CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年07月 | Main | 2009年09月»
New_facebook_blogmagazine.jpg 8f0j6k00000eugbl.jpg   ボランティア奮闘記.jpg   BLOGOSブロガー見た.jpg
Google
ブログマガジン WWW
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

日本財団広報担当さんの画像
<< 2009年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/koho/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/koho/index2_0.xml
【人】市民がつくる世界大会 支えた唐津の医師・藤原さん [2009年08月20日(Thu)]


大会実行委員として奔走し、すっかり日焼けした藤原さん

人口13万人規模の街が世界大会を誘致するには、なかなかの覚悟が必要であろう。佐賀県唐津市民はこの夏、見事にそれをやってのけた。世界42の国と地域から289選手が参加、唐津湾で17日間にわたる熱戦を展開した「2009レーザーラジアルヨット世界選手権大会」だ。《市民がつくる》を合言葉に足掛け4年、多くの市民ボランティアが準備に奔走、大会運営を支えた。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 08:55 | 福祉・医療 | この記事のURL | コメント(0)
3000万円の緊急義援金 日本財団が台湾の台風8号被害で [2009年08月19日(Wed)]


尾形理事長(左)と羅坤燦副代表

日本財団笹川陽平会長)は19日、台湾の台風8号による被害に対し緊急災害義援金として3000万円の援助を決め、東京の台北駐日経済文化代表処で尾形武寿理事長が羅坤燦(ら こんさん)副代表に目録を贈った。この義援金は、同代表処を通じて被災者用の医療品などに活用される。日本財団は、1999年9月、台湾中部で発生し、大きな被害があった地震の際にも3億円の義援金を贈っている。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 16:37 | 国際 | この記事のURL | コメント(2)
調査研究船で海洋実習 駿河湾で高校生ら79人 [2009年08月19日(Wed)]


望星丸に乗り込む参加者たち

高校生に海洋の科学を理解してもらうことを目的にした「研究船で海を学ぼう」という体験学習会が8月3日〜8日、静岡県清水市と駿河湾を中心に実施された。日本財団の支援日本科学協会が東海大学、日本海洋学会と共催したもので、今年で4回目。海をテーマにした作文などで選抜された全国の高校生を中心に79人が参加、「海の上の天気」や「深海の生物多様性」など海洋科学に関連する10のテーマに分かれて研究に取り組んだ。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:20 | 海と船 | この記事のURL | コメント(0)
生きることは表現すること 自死遺族支援講演会で柳田さん [2009年08月18日(Tue)]


千葉市内で開かれた柳田さんの講演会場

「人は命の危機に直面すると、どんな作家よりも深い表現ができるのはどうしてだろうか」。ノンフィクション作家の柳田邦男さんは、7月19日、千葉市で開かれた千葉いのちの電話主催の「自死遺族支援公開講演会」で「生きなおす−語ること、表現することの力−」と題して講演、苦しみや悲しみで混乱していても書くという表現行為によって生きる意味を問い直し、心の落ち着きを取り戻すことができると強調した。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:03 | 福祉・医療 | この記事のURL | コメント(0)
灯台アートワークを展示 横浜開国博イベント会場 [2009年08月17日(Mon)]

横浜開港150周年を記念して4月から行われている「開国博Y150」のイベントの一つとして市民や若手アーティストの手作りによる灯台アートワークの展示が8月12日から始まった。「横浜の未来を照らす灯台」をテーマに公募し、寄せられた101点から選ばれた12点で、開国博が閉幕する9月27日まで横浜港発祥の地「象の鼻」会場に展示される。(写真:製作を急ぐ灯台アート)

Y150は横浜港を中心に市内3カ所で多彩な企画、催しを開催しており、中でもベイサイドエリアでは赤レンガや山下公園など7地区を会場に、幕末のペルー来航を現代によみがえらせる黒船来航イベントや直径20メートルの巨大バルーンに地球を映し出すアースバルーン、未来シアター、さらに伸びあがると高さが12メートルにもなる巨大なクモのアート・マシンなどが話題を集めている。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:09 | 海と船 | この記事のURL | コメント(0)
【写ブログ】終戦記念日 「戦後」の姿 [2009年08月15日(Sat)]


この爆破は!?
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:05 | 写ブログ | この記事のURL | コメント(0)
福祉車両は1台1台が手作り 本年度で2万5000台突破へ [2009年08月14日(Fri)]


新しくできた高齢者や障害者用の手すり

製造ラインがオートメーション化された自動車工場。しかし、全国の福祉現場で活躍する「福祉車両」の製造は、1台1台が手作りだ。日産自動車の関連企業で、特装車を専門にしているオーテックジャパンは、これまで日本財団からの発注を受け、多くの福祉車両を製造した。利用者の利便を考えた装備も年々増えつつある。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 08:58 | 福祉・医療 | この記事のURL | コメント(0)
日韓のハンセン病対策比較研究 韓国の学生チームが来日 [2009年08月13日(Thu)]


来日した韓国学生メンバー

日韓両国のハンセン病対策を研究している韓国・国民大学の学生チームが7月21日に来日、1週間にわたり法律事務所やボランティア団体、各地のハンセン病療養所を回りフィールドワークを行った。7月27日には日本財団笹川記念保健協力財団も訪問、帰国後、両国の取り組みを比較分析した研究報告書をまとめ国会や関連機関に提出する。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:15 | 国際 | この記事のURL | コメント(0)
就労支援施設の商品の見本市と講習会 ネット販売のTOMO市場 [2009年08月13日(Thu)]


にぎわう商品見本市会場

就労支援施設の商品を集めてインターネットを通じて販売するネットショッピングモール「きょうされんTOMO市場(TOMO市)が、その概要、活用のノウハウを伝える講習会と商品見本市を7日、日本財団ビル1階のバウルームで開催した。TOMO市は経済危機の中で、障害者の賃金アップを目的に、全国の就労支援施設の商品をネット販売するもので、ことし6月にオープンした。今回の講習会と商品見本市は、日本財団の支援で東京を皮切りに計6回開催し、TOMO市に多くの施設の参加を募るのが狙いだ。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:01 | 福祉・医療 | この記事のURL | コメント(2)
江戸の夜を支えた大坂の水油 なにわの海の時空館で企画展 [2009年08月12日(Wed)]


水油をはじめ大坂ら生活物資を運んだ菱垣廻船・浪華丸

江戸時代、水のような透明感のある灯明の油を「水油」(菜種油)と呼んだ。大坂(現在の大阪)から菱垣(ひがき)廻船という船で運ばれた「下り油」が江戸の夜の照明を支えたという。大坂の海運の象徴といわれる菱垣廻船・浪華丸を展示している大阪市立海洋博物館「なにわの海の時空館」は、7月18日から9月6日までの日程で、日本財団の支援で日本の製油の歴史と江戸時代の油の流通を紹介する「大坂の水油」展を開催中だ。大阪市の「大阪が元気キャンペーン」のため、夏休み期間中は無料で入館できることもあって、多くの親子連れでにぎわっている。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:12 | 海と船 | この記事のURL | コメント(0)