CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«「子どもの遊び・遊び場」についての学習会 | Main | めざせ、遊びの達人 森へGO!»
”思春期のこどもをもつ家庭を応援!” プログラム [2018年07月24日(Tue)]

終了しました.jpg赤い羽根共同募金 平成30年度赤い羽根共同募金県域助成事業
〜思春期の子どもたちにゆたかなコミュニケーション力を〜  
【自然・芸術体験と講座事業】


思春期のこどもをもつ家庭を応援!プログラム
ー思春期講座ー「あらしの時代をのりきるために」

親は我が子が思春期に突入したときに、その子とどう向き合ったらいいのか悩み、戸惑います。
でも実は子ども自身も自分の変化に戸惑い、悩んでいることを大人は意外に気付けていないのかもしれません。こどもステーション山口はそんな思春期の子どもと、子どもを持つ家庭を応援します。

2018年8月31日(金) 19:00〜20:30
山口市男女共同参画センター・講座室
思春期講座2_1.jpg 
対象参加者:思春期の子どもに関心を持つおとな全般。
 参加者定員:50名(定員になり次第締め切り)
 参加費:一般500円
 託児:一般300円 8/23(木)までに要・申し込み
 申し込み方法:メールまたはFAXで氏名・住所・電話番号を明記の上、申し込のこと。

思春期になると、悪態をついたり、
壁をバン!とやったり、ふてくされてみたり。
そんな子どもの心のうちはどうなのでしょう?
永野むつみさんのユニークな発想が、子育てにたくさんのヒントをくれます。
人形劇を通して、多くの子どもたちをみてきた永野さんに話してもらいます。
5年前に大好評だった講座の再開講のご要望に応えます。


親子イラスト.jpg講師プロフィール
永野むつみ(人形劇団ひぽぽたあむ主宰)
山形県生まれ。東京在住。
1988年片手使い人形専門劇団「人形劇団ひぽぽたあむ」を設立。
絵本の会や様々な体験を活かした魅力ある独特な子育て・親育ちの講演会は、子育て中の保護者の共感を得て、年間150回を越す。


プログラムの全容は以下のとおりです。
11月以後のプログラムは時期が近づいたら詳細をお知らせします。
【学ぶ】…おとな対象
 part1 8/31(金) 19:00〜 
    思春期講座「あらしの時代をのりきるために」
     講師:永野むつみ(人形劇団ひぽぽたあむ主宰)
 part2 11/2(金) 19:00〜  
    子どもの権利条約学習会「学んでみよう 実はみじかな子どもの権利条約 パート2」
     講師:大屋寿朗(子どもと文化のNPO Art.31代表)
【遊ぶ】…子ども対象
 part1 8/3(金)〜5(日) 
    子どもキャンプ(豊田湖畔公園) ※定員になったので募集は締め切りました。
 part2 11/3(土)〜4(日) 
    宿泊自然体験(国立山口徳地青少年自然の家)
【観る】
 2019/2/16(土) 18:30〜 カリエンテ山口
 演劇鑑賞会「キッドナップ・ツアー」原作:角田光代  出演:劇団うりんこ
Posted by こどもST.スタッフ at 10:48 | 体験活動案内 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント