CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«学習支援の居場所〜2009助成団体訪問 | Main | 子どもの社会参画を保証するには»
プロフィール

(認定NPO法人)神奈川子ども未来ファンドさんの画像
<< 2016年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
最新記事
ブログからツイッターフォローへ

カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/kodomofund/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kodomofund/index2_0.xml
子どもの社会的責任? [2009年07月17日(Fri)]

 子どもの社会的責任について考えるイベントの案内をもらって
  (主催:CANPANプロジェクト

 どんなイベントになるのだろう? と

 昨日参加してきました。

実は、このイベントの案内を

県内の子ども支援NPOへ情報提供したところ

「子どもが本来保障されるべき発達を

「社会的に保障」されていないのだから、

子どもの社会的責任という言葉は、ありえない。

子どもは、守られるべきものとしての存在です」

とお返事が返ってきました。



・・・なるほど。



主催者の思いは、

「一種の逆説的発想として、地球を次の世代に・・・というのは

大人側の一方的なロジックで、

それを受け取る側の子どもたちはどう思っているのか、

どんな地球を渡して欲しいのか、などを

子どもたちの側から発信してもらい、

大人と子どもとのフラットな情報交流によって、

新しい未来の作り方を模索しようというプロジェクト」

とのこと。これまた、なるほど。



ということで、イベントに行ってきました・・・

長くなったので、続きは明日。
Posted by 子ども未来ファンド at 11:00 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント