CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年04月 | Main | 2013年06月»
New_facebook_blogmagazine.jpg 8f0j6k00000eugbl.jpg   ボランティア奮闘記.jpg   BLOGOSブロガー見た.jpg
Google
ブログマガジン WWW
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

日本財団広報担当さんの画像
<< 2013年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/koho/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/koho/index2_0.xml
“マイ器械”を得て作業量が4倍増〜熊本の障がい者総合支援センター心陽 [2013年05月13日(Mon)]

20130513-1re.jpg 20130513-2re.jpg

ワークセンター心陽の作業現場

トマト、ニンジン、デコポン(熊本原産の果実)、ジャガイモ…。農家から届けられた野菜や果物類が、種類に応じて箱やネット袋に詰められていく。広い作業場をフォークリフトやハンドリフトが行き来し、包装された品物はプレハブの大型冷蔵庫へ。以前は50〜60人の利用者が1日かけて3000パック作るのがやっとだったが、今は半分の人数で5000〜6000パックもこなす。ざっと4倍増の作業量だ。その原動力は、日本財団からの支援で得たさまざまな機器類にあるという。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:03 | 福祉・医療 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ