CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 舞台鑑賞スケジュール一覧 | Main | イベント・鑑賞例会レポート»
高学年コース鑑賞会「キッドナップ・ツアー」 [2018年10月30日(Tue)]

平成30年度赤い羽根共同募金県域助成事業

劇団うりんこ公演 キッドナップ・ツアー


日 時:2019年2月16日(土) 19:00開演 18:30開場
会 場:カリエンテ山口(山口県婦人教育文化会館)ホール

チケット料金:全席自由・未就学児入場不可 KNTチラシ表.jpg  
   一般2,500円 18歳以下1,500円 当日はいずれも500円UP
       こどもステーション山口会員は会員券配布
プレイガイド:山口県教育会館・山口市民会館・山口情報芸術センター・ CS赤れんが・山口井筒屋・サンパークあじす・アスピラート・こどもステーション山口事務局 
託児サービス: 2/7(木)までに Tel 083-925-1486へ 要申込み。 
       こども一人につき500円。
       こどもステーション山口会員無料

夏休み第一日目、わたしはユウカイされた。
犯人は2ヶ月前からいなくなっていたお父さん!


 原作:角田光代「キッドナップ・ツアー」(新潮文庫刊)
 脚本・原作:北村直樹158KNT.jpg
 美術:佐々木政司
 照明:若狭慶大
 衣裳・岩越由花
 音楽・音響:内田アダチ
 制作:下出祐子
 イラストレーション:はせがわゆうじ
 キャスト:丹羽美貴 宮川 団 はまだきよ


5年生の夏休みの第1日目、 
200_KNT.jpg私はユウカイ=キッドナップ された。
犯人は2か月前から家にいなくなっていたおとうさん。
だらしなくて、情けなくて、お金もない。
そんなおとうさんに連れ出されて、
私の夏休みはいったいどうなっちゃうの? 

海水浴にきもだめし、キャンプに自転車ドロボー。204_KNT.jpg
ちょっとクールな女の子ハルと、
ろくでもない父親の、ひと夏のユウカイ旅行。

ーー父親と娘が 「人」と「人」として出あいなおします
Posted by こどもST.スタッフ at 22:27 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
低学年コース舞台鑑賞会「でべそ版ずっこけ狂言 でんでんむしむし48」 [2018年10月30日(Tue)]

(公財)山口市文化振興財団 共催
民族芸能アンサンブル若駒
でべそ版ずっこけ狂言でんでんむしむし48
〜幼児からおとなまで3世代で楽しめます!
↓クリック!
山口市民会館 小ホール
 zukkoke_web.jpg2019年3月16日(土) @14:00開演 15:00終演予定
             A18:00開演 19:00終演予定
入場料=全席自由 ・3歳以上有料    
    一般:前売り2500円/当日3000円 
    any会員:2300円(1会員4枚まで。当日は割引対象外)
    ※こどもステーション山口 会員 は会員券配布 
   入会のご案内はこちら!
チケット発売日= 1月11日(金)10:00~  
チケット窓口 = [ 山口市文化振興財団チケットインフォメーション ]
        http://www.ycfcp.or.jp/  24時間受付 要・事前登録
       TEL083-920-6111 10:00~22:00 休館日/火曜・年末年始
チケット販売所=山口市民会館・山口情報芸術センター・CS赤れんが・
        山口井筒屋・こどもst山口事務局  
[ セブンチケット ] セブンコード:071-107
[ ローソンチ=ケット ] Lコード:62715
[ チケットぴあ ] Pコード:491-004
託児サービス=こども1人につき700円。2人目より500円。3/7(木)までに要・申し込み。

抱腹絶倒まちがいなし!見のがす手はありませぬぞ〜。

原作:狂言[以呂波」「蝸牛」 翻案・演出:松本則子
「いろは」・・・・いろは48文字を子どもに教えようとする親。しかし…。
 ●体験狂言ワークショップ・・・声を出して、体を動かして。狂言の世界を体験しよう!
「蝸牛(かたつむり)」・・・主人から、カタツムリをとってこいと言いつけられた太郎冠者。
              薮の中で寝ている山伏に声とかけます。

今も昔も未来もいつも、笑いの中に文化あり〜 いや大いに笑うてくだされい〜
Posted by こどもST.スタッフ at 20:22 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
低学年コース(幼児対象)鑑賞会 「ともだちげきじょう」 [2018年08月31日(Fri)]

☆低学年コース/幼児対象
人形劇団ののはな
と も だ ち げ き じ ょ う
5つの楽しい人形劇


・・・・・・・・・・みんなであそぶとえがおになるね・・・・・・・・・・

日時:2018年10月14日(日) 11:00開演 10:40開場 11:45終演tomodachi.jpg
会場:山口市民会館 小ホール


料金:1才以上有料 親子ペア: 一般3000円 any会員2600円(3500円)
おとな:一般2000円 any会員1800円(2500円)
子ども:一般・any会員とも1500円(2000円)
※(  )内の当日券は残席がある場合のみ。当日はany会員も同額。
こどもステーション山口会員は会員券配布。
チケット取り扱い: 山口市文化振興財団チケットインフォメーション   
         (山口情報芸術センター内)
          TEL083-920-6111(10:00~19:00
         (火曜休館 祝日の場合は翌日)
         http://www.ycfcp.or.jp/(24時間受付)
プレイガイド:CS赤れんが・山口市民会館・山口情報芸術センター・山口井筒屋・こどもst山口事務局
ローソンチケット:Lコード61571   チケットぴあ:Pコード488-848
5つの人形劇.jpg
Posted by こどもST.スタッフ at 15:46 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
低学年・高学年合同鑑賞会「スギテツ音楽会」 [2018年08月28日(Tue)]

クラシックで笑顔を創る、異色のデュオ
ブラスギス
ス ギ テ ツ 音 楽 会
きがるにブラボー♪
NHK Eテレ「おんがくブラボー」出演中!

★関連イベント=「ブラボー♪ on ステージ!」 スギテツと共演したい20名を募集中!

日 時:2018年10月26日(金) 18:30開演 18:00開場
会 場:山口県教育会館ホール

チケット料金:全席自由・3才以上有料sugitetsu.jpg      
       一般3,000円  any会員2,700円 (1会員4枚まで)
       当日はいずれも3,500円
       こどもステーション山口会員は会員券配布
チケット発売日:9月8日(土) 10:00〜
チケット窓口:山口市文化振興財団チケットインフォメーション
       山口情報芸術センター内 Tel 083-920-6111
       http://www.ycfcp.or.jp/ 
プレイガイド:山口県教育会館・山口市民会館・山口情報芸術センター・ CS赤れんが・山口井筒屋・こどもステーション山口事務局 
 ●ローソンチケット【 Lコード: 61625 】
 ●チケットぴあ【 Pコード:126‐295 】
託児サービス: 10/18(木)までに Tel 083-925-1486へ 要申込み。 
        1人500円、2人目より300円

●「題名のない音楽会」もう一度見たいリクエスト第2位獲得!
● 第56回 輝く!日本レコード大賞企画賞受賞!
sugitetsu2.jpg

ブラボー♪ on ステージ!  ・・・スギテツと共演したい20名を募集中!
 フィナーレで演奏する曲を事前に練習します。
9月24日(月•休) 10:00〜11:30 
大殿地域交流センター・講堂 

《指 導》 薬師智子(音楽教師)
《対 象》 小学生以上 先着20名
《参加費》 無料
      ※こどもステーション山口の会員でない方は
       この公演のチケットを購入の上、ご提示ください。sugi.png tetsu.png
《持ち物》 ピアノ以外で得意な楽器(鍵盤ハーモニカ・リコーダー など)
《申込み》 9/10(月) 10:00より受付開始。
     電話またはFAXにて083-925-1486まで。

 
Posted by こどもST.スタッフ at 14:20 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
あっちこっちdeアート2018 [2018年06月05日(Tue)]

あっちこっちテント.jpg
あっちこっちdeアートが今年もやってきた!・・今年は0〜3歳向け作品も!

ジャグリングと積み木の驚きのパフォーマンス!

終了しました.jpgマイ・クロ・シアター
協賛:山口市子ども会育成連絡協議会


※感想アンケートに寄せられた声はこちら

2018年7月5日(木)〜8日(日) acchi2018.jpg  
 5日(木) 18:00 大殿地域交流センター
 6日(金) 18:00 吉敷地域交流センター → 中止になりました!
 7日(土) 10:00 吉敷地域交流センター → 会場をC・S赤れんがに変更!
 7日(土) 17:00 山口南総合センター →予定通り開催します。
 8日(日) 17:00 山口市民会館 小ホール→予定通り開催します。 
 9日(月) 18:00 吉敷地域交流センター
←新たに公演を開催します!
チケット料金:全席自由・3才以上有料
       一般    1,200円(当日1,500円)
       親子ペア券 2,000円(当日2,500円)
       こどもステーション山口会員 会員券配布
        ※当日券は残席がある場合のみ、販売。
プレイガイド:山口市民会館・山口情報芸術センター・CS赤れんが
       山口井筒屋・サンパークあじす・こどもST山口事務局 

たま.jpg 

 ハラハラしたり、驚いたり、おかしかったり・・。
 
 最強のジャグリングパフォーマー・ KUROの手にかかると、
 
 ボールもリングもはしごもバルーンも自由自在!
 
 積み木まで、素敵なパフォーマンスに!








0〜3才のための 
マイ・クロ・シアター そうぞうりょくたね 
ため息の出るような積み木のショーです。赤ちゃんもくぎ付けに…

7月8日(日)11:00〜 C・S赤れんが/ホールT →予定通り開催します。 積み木切り抜き.jpg
チケット料金:全席自由・1才以上有料(4歳以上入場不可)
《20組限定》 一般    1,200円(1,500円)
       親子ペア券 2,000円(当日2,500円)
       こどもステーション山口会員 会員券配布 
        ※当日券は残席がある場合のみ、販売。
チケット販売:こどもST山口事務局のみ。 

★マイ・クロ・シアターのチケット発売日はいずれも 6月9日(土)10:00〜 
Posted by こどもST.スタッフ at 15:30 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
低学年・高学年コース合同鑑賞例会 人形劇「アラビアンナイト」 [2018年05月12日(Sat)]

終了しました.jpg
生きるために、勇気と知恵を!
人形劇団むすび座
アラビアンナイト
〜魔法のランプと明日のヒカリ〜


日 時:2018年5月24日(木)18:30開演 18:00開場(上演時間90分)
会 場:山口県教育会館ホール

■料 金:全席自由・4歳以上有料 一般3000円  当日3500円
     こどもステーション山口会員 チケット配布(無料) 入会のご案内はこちら!
■プレイガイド:山口県教育会館・山口市民会館・山口情報芸術センター・CS赤れんが・山口井筒屋・文榮堂大学前店・サンパークあじす・アスピラート・ こどもステーション山口事務局
■託児サービス 5/16(水)までに要・申込み。利用料:子ども1人につき500円

本当の幸せとは何か、躍動感あふれる人形たちが問いかける

arabian.jpg  脚本:吉田篤司
 演出:大野正雄
 美術:宮武史郎
 音楽:小塚憲二
 衣裳:長谷川真代
 照明:若狭慶太
 音響:犬塚裕道
 制作:吉田明子

《あらすじ》魔法のランプを手に入れ、大金持ちになったアミン。
しかしアミンは王様の怒りを買い、魔法のランプも家も財宝も、
そして最愛の母親も何もかも奪われてしまいます。
「一番大切なもの なくしてしまった…」悲しみにくれるアミン。
アミンは再び立ち上がり、母ナシームを救い出すことができるでしょうか!


↑クリックすると裏表がごらんになれます。

永い年月を経て集められた「アラビアンナイト」。
その物語の数々には生き抜くための勇気と知恵が詰まっています。
不思議なことが起こる世界へ、ワクワクドキドキする冒険の旅に出かけ、
人形劇という魔法で人々に勇気と知恵を届けます。
Posted by こどもST.スタッフ at 14:40 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
低学年コース(幼児対象)鑑賞例会「きんぎょがにげた」 [2018年03月25日(Sun)]

終了しました.jpg

☆低学年コースコース/幼児対象
影絵音楽団くぷくぷきんぎょがにげた
ジャワ島の影絵芝居とガムラン音楽

おなじみ、五味太郎さんのおはなしが影絵になりました。みんなできんぎょをみつけて、いっしょに歌おう♪

日時:2018年5月12日(土)11:00 ※開場時間は開演の各15分前。上演時間50分
会場:山口市民会館小ホール
クリックするとチラシの裏表がご覧になれます↓
kingyo_o.jpg
◎一般券の販売は予定枚数に達しましたので終了しました!
[料金]1才以上有料 親子ペア3000円(any会員2500円)おとな2000円(any会員1800円)子ども1500円 ※当日券は各500円UP。残席がある場合のみ販売。
 ★こどもステーション山口会員 チケット配布(無料)
  ☆入会のご案内はこちら
[チケット予約]山口市文化振興財団チケットインフォメーション (山口情報芸術センター内 ) http://www.ycfcp.or.jp/ TEL083-920-6111
[プレイガイド] 山口市民会館・山口情報芸術センター・CS赤れんが・山口井筒屋・文榮堂山口大学前店・こどもステーション山口事務局 
[ローソンチケット] Lコード 62306
[チケットぴあ] Pコード 484-711 

今まで、だれもみたことのない音楽影絵。
ガムランの心地いい音色とエキゾチックな影絵、
人形が三つのおはなしをすすめます。

kingyo_ehon.jpgきんぎょが にげた
原作/五味太郎 (福音館書店・刊)
金魚鉢からにげだした元気な「きんぎょ」はカーテンやキャンディの中に隠れます。
原作絵本からさらに飛び出して南国のジャングルへ、そしてたくさんの動物たちと出会います。隠れたきんぎょを見つけて、みんなで歌いながらおいかけていきます。



kingyo_enso.jpgワニとやんちゃなしか・カンチル
インドネシアの動物人形劇。マメジカ「カンチル」は小さいけれど、とてもかしこくて森の人気者。川辺でワニにつかまりますが、 トンチをきかせて…?(ジャワの民話)

まる ◯ さんかく △ しかく □
ファンタジック影絵。まるやさんかくが形を変えて、やがて現れた女の子がお月さまに乗って、空へ…。(オリジナル作品)
  
Posted by こどもST.スタッフ at 12:36 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
低学年コース鑑賞例会 ケロポンズ わくわくコンサート [2017年12月20日(Wed)]

(公財)山口市文化振興財団 共催
ケロポンズのコンサート
エビカニクスで踊っちゃおう!
プレイベントの開催が決まりました!

ケロポンズA4.jpg子どもだけじゃない!大人もいっしょに楽しめる!
なんでもあり〜のステージのオモシロさは宇宙的!


一般券、絶賛販売中!会員も座席指定が始まっています!
2018年3月3日(土) 開演16:00
          開演15:30 終了18:00(予定)
山口市民会館 大ホール

★残席わずか!
入場料=全席指定 2歳以上有料
    (2歳未満の子どもでも座席が必要な場合は有料)

    一般:おとな3500円 子ども1500円 親子ペア4500円 
    any会員:おとな3000円 子ども1500円 親子ペア4000円
    当日はいずれも:
     おとな4000円 子ども2000円 親子ペア5000円
    ※こどもステーション山口 会員 は会員券配布 
   入会のご案内はこちら!
チケット発売日=any会員先行発売日 12月2日(土)10:00~  
        一般発売日 12月9日(土)10:00~ 
チケット窓口 = [ 山口市文化振興財団チケットインフォメーション ]     ↑クリックすると…    
        http://www.ycfcp.or.jp/  24時間受付 要・事前登録
        TEL083-920-6111 10:00~22:00 休館日/火曜・年末年始
チケット販売所=山口市民会館・山口情報芸術センター・CS赤れんが・山口井筒屋終了!文榮堂山口大学前店終了!・こどもst山口事務局  
[ セブンチケット ] セブンコード:059-991 終了!
[ ローソンチ=ケット ] Lコード:61461
[ チケットぴあ ] Pコード:100-747
託児サービス=こども1人につき500円。2人目より300円。2/23(金)までに要・申し込み

keropons.jpg思わず体が動いちゃう!
ケロポンズのコンサートは、いっしょに歌っておどって笑えるコンサート。
お家に帰ってからも何倍も楽しめちゃう!


 ケロちゃん…ボーカル・作詞・作曲・ピアノ・アコーディオン担当
 ポンちゃん…ボーカル・作詞・作曲・ピアノ・パーカッション・
       ウクレレ・リコーダー・動物の鳴きマネ担当


[ケロポンズ]1999年結成。増田裕子(ケロ)と平田明子(ポン)からなるミュージックユニット。
子ども向けの歌の作詞、作曲、振付を手掛け、親子コンサートや、保育セミナーを全国で展開中。代表作「エビカニクス」は、子どもたちに大人気の定番体とのふれあい遊び紹介記事の執筆、絵本の創作なども行う。
代表作「エビカニクス」は、子どもたちに大人気の定番体操曲。YouTube動画再生回数は2,700万回を超える。NHK「おかあさんといっしょ」に楽曲提供、多数のテレビ番組出演など、活躍中!
Posted by こどもST.スタッフ at 14:52 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
低学年コース鑑賞例会「ともだちや 〜あいつもともだち〜」 [2017年12月10日(Sun)]

大人気の絵本「おれたちともだち!」シリーズがお芝居になりました!
劇団う り ん こ
ともだちや 〜あいつもともだち〜

お待たせしました!台風のため延期になっていた公演の、ふりかえ公演が決まりました。
2018年1月14日(日) @11:00 A16:00 開場は開演の各30分前(上演時間65分)
山口市民会館小ホール   …16:00開演の方が、比較的お客さまが少なく、ゆったりとご覧になれます。

tomodatchi.jpgSTAFF
 原作○内田麟太郎 絵○降矢なな 
『ともだちや』『あいつもともだち』『ともだちごっこ』(偕成社)より
 脚本・演出○佃 典彦 
 美術○青木拓也 
 照明○四方あさお 
 衣裳○木場絵理香 
 音楽○内田アダチ 
 音響○椎名KANS 
 振付○下出祐子 
 デザイン○伊藤祐基 
 写真○清水ジロー
CAST 佐々木政司 和田幸加 山内庸平(客演)

クリックするとチラシの表裏をご覧になれます。


入場料右向き三角1全席自由 3歳以上
   一般2500円 any会員2300円(1会員4枚) ※当日はいずれも3000円
    こどもステーション山口 会員 無料 入会のご案内はこちら!
チケット窓口右向き三角1 [ 山口市文化振興財団チケットインフォメーション ] TEL083-920-6111  http://www.ycfcp.or.jp/ 
[ プレイガイド ] 山口市民会館・山口情報芸術センター・CS赤れんが・山口井筒屋・こどもst山口事務局  
[ セブンチケット ] セブンコード:059-317
[ ローソンチケット ] Lコード:62331
[ チケットぴあ ] Pコード:482-522
託児サービス右向き三角1こども1人につき500円。2人目より300円。1/5(金)までに要・申し込み

「えぇー、ともだちやで〜す」
「さびしいひとはいませんかぁ〜」「ともだちいちじかん、ひゃくえんで〜す」

scene4.jpg scene4.jpg _DSC2734mini.jpg scene2.jpg scene1.jpg main-2.jpg
ひとりぼっちのとき、どうしたらいい?  さびしいきぶんのとき、どうしたらいい?
Posted by こどもST.スタッフ at 11:05 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
高学年コース鑑賞例会「にんじん」 [2017年11月15日(Wed)]

佐々木梅治 芝居一人語り
 に ん じ ん
ジュール・ルナール原作 〜心を閉ざした家族の愛と再生の物語〜

3月25日(日) 18:30開演 19:00開場
山口市民会館 小ホール
ninjin_omote3.jpg
料金:全席自由・未就学児入場不可 
   前売 一般2,500円 25歳以下2000円 当日は各500円UP
   any会員2200円(1会員4枚まで。当日は割引の対象外)
   こどもステーション山口会員 会員券配布 
チケット発売日:1月13日(土)10:00~
チケット予約: 山口市文化振興財団チケットインフォメーション (山口情報芸術センター内) 
       http://www.ycfcp.or.jp/ TEL083-920-6111
プレイガイド:山口市民会館・山口情報芸術センター・CS赤れんが・山口井筒屋・文榮堂山口大学前店・こどもステーション山口 事務局 
託児サービス:子ども一人につき500円。 2人目から300円。
       3/16(金)までに要・申し込み

大人は迷う。子どもはとまどう。
親とは−、子とは−、家族とは−。
心を閉ざした家族の愛と再生のものがたり。
木立グレー.jpg

にんじん―。髪の毛が赤くてそばかすだらけの男の子は
みんなからそう呼ばれている。
あだなをつけたのはお母さんだ。
にんじんは母のいじわるにも負けずに成長してゆく。

120年以上も前に書かれた不朽の名作に、
佐々木梅治の一人語りが
いま、息を吹き込むー。

【佐々木梅治 プロフィール】
1945年 北海道置戸町生まれ。
1963年 立命館大学卒業。
1973年 劇団民藝入団。古典劇から現代劇まで幅広い役を演じている。宇野重吉一座の九州公演中、宇野の代役で「三年寝太郎」を務める。「夜明け前」「子午線の祀り」「山神様のおくりもの」など、外部出演も多数。特に2003年から取り組んでいる井上ひさし作「父と暮らせば」の一人語りは、昨年までで193ステージを数えている。その他声優としても「チャングムの誓い」(トックおじさん)、「コールドケース」(ボス)、「パイレーツ・オブ・カリビアン」「イ・サン」「アグリーベティ」にレギュラー出演するなど、役柄によって多彩な声を聞かせている。

umeji.jpg
人間が人間ときちんと生きていく”この単純なことを東日本と熊本大震災が改めて教えてくれた気がします。
心閉ざしている家族が、その絆を取り戻そうとする「にんじん」の物語は、きっとみなさんの心の栄養となることでしょう。 (佐々木梅治)
Posted by こどもST.スタッフ at 11:30 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ