CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«海と山をつなぐ川辺に文化拠点を〜富山・氷見市の新しい魅力づくり | Main | 新たな人材育成など表明 リオの首脳会議で笹川会長»
New_facebook_blogmagazine.jpg 8f0j6k00000eugbl.jpg   ボランティア奮闘記.jpg   BLOGOSブロガー見た.jpg
Google
ブログマガジン WWW
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
プロフィール

日本財団広報担当さんの画像
<< 2013年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/koho/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/koho/index2_0.xml
70歳を超えてレースに挑む ボートレースの鉄人・加藤峻二選手 [2012年07月05日(Thu)]

20120705-1re.jpg

レース中の加藤選手(日本モーターボート競走会提供)

スポーツ選手の選手生命は、そう長くはない。71歳でロンドン五輪に出場する馬術の法華津寛選手のようなケースは非常にまれだと思っていたら、ボートレースの世界でも鉄人がいた。埼玉県出身の加藤峻二選手だ。6月2日に愛知県蒲郡ボートレース場で開催されたレースに勝ち、70歳を超えて公営競技で勝つという金字塔を打ち立てている。年齢のことは考えずにレースに挑み続ける加藤さんとは、どんな人なのか。
20120705-2re.jpg
謙虚に選手生活を振り返る加藤選手

加藤さんは、1942年1月12日埼玉県秩父市生まれの70歳。父親が3歳で亡くなり、母親を助けようと中学生のころから、オートレースに身を投じた2歳上の兄の助手を務めた。自身も同じ競技をやろうと思ったが、たまたま兄に連れられて行った埼玉・戸田ボートレース場のボートレース(当時は競艇)に興味を持ち、オートレースよりも早く選手になることができるため、高校を中退して受験、5期生としてボートレース選手を目指した。

20120705-3re.jpg
レース前の加藤選手(日本モーターボート競走会提供)

デビューは、1959年7月24日から開催された戸田ボートレース場のレース。2日後の26日には1着となり、出場した節のレースで1着が2回、2着が4回と17歳の新人としては出色の成績を挙げた。以来、現在まで51年間選手生活を続けているが、「全速ターン・アウトの名人」と言われ、フライングをしないことでも知られている。

20120705-4re.jpg
1977年5月には笹川杯に輝く(日本モーターボート競走会提供)

アウトで勝負することについて「レースに勝つには内側の方がいいが、みんなと同じように内側を狙うのは性分に合わない。いつの間にか外からでも勝てるようになっていた」と話す。加藤さんがフライングをしないことを誓ったのは、1970年の10月のレースだった。この月の30日の最終日に2回目のフライングを犯し、90日の出場停止処分を受け、ボートレースのダービーといわれる全日本選手権競走に出ることができなかったからだ。1977年以降フライングは2本しかなく、累計でも24回と極めて少ない。

20120705-5re.jpg
フライングをしないことも信条だ(日本モーターボート競走会提供)

これまでの通算で1万4055回出走し、1着3256回・優勝119回と輝かしい成績で、生涯獲得賞金は16億円を超えている。全国から最上位の選手で競うSGレースには980回出走し、3回優勝。トップレーサーによるGTレースでは5357回出走し、20回優勝している。このうち1970年3月1日、大阪・住之江ボートレース場で開かれたSG・総理大臣杯の優勝は特に忘れがたいという。加藤さんは自分より前にいた1号艇に捲って勝ったと思った。結果的に1号艇はフライングを犯していたのだが、アウトの名人の本領が発揮されたレースだった。

B1級選手として70歳142日で挑んだ蒲郡レースの6日目(6月2日)に勝ち、公営レースの最年長1着記録に名を刻んだ。(2日後川口オートレースで、70歳189日の谷口武彦選手が更新)加藤さんは「レースが好きで、やめたいと思ったことはない。70歳を過ぎても真剣勝負ができるものはほかにはない。無心で勝つことができたらいい」と謙虚な口ぶりで、体力の限り現役を続けたいと話している。体力維持に特別なことはやっていないという加藤さん。休みには登山やスキーなど体を動かし、里山や季節の花の撮影など趣味のカメラも楽しんでいる。(石井克則)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Posted by 日本財団 広報チーム at 09:15 | 総合 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント