CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«生の舞台に感動したオペラ「ロはロボットのロ」 | Main | 2016年度リーフレットができました!»
今年度のしめくくり例会「みにくいあひるのこ」 [2016年03月10日(Thu)]

3月5日の春の訪れを感じるいいお天気の土曜日。
クリエイティブスペース赤れんがにて行われた低学年コース・乳幼児対象例会 くわえ・パペットステージによる「みにくいあひるのこ」には、たくさんの親子が参加しました。

みにくいあひるのこ_001.jpg みにくいあひるのこ_002.jpg みにくいあひるのこ_031.jpg

子どもたちになじみのある、○や△や、□や卵の形から人形が登場し、お話が始まります。子どもたちは最初からステージにくぎつけ。つげくわえさんによる人形劇に、子ども達は大笑い。ずっと笑い声が絶えませんでした。子どもたちをあんなにひきつける役者さんってすごいなと感じる舞台でした。

みにくいあひるのこ_040.jpg


「みにくいあひるのこ」の中で、お母さんが「この子はやさいい子になります!」と
言い切るセリフは、母親の子どもを信じる気持ちにジーンとしました。
バックでかすかに流れている音楽も、大人の心を、癒してくれているようでした。
みんながあったかい気持ちになった例会でした。

11時のステージでは、白石ブロックが、15時のステージでは、吉敷ブロックのお友達が例会のお手伝いをしてくれました。
あいさつを言ったり、プレゼントを上手に渡せることができて、役者のつげさんは大喜びで帰られました。
今日の参加者は、2回合わせて230名でした。

みにくいあひるのこ_034.jpg みにくいあひるのこ_047.jpg みにくいあひるのこ_053.jpg

感想アンケートはこちら
Posted by こどもST.スタッフ at 11:48 | イベント・鑑賞例会レポート | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント