CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«あっちこっちdeアート2017 | Main | 「ある精肉店のはなし」晴れやかにいのちについて想いを馳せた…»
雨をふっ飛ばした子どもキャンプ、楽しかった〜!! [2017年08月07日(Mon)]

こどもキャンプ、8月9日〜11日、夏木原キャンプ場(萩市)において
中高生達リーダーを中心に、小学生17人と元気に行ってきました。

一日目、集合からあいにくの雨。
けれど、子どもたちは、雨でも、みんなと過ごせるワクワクの3日間の
始まりで元気いっぱい。

キャンプ場横の部屋にて、工作や、全体遊びで過ごしました。
工作は、キャンプファイヤーで、燃やしてしまうものですが、
それぞれ班ごとに、テーマを決め趣向を凝らしてそれぞれ熱中。

img_0.jpg

まき割り、火おこし、飯盒炊飯などなど、自然の中でする初めての体験。
img_1.jpg img_2.jpg

2日目、晴れ。
山の中は、涼しい〜.
みんなで長縄。

今回、初、リーダー達がこだわった「カレーの具材をかけた手作り神経衰弱」
ペアの具材を見つけた班に、夕飯のカレーの具材がもらえます。
「ぎゅうにく」はやっぱり一番人気!
絶対あてるぞー!とどの班も、楽しく真剣・・・・。
img_6.jpg

夜のキャンプファイヤーは、ちょっとわくわく。
img_3_m.jpg

3日目、晴れ。   
自分達で張ったテントの中で、眠れる楽しさ。
よく眠れた子もいれば、早起きした子も。

昨日やって楽しかった長縄を、3日目は全員で!
そのあと、川遊び。かにや、魚がちらほら。山の水って冷たい〜
img_4.jpg img_5_m.jpg

あっという間の3日間。大きなけがもなく、みんな元気に
楽しく過ごせました。

中高生のリーダー達、3日間、お疲れ様。
班をまとめるリーダー達の背中が日に日に大きく感じました。

このキャンプにかけつけてくれた2人の青年たちの協力も嬉しかったし、
頼もしかったです。
また、来年も元気に会いましょう。
img_7.jpg
Posted by こどもST.スタッフ at 15:24 | イベント・鑑賞例会レポート | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント