CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年02月 | Main | 2011年04月»
New_facebook_blogmagazine.jpg 8f0j6k00000eugbl.jpg   ボランティア奮闘記.jpg   BLOGOSブロガー見た.jpg
Google
ブログマガジン WWW
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

日本財団広報担当さんの画像
<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/koho/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/koho/index2_0.xml
私たちにもできることがある〜真心絶品からも救援物資 [2011年03月17日(Thu)]


救援トラックに積み込まれる真心絶品などの品々

「私たちに何ができるか、考えました。施設で作った食品を送りたい」。日本財団東北地方太平洋沖地震の被災地への支援の呼びかけに、全国の障害者施設から『真心絶品』に認定された逸品の提供が相次いでいる。窓口となる日本財団にはクッキーやシロップ、塩あめなどが届き、その後も贈呈品目のリストアップが続いている。運送役を買って出るNPO法人もいて、施設個々の“点”の思いが“線”を結び始めた。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 16:25 | 総合 | この記事のURL | コメント(2)
救援物資積み込みに協力 お台場の船の科学館職員ら [2011年03月17日(Thu)]


積み込み作業を行う船の科学館職員ら

東北太平洋沖地震の被災者向け水産庁の漁業調査船「開洋丸」(2630トン)が16日夕、食料品を中心にした救援物資を積み込んで東京港有明埠頭から被災地向け出航した。救援物資の積み込みに当たって、同埠頭近くにある船の科学館の職員たち約20人がボランティアを買って出、作業を手伝った。職員たちは「被災者の役に立ちたいと思った」と語っている。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 13:16 | 総合 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ