CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2012年01月 | Main | 2012年03月»
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
HPと活動別ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

静かな一日… (04/26) とだ
「この人にインタビュー」第1回 (04/06) はちくぼまりこ
きょうの0−3 (01/20) ファービー
きょうの0−3 (01/17) お茶会のあるじ
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/17) 村石太マン 愛知県発
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/16) はちくぼまりこ
カプラの日 (11/05) はちくぼまりこ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) さいとうまゆママ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) うめちゃん
のびのび@ら〜にんぐ「ニガテじゃないっ!」 (10/30)
セラピーボールで遊ぼう [2012年02月10日(Fri)]

昨日2月9日は、げんきスポット0−3では、「セラピーボールで遊ぼう!」がありましたリボン

カラフルで可愛いボールをいっぱいビニールプールに入れて、ボールの中に埋まったり、ボールをかきだしたりダイナミックに遊んで楽しみました笑い






あかちゃんもとっても楽しそうでした赤ちゃん拍手




最後はみんなでちゃんとおかたづけできましたキラキラ
Posted by こどものひろば at 12:53 | 0-3日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「ホットケーキねんど」参加者募集! [2012年02月08日(Wed)]

雪のちらつく寒い日が続いていますが、皆さん元気にお過ごしでしょうか〜雪

山科醍醐こどものひろばでは、寒さに負けずさまざまな活動を活発に行っていますドキドキ小
今日は、創作活動を楽しんでいる「自由帳」の2月企画をご紹介しますクローバー
「自由帳〜やりたいホーダイ輝く笑顔〜ホットケーキねんど!!」



pdfデータはこちら


自由帳では、年間を通してさまざまな創作活動を行っています猫そして、夏には宿泊での活動で体中えのぐまみれになったりという、ダイナミックな企画もやっているんですよ〜音符
どんな感じなのか、是非2月の企画に参加してみてくださいねびっくり対象は3歳〜小学6年生(小学生未満は保護者同伴可)ですヒヨコニワトリ

(事務局 はちくぼまりこ)
ベビーマッサージがありました。 [2012年02月07日(Tue)]

雨雨の中、元気な赤ちゃんが、ベビーマッサージに来られました。









次回ベビーマッサージは3月6日(火)です。本日より、申込み受け付けます。

対象:生後1カ月〜ハイハイまでのあかちゃんとお母さん。もうすぐママの方。

参加費\800-。        1部10:00〜、2部11:00〜

『げんきスポット0-3』の登録をお済ませも上、現金を添えてお申し込み下さい。


                                           おかやま
Posted by こどものひろば at 14:03 | 0-3日記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
わんぱくクラブ1月15日は雪遊び [2012年02月07日(Tue)]

わんぱくクラブ〜1月15日雪遊び雪

『バスで行くマキノスキー場まる


スタッフHさんからのレポートをお届けいたします〜びっくり


今日はいつもより早く集合して大型バスに乗って、マキノスキー場へ雪あそび雪に行きました笑い



幸い天候に恵まれ太陽暖かな日差しの中、そり滑り・かまくら作り・雪合戦雪などして遊びました〜クローバー






こども達は、手袋やスノーブーツに入った雪を気にすることなく、おもいっきり元気に楽しく過ごしました☆男の子女の子


次回、第4回わんぱくクラブは2月19日(日)おもちつきをしよう!(参加費は2500円)

3月18日(日)やきいも(参加費2000円)も、まだ受付していますので、興味のあるかたはホームページなどで詳細をご覧くださいねキラキラ

http://www.kodohiro.com/


特定非営利活動法人 山科醍醐こどものひろば内 わんぱくクラブ
黒電話075-591-0877(火〜土曜)10〜17時 (日・月・祝日休み)
メールkodohiro@gmail.com


事務局たなかえりこヒヨコ
Posted by こどものひろば at 13:16 | 活動レポート | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2月7日実習記録講座延期のお知らせ [2012年02月06日(Mon)]



2月7日チャリティサロン
実習記録講座は延期します


次回開催日は決まり次第
お知らせいたします



(こども生活支援センター事務局)
Posted by こどものひろば at 19:33 | チャリティサロン | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
よりそって〜子育て相談室の窓から【第5回】 [2012年02月06日(Mon)]

事務局 たなかですヒヨコ

山科醍醐こどものひろばは、「コッペパン」という機関誌を発行しています。山科醍醐こどものひろばの前身である「山科醍醐 親と子の劇場」が発足した1980年に創刊し、30年以上続いているものです。

この「コッペパン」には、内容の濃い記事がたくさんあるので、時々ブログでご紹介しています。
今回もコラム「よりそって」より、記事をひとつ転載しますドキドキ大

よ り そ っ て【第5回】 〜 子 育 て 相 談 室 の 窓 か ら 〜
 【鈴鹿短期大学助教,臨床心理士:渋谷郁子】
 <コッペパン 2011年6月掲載分>


4月から三重県の鈴鹿短期大学というところで働いている。
保育士や幼稚園教諭になりたい人たちを教える仕事である。
鈴鹿に通勤するため,京都で働く夫と中程の距離をとって,滋賀県は甲賀市に引っ越した。新しい職場に新しい住処と,取り巻く環境は大きく変わったが,なんとか持ちこたえて,2ヶ月が過ぎようとしている。

 さて,短大のセンセーになった今,一番の悩みは授業中の私語である。
自分の学生時代を振り返っても,授業中のおしゃべり,身に覚えがないとはいえない。しかし前に立って話す立場になってみると,私語がいかにセンセーの意欲を削ぐものかがわかる。

受講者が100名近くいる講義では, 4時限目ということもあって疲れがピークに達しているのか,一向にワイワイガヤガヤがおさまらない。「(手を振りながら)はい,授業はじめますよ。」…効果なし。「そろそろおしゃべりやめてくださいね(ニッコリ)。」…効果なし。何も言わず
待つ作戦も,おしゃべりに夢中で教師が待っていることにすら気付かない学生が多く,有効策ではなかった。かくして,授業を開始するまでに,相当なエネルギーを消耗することになってしまう。

 何か打開策はないか考えていたところ,同業者から聞いた話を思い出した。

「○○さん,ちょっと声大きいよ。」と大講義で言ったところ,学生はピタリと話をやめ,驚きの表情を浮かべたというのである。「学生はセンセーの名前を知っていても,センセーは知らない。
授業は,大勢の匿名学生に向かって,センセーが一方的に話すもの。という考えがあったのだろう。「授業中は透明人間」,こうした意識が私語を生み出しているのかもしれない。
まずは学生一人ひとりの顔をしっかり見て,その気持ちに「寄り添って」みたいと思う。しばらくは,短大生との付き合い方を模索する日々になりそうだ。




子育てに関するコラム、これからもお届けいたします。お楽しみにリボン

ほっとはあとクッキー [2012年02月05日(Sun)]

ほっとはあとクッキーで ほっこりタイムしませんか?


山科醍醐こどものひろば こども生活支援センターは、もっと多くの方に気軽に立ち寄ってほしい、京都のいろいろな方とつながりたい という願いから、「NPO法人 京都ほっとはあとセンター」のご協力により、ほっとはあと製品の販売を始めました女の子
  メモ 販売時間:平日10時〜17時

クローバー ほっとはあと製品とは…
障がいのある方が作られた製品で、福祉共同作業所などで作られています。

クローバー NPO法人 京都ほっとはあとセンターとは…
障がいのある方たちの自立、社会参加が図れるよう、京都府内の共同作業所などがひとつになって設立した組織です。
主に ほっとはあと製品の販売支援、就労支援に取り組んでいます。
京都駅ビル9階販売コーナー、京都府庁内の販売&喫茶コーナーなど、府内数箇所でショップを展開しています。

ヒヨコ 当支援センターでも、クッキーだけでなく チョコレート・あられ・バームクーヘンなどの美味しいお菓子や、お肌に優しい手作り石鹸も販売中ブタ



お買い上げくださった方は、コーヒー・紅茶・日本茶のセルフサービスをご利用いただけますパンダ
(お菓子は原価で仕入れ、売上はすべてほっとはあとへ全額納入しています。私どもにはお気持ちだけご寄付いただけると、ありがたく存じますドキドキ大

また、「私のお気に入りはコレ」「こんなクッキーはないの?」などなど、感想やご要望をぜひお寄せください音量
皆さんの声を、今後の販売コーナー作りに活かしていきたいと思います女の子

お気軽にのぞいてみてくださいねラブ
お待ちしてまーすドキドキ小

Facebookでは、クッキーを紹介する動画をアップしていますよ☆そちらも是非みてくださいねパソコン
http://www.facebook.com/kodohiro#!/kodohiro


(こども生活支援センター 事務局)
Posted by こどものひろば at 14:50 | 事務局より | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
情報発信セミナー前編 [2012年02月03日(Fri)]

☆2月2日のチャリティーサロン☆
情報発信セミナー 前編
動画プロモーション基礎講座
〜動画ならではの表現力を活かすために〜



今日の講師は
伊豆田千加さん

・潟Gーゲル 代表取締役
・NPO法人子育ては親育て・みのりのもり劇場 理事長
・大学非常勤講師
・右京区まちづくり区民会議幹事
・嵐電バトトレイン応援団 事務局長
・「大映通り商店街復興組合理事   (その他多数)

様々な役職をお持ちの伊豆田さんキラキラ
10名の参加者の中、魅了する講義が行われましたびっくり


午前は、自己紹介と講義
午後は「ペンを宣伝する」をテーマに
デジカメを使ってペアで1分間の動画作りカメラ
大きなスクリーンで発表キラキラ
という流れでした



笑い声や拍手も聞こえ、とっても賑やかな会となりました笑い

特に動画作りでは、
赤ちゃんを撮影したり
紙に文字を書いて撮影したり
とそれぞれアイデアを練り
和気あいあいと
でもとても真剣に制作していました星

発表された動画一つ一つに対して先生が、
「どんなアングルで撮れば効果的か、
どんな言葉を入れたら印象的か」というアドバイスをされ
参加者さんから「なるほど〜」という声が何度もあがっていました笑い
事務所でも職員が聞き耳をたてる場面も・・・ヒヨコ(笑)


「あれこれPCを触らなくても、デジカメだけで魅力的な動画を作ることができると初めて知った」
「見る人の視点から画面を考えて構成することの大事さが分かった」

など参加者さんの振り返りにも素敵なコメントがたくさん音符


後編は来週6日

なんと、参加者には動画作成の宿題もびっくりびっくり

テーマは
「私のお気に入り」

どんな動画が見られるかワクワクドキドキ大

また参加者の皆さんにお会いできるのを楽しみにしてま〜すリボン
それから宿題の発表も楽しみですねっウインク


支援センター事務局
Posted by こどものひろば at 18:45 | チャリティサロン | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
エリ先生のストレッチ(入門) [2012年02月03日(Fri)]

クローバー今日はエリ先生のストレッチ講座でしたクローバーまる

運動不足な上に、毎日こたつでゴロゴロしている私にとってストレッチがいかに必要であるか思い知らされました〜(たなかヒヨコ
なんてこの体の硬いこと怒
それが体の力を抜いて筋肉くんたちを伸ばしてやると、体中がスッキリ♪
音楽の流れる中リラックスし心も癒され、気分良かったですよ

インナーマッスルを鍛えると新陳代謝も良くなるのだそうで、続けていくと…理想のボディになれるかな〜うふふ笑い

ぜひ一度皆さまも体験してみてくださいね





Facebookには、講座の動画もアップしていま〜す☆
http://www.facebook.com/video/video.php?v=157207214395253&saved#!/kodohiro

事務局たなかえりこヒヨコ
Posted by こどものひろば at 16:49 | チャリティサロン | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
Jr.キャンプとまきまきしよう! [2012年02月03日(Fri)]

今日は節分ですねびっくり
寒くて体調も崩しやすい時期…うちの5歳の娘もインフルエンザになってしまい、今週は親子でウイルスとの戦いを繰り広げておりました困った健康が一番と改めて噛みしめている私は、今夜は派手に豆をまくつもりです(笑)

さて、今日は野外活動「Jr.キャンプ」の2月企画をご紹介します電球
「豆まき 恵方まき Jr.キャンプとまきまきしよう!」



pdfデータはこちら


Jr.キャンプの活動は、夏のキャンプだけではなく、こうした企画ものを年間を通して行っています桃太郎そうするなかで子ども達やスタッフが関わりを深め、メインである夏のキャンプへの流れができていく、という感じなのですクローバー
「キャンプなどの野外活動に参加したいけど、初めてだしちょっと心配…」という場合など、まずは今回の企画に参加されませんか〜ドキドキ大対象は小学3年生〜中学3年生です男の子女の子

(事務局 はちくぼまりこ)