• もっと見る
« 大人のアートクラス「色あそび」 | Main | 成長♪ »
プロフィール

特定非営利活動法人こどもコミュニティケアさんの画像
もくじ
最新情報
最新コメント
小学生のアートクラス[2010年02月08日(Mon)]
2010年春、小学校低学年のためのクラスを開講いたします!

日時:第2土曜日 13時30分〜15時30分
   5/15 6/12 7/10 10/9 11/13 12/11 2011/1/121/8

費用
・学期費4000円(1年分)
・参加費3000円/回

ファシリテータ
 いしづかさくら


会場
ちっちゃなこども園にじいろ
2F 多目的室
 神戸市垂水区舞多聞東2−6−9

カーナビゲーションをご利用の場合:
新興住宅街ですので、正確なナビが得られないことがあります。
「垂水警察署」を目印としてお越しください。

お問い合わせ 申し込み
NPO法人こどもコミュニティケア(ちっちゃなこども園にじいろ)
FAX:078-742-9775
メールはこちらから


≪色あそび≫では、安心で安全な環境を共につくりだし、その場所で芸術を通して自分を自由に表現していきます。
7歳になり歯の生え変わりを体験する頃、こども達の中では、それまでは体を形づくるのに使っていた力を今度は学びに使う準備が整います。
その時期にいるこども達を対象に、芸術的な表現を通して、心と体に豊かな時間を過ごすのが≪色あそび 小学生の手仕事アート≫の場です。

芸術を通して、驚きと感動を持って、表現の世界を旅します。手の先、指の先を使いながら、自分の体に親しみを感じ体と仲良くなります。
芸術を通した表現、一人ひとりの中から生まれる異なる表現。そこには優劣ではなく個性が存在します。そんな個性との出逢いをここでは応援します。
そして、出てきた自分の表現がまわりから肯定的に受け入れられる時、それをきっかけに、その表現を今度は自分で受け入れていきます。
わたしという世界にたった一人の存在を、まずは自分が敬い大切にします。その心がまわりにいるひとりひとりを受け入れて大切にします。
ひとりひとりに特別な表現方法があっていい。みんな違ってみんないい。そう感じるとき、そこには豊かな人間関係が存在します。自分らしさをお互いに与え合う、そんな豊かな未来への一歩となることを願い、この場を提供させていただきます。


≪色あそび 小学生の手仕事アート≫では、保護者の方とこども達は別室で過ごして頂きます。こども達がワークに参加している間は、保護者の方に1枚ぬらし絵を描いていただきます。その後は、ご自由にお時間をお過ごし頂けます。
ご希望者には保護者の部屋にも当日こども達が取り組むクラフトと同じ材料を準備させて頂きますので、お部屋でお作り頂けます。また、保護者の方でこの機会に読書会などをして頂くことも可能です。もちろん、こども達が参加している間に別のご用事を済ませて頂いても構いません。
保護者の方のお時間のお過ごし方につきましては、ご参加をご希望の方からご意見を募り、決定させて頂ければ幸いです。
年度末の「振り返りのワーク」につきましては、保護者の方と個別でお話をさせて頂く時間を頂戴いたします。
それまでに、保護者の方とお子様が描き溜めていらっしゃる描画を用いて、改めてお子様とご本人との関係性を今一度見つめる機会とさせて頂ければと願っております。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/kodomo/archive/226
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント


<< 2023年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク集