CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« YA!vol.101 リニューアルしました! | Main | アウトメディア推進事業 親子講座 参加者募集中!»
高学年コース鑑賞例会 KOYOマイムライブ2 ! ~かかしになるために〜 [2017年10月01日(Sun)]

遊びごころ満載のショートストーリー、マイムってこんなに面白い!
 KOYOマイムライブ 2!
〜かかしになるために〜

10月29日(日) 19:00開演 18:30開場
ニューメディアプラザ山口 多目的シアター


料金:全席自由・未就学児入場不可 前売2,500円 当日3,000円
   こどもステーション山口会員 無料 
託児サービス:子ども1人につき500円。10/20(金)までに要予約。
プレイガイド:山口市民会館・山口情報芸術センター・CS赤れんが・山口井筒屋・文榮堂山口大学前店・サンパークあじす・アスピラート・こどもステーション山口事務局

koyo.jpg
 雨が降っていても
 風が吹いても
 かかしは一人ポツンとたっている
 畑にくる誰かを
 笑わせようとしている
 いつも一生懸命だから
 それが
 おかしかったり
 悲しかったり・・・




↑クリックするとチラシの表裏がご覧になれます。


yosioka.jpg tunahiki.jpg kml2005.jpg kakashi060203[1].jpg

山本光洋/プロフィール
大学在学中に演劇に関わり、卒業後渡米。ニューヨークのモニ=ヤキムパントマイムシアター、ポリッシュマイムスクールで3年間マイムの基礎を学ぶ。帰国後、舞踏家・ 田中泯主宰の「舞塾」で舞踏を学ぶ。1989年より、渋谷ジァンジァンや銀座小劇場など、小劇場を中心に、KOYO MIME LIVEを展開。シャープな動きと独特の視点で生み出す作品が好評を博す。

1991年よりむごん劇カンパニー「イメージCINEサーカス」にレギュラー出演。また、 大道芸人としても大道芸World Cup in 静岡、野毛大道芸フェスティバルなど、全国のイベントやフェスティバルなどで活躍。1997年イギリス・エジンバラ国際演劇祭では2週間のフリンジ公演を行い、地元マスコミで4つ星と評される。1999年より小島屋万助、本多愛也と共にパントマイムユニットTORIOを結成、全国の市民劇場や学校公演などで公演を重ねている。近年では、オペラ、ダンス、演劇との共演など活動の場を広げている。2000年よりかもねぎショット『ダブルス』シリーズに客演、2003年、ミステリヤ・ブッフ@神奈川県民ホールギャラリー、カバレットチッタVol.3@クラブチッタ川崎に出演。東京都ヘブンアーティスト登録者。
Posted by こどもST.スタッフ at 16:59 | 舞台鑑賞案内 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント