CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年08月 | Main | 2009年10月»
New_facebook_blogmagazine.jpg 8f0j6k00000eugbl.jpg   ボランティア奮闘記.jpg   BLOGOSブロガー見た.jpg
Google
ブログマガジン WWW
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

日本財団広報担当さんの画像
<< 2009年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/koho/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/koho/index2_0.xml
三方五湖の保護と利用で意見交換 福井で学生環境サミット [2009年09月21日(Mon)]


学生環境サミットに参加した学生たち

水辺や湿地保護を目的としたラムサール条約の登録湿地が世界的に増えつつある中、9月1日から7日までの日程で、福井県の三方湖畔に位置する県立三方青年の家で「第2回CASE学生環境サミット」が開催された。期間中は晴天に恵まれ、東京農大や金沢大など全国13大学の学生53人が、エコツアーの体験やフィールドワーク、地元住民との交流、学生同士の意見交換などを通じて三方五湖の保護と利用、過疎化が進む地域の将来の在り方について様々な提案をした。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:00 | 文化・教育・社会問題 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ