CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年10月 | Main | 2009年12月»
New_facebook_blogmagazine.jpg 8f0j6k00000eugbl.jpg   ボランティア奮闘記.jpg   BLOGOSブロガー見た.jpg
Google
ブログマガジン WWW
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

日本財団広報担当さんの画像
<< 2009年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/koho/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/koho/index2_0.xml
人と人のつながりを大事に コミュニティカフェの全国連絡会発足 [2009年11月19日(Thu)]


全国連絡会共同代表の坂倉さん(マイクの人)と河田さん(その隣)

定年退職者や一人暮らしの高齢者などが交流する場として、NPOや市民団体が運営する「コミュニティカフェ」(喫茶室や食堂)のネットワークとして全国連絡会が発足、12日、東京の日本財団ビルで設立総会が開かれた。急速に進行する高齢化社会に対応する「地域の居場所」として注目を集めている中で、活動継続のためのさまざまな課題にどう取り組むかなどの情報交換を行い、全国に活動の輪を広げていくのが狙いだ。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:11 | 福祉・医療 | この記事のURL | コメント(0)
“海の不思議を探る” 横浜で海洋シンポ [2009年11月18日(Wed)]

横浜国立大の創立60周年を記念したシンポジウム「海の不思議を探る」が11月14日、横浜市で開かれた。日本財団が助成する寄付講座の一つで横国大総合的海洋教育・研究センター(海センター)の主催。講演やパネルディスカッションで深海生物の不思議な生態や水族館と海、地球に残された最後のフロンティアとされる海洋底を中心に幅広い議論が行われた。(写真:シンポジウムを案内した冊子)

同大では「横浜から海洋文化を育む」をテーマにした連続シンポジウムを2006年から開催しており、今回の記念シンポはこの7回目。横浜開港150年に当たる今年は、90年前に市民の寄付で建設され、国の重要文化財にもなっている赤レンガの横浜市開港記念会館が会場に当てられ、100人近い学生や市民が参加した。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:24 | 海と船 | この記事のURL | コメント(0)
海舟・万次郎・龍馬 高知の坂本龍馬記念館でシリーズ展 [2009年11月17日(Tue)]


11月は「龍馬月間」。龍馬像に間近で対面できる

高知市浦戸の高知県立坂本龍馬記念館で、「風になった龍馬展〜勝海舟・ジョン万次郎・龍馬」が開催されている。同館が開館20年を迎える2011年に向け、3年連続で開催するシリーズ企画展で、第1弾の今年のテーマは「時代の不思議」。幕末という時代が巡り合わせた3つの魂の軌跡が、多くの資料を使って解説されており、入場者は熱心に見入っている。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:08 | 文化・教育・社会問題 | この記事のURL | コメント(0)
職員らからDNA採取 地雷処理のJMASで愛知県歯科医師会 [2009年11月16日(Mon)]


採取を受けるパキスタンから一時帰国中の櫻井さん

カンボジアやアンゴラ(アフリカ)で地雷・不発弾の処理の支援をしている日本地雷処理を支援する会(JMAS、野中光男理事長)の職員らが今月2日と6日の両日、愛知県歯科医師会日本財団の支援で進めている「DNA保管事業」に協力、計30人のDNAを採取した。DNAは、大規模災害や不慮の事故などに遭遇した場合の身元確認や父子・母子鑑定に有功といわれ、同歯科医師会は2004年から個人のDNA採取・保管の事業をしており、これまでに約1200人分を保管している。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:13 | 福祉・医療 | この記事のURL | コメント(1)
厳かに宇治橋の渡始式 13年遷宮に向け伊勢神宮 [2009年11月16日(Mon)]


新装の宇治橋

伊勢神宮(三重県)の五十鈴川にかかる宇治橋の架け替え工事が終わり11月3日、厳かに渡始式が行われた。2013年の第62回式年遷宮の一環で、日本財団も遷宮に必要な建築・工芸技術の保存と次代への継承を目的に伊勢神宮式年遷宮奉賛会が進める資料館の建設を支援する。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:10 | 文化・教育・社会問題 | この記事のURL | コメント(0)
【写ブログ】世界の道 [2009年11月14日(Sat)]


アフリカ南部・ザンビア 広大な大地にどこまでも続く
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:00 | 写ブログ | この記事のURL | コメント(0)
大阪ガスがグランプリ獲得 第3回CSR大賞表彰式 [2009年11月13日(Fri)]


CSR対象で表彰された各企業の担当者

インターネットによる投票でCSR(企業の社会的責任)活動の優良企業を市民が選ぶ日本財団のことしのCSR大賞のグランプリに大阪ガスが選ばれ、6日、東京の日本財団ビルで表彰された。大阪ガスは昨年も情報開示部門で金賞を受賞しており、長期的視点で地球環境問題に取り組んでいることなどが評価された。このほか「薄皮饅頭」で知られる福島県郡山市の柏屋が地域のNPOなどが推薦する優良企業(地域推薦部門)の銀賞に選ばれた。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:09 | 総合 | この記事のURL | コメント(0)
農山村の地域づくりに情熱 最上を愛する出川さん [2009年11月13日(Fri)]


美しく紅葉した庄内の山並み

「私の故郷の長野県には、最上川に勝る川はない」というのが、山形県東田川郡庄内町清川を拠点に活動するNPO里の自然文化共育研究所の出川真也さん(31)の実感だ。長野県北信濃の中野市でぶどうを栽培する農家の長男として生まれた出川さんが、山形で地域の文化伝承活動をするようになったのは、どのような理由、経緯があったのだろうか。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:04 | 文化・教育・社会問題 | この記事のURL | コメント(0)
米国でもハンセン病への差別が現存 笹川会長が回復者施設カーヴィルを訪問 [2009年11月12日(Thu)]


101歳になるペリーさんと

米国ルイジアナ州には「カーヴィル」というかつての国立ハンセン病病院(1884年設立)の跡地があり、残された一部の施設にハンセン病の回復者が住んでいる。笹川陽平日本財団会長は10月2日、この施設を訪問、101歳になるフィリピン人のペリーさんらと面会した。この訪問で米国でも依然として回復者に対する差別が残っていることが分かり、関係者はハンセン病問題に対する正しい知識の啓もうが必要と訴えた。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:13 | 国際 | この記事のURL | コメント(0)
「検定」旗揚げご当地まつり 盛り上がる新潟県胎内市 [2009年11月11日(Wed)]


マーチングバンドで開会した「ご当地まつり」(9月20日=「奥山の荘」提供)

合併して新たなスタートを切ったふるさとの街に、活き活きとした連帯の輪を広げようとする動きが各地で活発化している。平成の大合併を経た《日本の今》ということだろう。新潟県北部の胎内市。2005年に中条町と黒川村が合併して生まれた人口3万2千人のこの街にもそうした活動が芽生え、このほど「たいないご当地まつり」がにぎやかに繰り広げられた。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:19 | 文化・教育・社会問題 | この記事のURL | コメント(0)