CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年07月 | Main | 2012年09月»
New_facebook_blogmagazine.jpg 8f0j6k00000eugbl.jpg   ボランティア奮闘記.jpg   BLOGOSブロガー見た.jpg
Google
ブログマガジン WWW
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

日本財団広報担当さんの画像
<< 2012年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/koho/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/koho/index2_0.xml
「やちむんの里」でも技術研修 カンボジアの陶工4人 [2012年08月02日(Thu)]

20120802-1re.jpg

指導にあたったホソカワさん(後列左)と記念撮影

日本財団が2009年から支援しているカンボジア伝統陶器復興事業の一環として6月16日から一か月間、4人のカンボジア人陶工が来日、窯業の町・栃木県益子町や「やちむん(焼きもの)の里」として知られる沖縄県読谷村で技術研修を受けた。事業開始当初から指導に当たっている益子町の陶芸家・岩見晋介さんは「4人は益子で一人一人の作家からしっかりとした技術を教わり、沖縄では陶工の人となり、生活環境、風土を肌で感じ取ったようだ」と研修成果に期待を寄せた。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:02 | 国際 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ