CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2012年08月 | Main | 2012年10月»
プロフィール

(認定NPO法人)神奈川子ども未来ファンドさんの画像
<< 2012年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
リンク集
最新記事
ブログからツイッターフォローへ

カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/kodomofund/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kodomofund/index2_0.xml
「N.U.が行く」準備着々 [2012年09月26日(Wed)]

助成団体を訪問して、ネットなどのツールを使って
ボランティア活動から距離のある若者に情報発信をしたい
という学生イベントチームの思い

賛同人として助成団体を一度訪問したいという歌手N.U.さんの思い

そして外国につながる子どもたちの現状を知ってほしいという
キララの教室さんの思い

この3つの思いが1つになり、「N.U.が行く」という
イベントチームの新企画が進んでいる

kirara21.jpg

今日はその最終打ち合わせ
本番は10月10日
楽しい会になりそうな予感
Posted by 子ども未来ファンド at 23:21 | ヨコハマ・アコフェス | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
杜の郷を訪問しました [2012年09月21日(Fri)]

今年の助成団体のひとつ、児童養護施設「杜の郷」を訪問しました。

morinosato2.JPG

貧困、虐待、ネグレクト(育児放棄)・・・など
困難を抱える子どもたちの生活の場「杜の郷」

きちんと学力をつけることが、自立への第1歩と
「算数教室」を開いています。
続きを読む・・・
Posted by 子ども未来ファンド at 21:11 | 子どもファンド助成 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
次回「ハンズtoハンズ」の表紙は朗読劇「ハッピーバースデー」の主人公 [2012年09月18日(Tue)]

神奈川子ども未来ファンドの広報紙「ハンズtoハンズ」33号
今回は、朗読劇「ハッピーバースデー」の新「あすか」役の稲川英里さんと
野村道子さんが表紙を飾ってくれることになりました。

今日はそのインタビューです。
聞き手は原作者の吉富多美さん。

handz1.jpg
続きを読む・・・
今日はカップヌードル博物館誕生日 [2012年09月17日(Mon)]

桜木町の駅前に特大のやかん出現
カップヌードル博物館の誕生日記念イベント開催中なのだ

yakan1.jpg

このごろ、事務局のあるワールドポーターズも
休日の人の出が半端ではなく多くなっている
この博物館も一役買っているのだろうか?

人ごみに入ると、募金箱を置きたくなる
「神奈川の子どもたちにお気持ちを」と叫びたくなる

yakan2.jpg
Posted by 子ども未来ファンド at 19:56 | 事務局日常 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年度助成団体活動訪問「スマイル・オブ・キッズ」 [2012年09月13日(Thu)]

神奈川県立こども医療センターに入院通院する家族のための
宿泊滞在施設「リラのいえ」を運営しているスマイル・オブ・キッズ

rirnoie.JPG

syukuhakushitsu.JPG

その活動のひとつに、「病児のきょうだい児保育」がある。
神奈川子ども未来ファンドは今年、
皆様からお預かりしたお気持ちでこの事業を応援している。

続きを読む・・・
Posted by 子ども未来ファンド at 21:02 | 子どもファンド助成 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2012年度助成団体活動訪問「ピアわらべ」 [2012年09月13日(Thu)]

保土ヶ谷を拠点に10年前から活動している
子育て支援の拠点「ピアわらべ」を訪ねた

piawarabe.JPG


子どもは地域の宝
母親がゆっくり安心して子どもと向き合えること
地域コミュニティができていること
それが子どもの健やかな成長に欠かせない
そんな思いを実現するために、ピアわらべには事務局が必要だった。

続きを読む・・・
Posted by 子ども未来ファンド at 15:02 | 子どもファンド助成 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「トガニ 幼き瞳の告発」を観てきました [2012年09月10日(Mon)]

もう、首都圏のどの映画館でも終わりに近い今日
「トガニ 幼き瞳の告発」という韓国映画を観た。
聴覚障碍児の学校での、少年少女に対する性的虐待を扱った映画

togani.JPG

主人公の教師は、「僕は、今この子たちの手を放したら、
自分の子どもの良い父親にもなれないような気がする」
そういって、迷いながらも強力な力に立ち向かっていく

障害、貧困という弱い立場にいる被害者の少年少女は裁判に負ける
でも、手をつないでいてくれる、信じられる大人がそばにいる
だから少女たちは自分なりに生きていける
なんだか神奈川の子どもを支える居場所の人たちと主人公が重なって見えた

神奈川県の児童虐待相談件数、年間7,466件(1日20.5件)
けっして他人ごとではない

実話をもとにしたこの映画、
公開後、法律ができたり、再捜査が行われたという
小さな試みが社会を変えるということを、目の当たりにしたような気がする
ちなみに「トガニ」は「るつぼ」という意味 (Sei)
Posted by 子ども未来ファンド at 23:51 | 事務局日常 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
学童保育スキップ鷺沼の子どもたち [2012年09月10日(Mon)]

鷺沼駅の近くにある学童保育スキップ鷺沼

skip0.JPG

下級生は上級生からいろいろなことを教わる
ダメダメを禁止するよりは、体験しながら学ぶ
地域の人たちに見守られながら育つ
そんな指導者の思いの中で、子どもたちは
明るく元気に放課後生活を楽しんでいる

skip2.JPG


続きを読む・・・
Posted by 子ども未来ファンド at 22:01 | 子どもファンド助成 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
フリ・フリ・フリマに参加しました [2012年09月08日(Sat)]

神奈川県内で、不登校・ひきこもり等の青少年や家族を支えるフリースクール・フリースペース等によるフリーマーケット「フリ・フリ・フリマ」に出店しました。

hi3h0067.jpg
続きを読む・・・
Posted by 子ども未来ファンド at 22:59 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
栃木県のNPOの方々と交流してきました [2012年09月08日(Sat)]

tochigi2.JPG

「あなたの寄付が未来を変える
   寄付優遇税制と認定NPO 法人制度を通して創る未来社会」
というテーマで行われた栃木県の
新たな公共担い手支援事業+認定NPO法人になろうキャンペーン
で講演を頼まれた。

tochigi1.JPG

続きを読む・・・
Posted by 子ども未来ファンド at 22:27 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ