CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年08月 | Main | 2009年10月»
New_facebook_blogmagazine.jpg 8f0j6k00000eugbl.jpg   ボランティア奮闘記.jpg   BLOGOSブロガー見た.jpg
Google
ブログマガジン WWW
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

日本財団広報担当さんの画像
<< 2009年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/koho/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/koho/index2_0.xml
「日中友好に尽くしたい」 耿受刑者が新たな作文で決意 [2009年09月04日(Fri)]


耿作偉受刑者

社会復帰したら、中日友好事業の発展に微力を尽くしたいー。2008年の作文コンクールで優秀賞に選ばれ、今年3月、服役中の中国雲南省の刑務所で日本財団の笹川陽平会長から直接、賞状を手渡された耿作偉受刑者が、日本語学習を始めたことなどを綴った作文をこのほど09年の作文コンクールに応募した。耿受刑者は笹川会長にも「お父さんへ」の書き出しで手紙を寄せ、服役後、自らの力で新たな人生を切り開く決意を語っている。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:15 | 国際 | この記事のURL | コメント(0)
日本の伝統・西陣織復活目指す 京都のNPOが挑戦 [2009年09月04日(Fri)]


組み紐(左)とコースター

障害者の職業的自立の手段として、日本の伝統工芸である西陣織や京組み紐に取り組むNPOが京都にある。特定非営利活動法人京都西陣会(河合隆理事長)が運営する「西陣工房」(京都市北区)は、日本財団の支援を受け、「手組み絹100%」の組み紐ストラップやキーホルダーを製作し、金閣寺や東寺、市内のホテルの売店、京都駅のデパートなどで販売、人気を集めている。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:10 | 文化・教育・社会問題 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ