CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年02月 | Main | 2009年04月»
New_facebook_blogmagazine.jpg 8f0j6k00000eugbl.jpg   ボランティア奮闘記.jpg   BLOGOSブロガー見た.jpg
Google
ブログマガジン WWW
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

日本財団広報担当さんの画像
<< 2009年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/koho/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/koho/index2_0.xml
バンコクで義肢装具士のワークショップ 装具の展示もにぎわう [2009年03月04日(Wed)]


義肢装具士学校アシスタント講師や学生による伝統ダンス

日本財団は、アジア各地で地雷や交通事故で手足を失った人のために義手・義足をつくる義肢装具士のリーダー育成や地域の核となる義肢装具国際教育を支援している。タイ・マヒドン大学医学部シリラート病院に2006年開設のシリントン義肢装具士養成学校もその一つだ。学校名はこの事業に感銘したというタイ王女の名前にちなんでつけられたもので、同病院がホストとなり、2月14日〜17日までの4日間、バンコクに世界20各国から240人が集まり、国際義肢装具協会(ISPO)ワークショップが開催された。会場には各国の義肢装具士養成学校や義肢装具会社の展示ブースが設置され、見物する関係者でかなりのにぎわいを見せた。
続きを読む・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブックマークに追加する Posted by 日本財団 広報チーム at 09:02 | 国際 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ