CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2014年07月 | Main | 2014年09月»
プロフィール

(認定NPO法人)神奈川子ども未来ファンドさんの画像
<< 2014年08月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
最新記事
ブログからツイッターフォローへ

カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/kodomofund/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kodomofund/index2_0.xml
8月5日 タクシーの日 ご寄付をいただきました。 [2014年08月06日(Wed)]

神奈川県タクシー協会様より、「タクシーの日」キャンペーンのご寄付をいただきました。
例年のことながら、たくさんのお気持ちを本当にありがとうございます。

私たちから感謝の気持ちをこめて、感謝状を贈呈させていただきました。

IMG_1598[1].JPG

これまで助成した団体の皆様の活動の様子など、写真で紹介しました。
子どもたちを支える活動の様子がよくわかった
いろいろな活動があることがわかった
と、たくさんのタクシー会社の方に声をかけていただきました。


IMG_1604[1].JPG

8月5日は「タクシーの日」

キャンペーン抽選会では、70名の神奈川県内のタクシー会社の皆様とご一緒に
応募してくださった葉書から、当選葉書を選びました。


さて、ユニバーサルタクシーをご存知ですか?
「すべての人が利用できる4」タクシーのことです。
神奈川県タクシー協会は、その導入に取り組まれているとのお話しを伺いました。
子育てタクシーの運行の際には、子育て支援団体との連携もされているそうです。

皆様のやさしいお気持ちが伝わってきて、あたたかな気持ちで一杯になりました。

記録的な猛暑が続いています。
皆様、どうぞ、お身体をご自愛くださいね。
足柄ロータリー・クラブ例会にて [2014年08月04日(Mon)]

8月1日(金)足柄ロータリー・クラブ例会にて

足柄ロータリー・クラブの例会の「テーマ」に
「ハッピーバースデー」
の時間を取っていただきました。

足柄ロータリー三浦会長が「こんなにたくさんの参加は
初めて」というほどで、会場は一杯でした。

出席者は足柄ロータリー会員約35人、周辺のロータリーからのゲスト10人、小田原公演関係者13人

島村俊介さん(前松田町長、小田原公演副実行委員長)が

「朗読劇公演は手段。目的は児童虐待、いじめをなくす
こと。神奈川子ども未来ファンドのような活動を支援することを今後
の例会で話していきたい」と挨拶されました。

吉富理事は「ハッピーバースデー」執筆の底流にあるもの、読者の反応、

朗読劇の反響などを話し、ミニ公演につなげました。

若手声優さんによるミニ公演は子どもの出演する場面を構成し直した「初演」の台本です。


最後は野村道子さんが朗読劇にするに至った思いを話し、1月25日の

小田原公演をPRして、終わりました。



散会後、原作本は持っていった20冊すべてが売れました。

寄付もいただきました。

ご参加くださった皆さま、ありがとう存じました。

帰りに、大雄山最乗寺へお参りもさせて頂き、忘れられない一日となりました。
小田原公演がうまくいきますように。
最乗寺.jpg