CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«2016年講演・研修会等登壇報告 | Main | 絵本の読み語り»
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
HPと活動別ブログ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

静かな一日… (04/26) とだ
「この人にインタビュー」第1回 (04/06) はちくぼまりこ
きょうの0−3 (01/20) ファービー
きょうの0−3 (01/17) お茶会のあるじ
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/17) 村石太マン 愛知県発
げんきスポット0-3で、初春のお茶会 (01/16) はちくぼまりこ
カプラの日 (11/05) はちくぼまりこ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) さいとうまゆママ
ありがとうころころハウス☆第一弾★ (11/03) うめちゃん
のびのび@ら〜にんぐ「ニガテじゃないっ!」 (10/30)
今年度最終【夜のごはんかい】 [2017年03月17日(Fri)]

大規模な「夜のごはんかい」もいよいよ
今年度最後を迎えました。

地域で活動している中で
「家帰ってもごはんがないからコンビニ寄るわ」
「毎日カップラーメン食べてる」
といった声や
地域でのつながりが希薄化し困ったときに頼れる人が地域にいないことなどから
・地域の人たちがいろんな人たちが集って、ふれあえる場所
・こどもだけでなく家族ぐるみで楽しめる時間を共有する
といったことから始まった「ごはんかい」

子ども食堂が様々な所で広がっていく中
子どもだけでなく、家族や地域ぐるみで場に来ていただき、
ごはんをきっかけにつながりあえることにこだわった
「ごはんかい」
開催してみると幼児〜地域のお年寄りの方まで
たくさんの方にご参加いただき、
ごはんだけでなく、ゲームやダンスなど
子どもから大人までたくさんの方々に楽しんでいただいたようです。

1回目の大規模ごはんかい後は
みんなが疲労感マックスで
正直やっていけるか不安でした。笑

しかし、参加者の方からも
「夕食一回分を作らずに、子どもと楽しめる時間があるのはすごくありがたいです。」
「楽しくてみんなと仲良くなれるから来年も続けてほしい!」
「子どもと”他人”が交流できるのはステキですね。」
「地域のつながりが希薄になっている中、つながり会えるひとつのきっかけになると思います」
「子どもも大人も楽しめるのがいい!」
「なくなるのはもったいない!!」
といった声をたくさんいただき、
また、地域の方や福祉施設さん、企業さんなど
たくさんの方からのご協力もあり
なんとか今年度の終わりを迎えることができました。

大規模ごはんかいの裏では
個別の生活支援が実施されていました。
子どもたちの「困った」状況が困難や複雑になり、
制度や支援の狭間に落ちて行き、
学校の中での関係性によって
小規模の活動であっても誰かいることで
参加できない状況にあるなど
ひとりぼっちになってしまっている子どもたちがたくさんいる中
将来的に「ごはんかい」でのつながりが
困ったときに手を出せる、手を出してくれる人につながる
きっかけになればと思います。
また、大規模ごはんかいから
小規模のごはんかい、個別支援など
様々な大きさの網を張り続けることで
ひとりでも多くの子どもたちが
ひとりぼっちにならない環境をつくっていければと思います

最後になりましたが
「ごはんかい」を実施するにあたっては
地域の方々、施設の職員さん、企業さんなど
たくさんの方々にご協力いただきました。
本当にありがとうございました。

来年度以降も
今年度の反省点を踏まえ、ふりかえり、見直しながら
「食事」「学習」にとどまらず様々な入り口の
様々な規模の子どもたちが安心して過ごせる場所を
模索していきたいと思います。

引き続きよろしくお願いいたします。

京都地域創造基金 子どもの貧困対策事業 事業指定寄付ページ
https://www.plus-social.jp/project.cgi?pjid=11

講演などへの講師派遣をご希望の方は、こちらのページからお問い合わせください。
http://www.kodohiro.com/modules/pico/index.php?content_id=9
※現在、視察、見学についてはご依頼が殺到しており、すぐにご対応が難しい場合がございますが、ご了承ください。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント