CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年01月05日

【緑児童館】アースキッズ「キャンドルナイト」

2017年12月25日(月)
キャンドルナイトは夏至と冬至の日に照明を消して、キャンドル(ろうそく)の灯りで過ごそうと言う運動で、カナダから始まり全世界に広まりました。

緑児童館のアースキッズでは12月25日のクリスマスにキャンドルナイトを行いました。
今回は、地球にやさしいキャンドル2種類を子どもたちと作りました。

★ハゼの実からキャンドルをつくる
ハゼの実をペンチでつぶして中の実を出し、つぶして煮ます。
煮詰めた実をこして絞り、油を抽出。
なかなか手間がかかる仕事ですが、みんなつぶすのが楽しいみたい。
たくさんは出来ませんでしたが、ちゃんと火をともすことができました。
E1.jpg
E2.jpg
E3.jpg
★蜜蝋キャンドル
もう一つは、蜜蝋を使ったキャンドルづくりです。
蜜蝋を空き缶に入れ湯煎で溶かしてクルミの殻に入れました。
可愛いキャンドルができたでしょ!
E4.jpg
E5.jpg
E6.jpg
E7.jpg
キャンドルづくりのあとは、ホットケーキを作りキャンドルの光の中で食べました。

宇宙から見ると地球はどんな色に見えるかな?
「黒!」
「青!」
お日様の光が当たっている時といないときでは見え方も違うよね。
宇宙から見るとね 日本はとっても明るいの・・・。

そんな話をしながら環境のことを考えるひと時でした。
posted by 河村 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 緑児童館

2018年01月04日

【緑児童館】12/10じどうかんまつり&音楽フェス開催!

12/10にじどうかんまつりと音楽フェスを開催しましたわーい(嬉しい顔)

★じどうかんまつり★


今年度のじどうかんまつりも子ども模擬店が盛況でした。最初はなかなか出店者が現れませんでしたが、日にちが近づくにつれ、申込みも増えていきました。パフェ、クレープ、コーヒー、シチュー(!)など。
当日まで、期限がきれた使えなくなった食材を使用してクレープづくりの練習(練習を”食品サンプルづくり”と名付けていたこどもたち。”練習”というより楽しそう♪)をしたり、画用紙でつくったパフェで模擬練習をしたりして準備の期間もたのしみました。
児童館祭り@.JPG
クレープづくりの練習
じどうかんまつり2.jpg
当日店頭ポップにもなったパフェ

地域の団体やお母さんたちの協力により、クラフトやゲームコーナーも充実していましたし、低学年の子のお店で大変そうな所には、午後の音楽フェスの中高生たちが手伝ってくれたりといろんな世代の方たちで作り上げたおまつりになりました。

じどうかんまつりB.jpg
子どもたちのお店は行列もできていましたよ。
真剣そのものでした。

じどうかんまつりC.jpg
本格ドリップコーヒーは大人に大人気。
…最初から大人向けの値段設定(笑)

じどうかんまつりD.jpgじどうかんまつりE.jpg
地域の団体さんによる参加型のものづくりやゲームコーナー

じどうかんまつりF.jpg
オーナメントづくりはフェス中も行われてました。音楽聞きながら工作♪

★音楽フェス〜New Leaves〜★


じどうかんまつりG.jpg

9月に予定していた音楽フェスが台風で延期になり、じどうかんまつりと同日開催になりました。「クリスマスが近いから曲変えようかな?」「全員で演奏する曲も欲しいね」など意見を交わしつつ、チラシも作成したり、ワンドリンクサービス制にしたりと準備してきました。
基本は中高生ですが、お母さんグループや小学生の参加もあり、10組ほどの出演になりました!
ギターの弾き語り、ピアノ演奏、ウクレレ、ファゴット(!)など。曲も最近の流行の歌から童謡まで幅広い感じでした。小学生たちが飛び入りでステージで歌ったり、知っている歌はみんなで歌ったりとアットホームな雰囲気のフェスになりました。
最後に全員で演奏した「小さな恋の歌」は、ほぼぶっつけ本番でしたが、なんとかなっていましたよ♪
終了後にさっそく「次のフェスいつにする?」なんて話しているメンバーも。そして今日のフェスで刺激を受けたのか、友達にギターを教えてもらっている子もいました。どうせなら参加した方が楽しいですしね。いいきっかけになってようです。何も楽器だけじゃなくても、けん玉とか物まねとかの一芸披露でもいいですし。演奏技術も大事だけど、子どもたちで作る、誰でも出られるっていうことを大事にしていきたいです。(報告:緑児童館)

posted by 河村 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 緑児童館