちは、家族が交通事故に遭い
その解決に苦労をしてきた被害者家族のグループです。

第11回になる学習会も
成年後見人制度に詳しい講師を招いて行われます。


交通事故で重度の障害を抱えた被害者家族の方
学習会で一緒に学びましょう!


2019年 8月18日(日) 東京 無料


案内PDF→ プリントアウトしてお使いください。





koisyoスタッフ




posted by koisyoスタッフ at 11:00 | Comment(0) | 研究会

2019年06月23日

交通事故 成年後見人制度で二次被害A


交通事故で遷延性意識障害(植物状態)になってしまったとしましょう。

そのような方が、土地を買ったり売ったりを頻繁にしますか?

他にも、高額な化粧品や寝具など勧誘され、断ることができず、ついつい買ってしまった。・・・と、いうことが起こりますか?

それなのに、弁護士や行政書士などの後見人を付けられて、毎月数万円もの手数料を支払う制度は問題です。

文句も言えない交通事故被害者から、毎月、多額の手数料を自動的に奪って行きます。

せめて、必要な時に後見人を付けて、終了したら退任する「限定後見」を導入するべきです。





koisyoスタッフ





posted by koisyoスタッフ at 13:08 | Comment(0) | 総会 ・ 勉強会