CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2012年11月 | Main | 2013年01月»
<< 2012年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
HPと活動別ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

静かな一日… (04/26) とだ
「この人にインタビュー」第1回 (04/06) はちくぼまりこ
きょうの0−3 (01/20) ファービー
きょうの0−3 (01/17) お茶会のあるじ
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/17) 村石太マン 愛知県発
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/16) はちくぼまりこ
カプラの日 (11/05) はちくぼまりこ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) さいとうまゆママ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) うめちゃん
のびのび@ら〜にんぐ「ニガテじゃないっ!」 (10/30)
26.JustGivingでチャレンジはじめました [2012年12月26日(Wed)]

ひっさしぶりの「理事長からのおたより」です。
今年度は理事長らしく法人内部のことは
職員やスタッフのみなさんにおまかせして
外での講演や来客、視察対応をさせてもらっています。

さてそんな中、事業担当でもある
個別支援事業の楽習サポートのびのびで行っている
子どもの貧困対策事業で寄付を集めるための
チャレンジを行うことになりました。

しかもどうせするチャレンジなら
こどものひろばのことを知ってもらおうと思い
先日、子どもの貧困対策事業の啓発活動用に
作成したヴィジュアルノベルを1万人に
見てもらうというチャレンジにしました。

★ヴィジュアルノベルはこちらから見られます





このチャレンジは「このヴィジュアルノベルを広げること」と
「寄付で応援すること」が出来るので、
こどものひろばのみなさん
ぜひどちらかで協力していただければ
ありがたいと思います。

【チャレンジのサイトはこちら】
子どもの貧困を紹介するヴィジュアルノベルを作成。
 一万人に視聴してもらう!


ちなみに「こどものひろばの仁くん」たちは、
今、高校生ボランティアとして活動で活躍してますよね。
いつも言ってますが、子どもの貧困対策事業で地域や人と
つながったひとりぼっちだった子が、ひろばの活動で
活躍できるのがホント素敵ですね。

年明けの理事会は昨年同様に事業スタッフのみなさんにも
参加してもらっての研修形式で次年度やこれから5年の
こどものひろばをみんなで考えていきます。

それでは今年もあと少しですが理事長のチャレンジを
ぜひぜひ応援してください。







ハーブでXmasリース作り [2012年12月26日(Wed)]

事務局 はちくぼです。
もうクリスマスも終わりましたね〜クリスマス皆さんのおうちにも、サンタさんは来たでしょうか〜わーい(嬉しい顔)

先週21日のチャリティサロンでは、ハーブを使ったクリスマスリースづくりを楽しみましたぴかぴか(新しい)
いつもアロマ講座を担当してくださっているかとう先生が、お庭でとれたハーブをたくさん持参してくださいましたハートたち(複数ハート)
P1000814.JPG

ローズマリーなどを枝ごとくるりと丸めてリースの土台を作ってから、細いワイヤーで何箇所かとめていき、シナモンや松ぼっくりなどで飾り付けをしまするんるん
P1000818.JPG

かとう先生が、ご友人の木工作家さんにオーダーしてくださった「天使ちゃん」のオーナメントも飾って、完成exclamation木のオーナメントには、好きな香りの精油をたらして楽しむのもいいそうですひらめき
IMG_0001.JPG

お正月の時には、こんな和風のアレンジに変えてみるのもgoodだとかかわいい
P1000817.JPG

季節を感じる手作り、来年もチャリティサロンでいろいろ企画したいと思います黒ハート

(事務局 はちくぼまりこ)
Posted by こどものひろば at 17:49 | チャリティサロン | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
近畿ろうきんNPOアワード7周年Anniversaryシンポジウム [2012年12月26日(Wed)]

12月10日(月)、山科醍醐こどものひろばが
実行委員会の事務局として、

近畿ろうきんNPOアワード7周年Anniversaryシンポジウム
NPOアワード Next Stage
これまでの成果と「未来へ活かす」道筋

〜子どもたちの未来の応援に向けて〜

が、近畿労働金庫で開催されましたぴかぴか(新しい)


まずは近畿労働金庫の方から、今回のイベントや
NPOアワードのお話、事務連絡などがありました*


その後は第1部パネルディスカッション
「近畿ろうきんNPOアワードから進化したアクション」が
行われましたるんるん

IMG_0735blog.jpg

コーディネーターに
法橋聡さま(近畿労働金庫 地域共生推進部課長)、
報告者に、徳谷章子さま(NPO法人ハートフレンド代表理事)、
丸橋泰子さま(NPO法人子育て支援コミュニティ
         おふぃすパワーアップ代表)、
村井琢哉(NPO法人山科醍醐こどものひろば事務局長)に
登壇いただき、それぞれの団体の紹介や
実践報告、あわせて皆様の想いを伺うことができましたハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)

IMG_0738blog.jpg



続いて第2部グループディスカッションでは
8つのグループに分かれ、模造紙も使用して意見交換を行いましたかわいい

IMG_0750blog.jpg


子どもたちの未来の応援に向けて、
これからの課題は何か、また自分たちの課題は何か、
他セクターに対しての提案や意見などのテーマを
中心に行われましたが、広報や資金調達、
また人材育成などの話題が多かったように思いますひらめき

IMG_0752blog.jpg


参加者の方々のアンケートでは、
「様々な気付きやヒントを得ることができた」
「大変刺激を受けた」「共通の課題があった」
「とても良い交流の場であった」などのご意見を
いただくことができました揺れるハート


当日は直前のご案内であったにも関わらず
30を越えるNPOの方々、また行政の方にもご来場いただき
65名ほどの参加者となりましたグッド(上向き矢印)


ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました*
(やのまりか)


| 次へ