CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«フリーマーケット | Main | あそびっこクラブ»
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
HPと活動別ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

静かな一日… (04/26) とだ
「この人にインタビュー」第1回 (04/06) はちくぼまりこ
きょうの0−3 (01/20) ファービー
きょうの0−3 (01/17) お茶会のあるじ
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/17) 村石太マン 愛知県発
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/16) はちくぼまりこ
カプラの日 (11/05) はちくぼまりこ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) さいとうまゆママ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) うめちゃん
のびのび@ら〜にんぐ「ニガテじゃないっ!」 (10/30)
秋のわんぱくを開催しました! [2019年11月01日(Fri)]

ひさしぶりの開催報告です!

今回は、みささぎの森でやきいも作りをしました!4つの班に分かれて、1人1個ずつやきいも作りに挑戦です。

IMG_2566.jpg

 波板の上に太い薪を井形に置いて、その上から細い薪と小さく破った新聞紙、そしてあらかじめ細く切っていただていた竹を、風が通るように工夫して置いて火をつけていきました。直前まで雨だったこともあり中々火が燃え広がらなかったようで、子どもたちは必死に燃えやすい竹を持ってきては投げ入れ、一生懸命うちわで風を起こしていました。ようやく火が広がり、子どもたちの火起こしもより熱が上がりました!すると、起こされた火の方もより火力が上がり、もくもくと立ち昇る煙と熱気でみんなかなり苦戦していました…(笑)。それでも、負けずに木炭を火バサミで乗せて、木炭がいこるまで火を起こし続ける姿は、どこか頼もしくも感じられました。

 木炭がいこるのを待っている間、火起こしは班つきのスタッフさんに任せて、子どもたちはサツマイモの焼く準備をしました。きれいに洗ったサツマイモをキッチンペーパーで包んで水で濡らし、その上からアルミホイルで包んでいきました。デコボコのサツマイモを包むのはとても難しいことでしたが、小学生はもちろん幼児さんも、自分の力で真剣な表情で包んでいました。中には、少しサツマイモが見えてしまった部分にもう一度アルミホイルを巻くという、思わず「頑張れ〜!」と思いたくなるような頑張る姿もありました。

 木炭がいこったのを見計らい、アルミホイルに包んだサツマイモをきれいに並べて、もみ殻を上から乗せて埋めていきます。サツマイモにまんべんなくもみ殻をかけるというのも大変で、熱が行き渡らなくなるという難しさもありましたが、子どもたちはもみ殻をどこにかけたらいいかなどを自分たちで考え、もみ殻の上から竹を刺して火を伝わらせ、全てのサツマイモに熱が行くようにするなどの工夫も見せてくれ、私たちも「なるほど!」と思える場面でした。もしかしたら、ここから先は大人がいなくてもやきいもができていたかも知れませんね(笑)。

 後は焼き上がるまでにお昼ご飯を先に食べ、隣にあるアスレチックで元気に遊び回り、いよいよお待ちかね、やきいもの完成です。

 見事、よく火の通ったアツアツのやきいもができていました!アルミホイルとキッチンペーパーを剥がし、サツマイモを真ん中でパカッと割ると…黄金色のホクホクの中身が出てきて、ふわっと甘い香りがしました。味も、口いっぱいに甘味が広がり大変美味しいものでした。笑顔で「美味しい!」と話してくれる子もいて、みんなで秋の味覚をじっくり味わうことができ、やきいも作りは大成功で終わりました!

CIMG9896.jpg

 今回は初めてわんぱくクラブに参加してくれる子どもたちも多く、活動開始直後は緊張がみられる子もいましたが、活動が終わる頃にはみんなが元気に遊んだり、同年代の友だちやスタッフさんとうれしそうに話をしたりしている姿がありました。

 大人も子どもと同じ目線で、同じ仲間として一緒に全力で楽しむわんぱくクラブだからこそ、子どもたちの達成感や素直な嬉しい気持ちを存分に引き出せるのだと改めて思います。

次の活動も、みんなが笑顔で楽しめるようなものにしていきたいと思います♪
Posted by こどものひろば at 15:48 | 活動レポート | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント