CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年07月 | Main | 2009年09月»
New_facebook_blogmagazine.jpg 8f0j6k00000eugbl.jpg   ボランティア奮闘記.jpg   BLOGOSブロガー見た.jpg
Google
ブログマガジン WWW
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

日本財団広報担当さんの画像
<< 2009年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/koho/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/koho/index2_0.xml
2050年の海事社会は 海洋政策研究財団がフォーラムで5つの提言 [2009年08月24日(Mon)]

21世紀に入って経済の同時不況や環境問題、相次ぐテロなど世界が激動している中で、日本の海事産業は今後どのように進んでいくべきなのだろうか。海洋政策研究財団は、シミレーションした2050年の世界と日本の姿を基に約40年後の日本の海事産業はどうあるべきかを「アジアに活きる日本の海事産業」と題した5つの提言にまとめ20日、日本財団で開いた海事産業変革ビジョンフォーラムで発表した。このフォーラムは9月4日(金)午後2時から大阪市北区のホテルグランヴィア大阪でも開催され、あらためて提言の内容が説明される予定だ。(写真:発表された海洋政策研究財団の提言)

フォーラムは「2050年に向けて日本の海事社会は何を行うべきか」と題して開かれた。提言のほかには神戸大名誉教授で大阪産業大経営学部長の宮下國生氏の基調講演「今後の海事産業に期待するもの」や、2050年に向けて経済界、海運産業、学界代表の4人が海事産業の未来についてプレゼンテーションした。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:27 | 海と船 | この記事のURL | コメント(0)
敬老の日を「聴き書き」の日に 昭和の記憶を残すイベント [2009年08月24日(Mon)]


小学生による「聴き書き会」(昨年の敬老の日、千葉県船橋市の学習塾で)

「敬老の日を《聴き書き》の日にしよう」と、全国各地でお年寄りの体験を聴き取り、記録する活動を続けているNPO『昭和の記憶』が、今年も9月21日の敬老の日を中心にイベントを展開、多くのお年寄りの記憶を紡ぎながら、家族や地域のコミュニケーションを深めようと計画を進めている。2010年までに1万人のお年寄りからの聴き書き目指していて、今年度は5000人の聴き取りが目標だ。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:20 | 福祉・医療 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ