CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«霞台中学校の入学式 | Main | プレミアム付商品券発売の広告»
プロフィール

こぶな将人さんの画像
こぶな将人
プロフィール
ブログ
■ 幸福実現党メルマガ ■
Happiness Letter
携帯メール向けメルマガ

読者購読規約
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/kobuna/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kobuna/index2_0.xml
大阪府、橋下知事のフアン「ふるさと納税」1億円の寄付 [2009年04月11日(Sat)]
昨年9月の議会で、「ふるさと納税」の推進として提案を行ったことがありました。現在は、青梅市ホームページにおいても寄付を呼びかけております。全国の自治体でも財政難でもあり、少しでも多くの寄付を期待しているところであると思いますが、先日ビッグニュースがありました。


【以下 4月10日13時29分配信 産経新聞記事より】

橋下知事の“ファン”が、大阪府にふるさと納税1億円寄付

大阪府の橋下徹知事の大ファンと称する年配の女性が3月中旬、「ふるさと納税」制度を利用して現金1億円を府に寄付したことが10日、わかった。府の財政難で、寄付を積極的に呼びかけてきた橋下知事も1億円という大金には恐縮していた。
 府によると、大阪市在住の80代の女性。3月17日朝、府に電話で1億円を寄付する意向を伝えた後、娘夫婦とともに、現金1億円を詰め込んだリュックサック2つを持って府庁を訪問。橋下知事と面会した。
 女性が「私は知事のファンなんでぜひとも知事に頑張っていただきたい。障害者のために使ってほしい」と伝えると、橋下知事は「ありがとうございます」と感謝しながら、家族にも「本当によろしいんですか」と何度も確認したという。女性は橋下知事と握手を交わした後、記念撮影をして帰った。
 橋下知事は「ありがたい限り。責任を持ってチェックをしながら、福祉のために役立てたい」と話している。


【以上、転載終了します。】

ふるさと納税については、以前より大阪府が突出していることを聞いていましたが、1億円という金額が出ました。橋下知事のメディア露出が大きいこともあると思いますが、これは、青梅をはじめとする全国の自治体で何らかのヒントになると思います。他自治体の取り組みについても引き続き研究していきます。

なお、画像は吹上しょうぶ園です。「かわせみ」を撮影する方がじっと待っていました。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント