CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【三島ブロック】多言語進路ガイダンス | Main | 南河内ブロック「サマースクール」»
大阪国際交流センター「アイハウス夏祭り“The賑(にぎわい)”」 [2007年07月30日(Mon)]

会員の活動を紹介します。第1回は大阪国際交流センターによる、「アイハウス夏祭り“The賑(にぎわい)”」です。レポートと写真は、当協議会「WEBチーム」ボランティアの北川聡さんです。

 7月22日(日)11:00〜16:00、大阪市天王寺区にある大阪国際交流センターで「アイハウス夏祭り“The賑(にぎわい)”」が、開催されました。
 市民と在住外国人の方々が夏祭りの楽しい雰囲気の中で、日本文化だけでなく世界の料理、ダンス、音楽などをいっしょに楽しむお祭りです。
 当日の運営には、120名のアイハウス・ボランティアを中心に37名の外国人留学生がボランティアで参加し、イベントにアットホームな雰囲気を添えました。



 今年で8回目となるこのイベントは、地域の人と外国人が、相互に交流を深める場として定着しています。昨年に始まった外国人留学生のステージは今年も実施され、祭りはよりパワフルに、友好の輪はより大きくなりました。今年披露されたのは、12カ国から来日している26名の外国人留学生によるポリネシアのダンス。本場さながらの衣装やメイクをした留学生たちの若さあふれるダンスに、会場は一気に南国ムードになりました。フィジーやサモアからの留学生以外はほとんどなじみのないダンスだったそうですが、「1週間毎日練習を続ける中で、友だちの文化とふれあえることができ、もっともっと仲良くなることができた」そうです。













 また、今年は、日印文化協定締結50周年に当たり「日印交流年」とされたこともあり、「ステージ」のコーナーでインド舞踊も披露されました。マルガダンスユニティーが、南インドの古典舞踊を、ルチカインディアンダンスが北インド古典舞踊を披露し、会場から喝采を受けていました。インドから来ていた観客は「目の表情が素晴らしい。インドの人より上手だ」とべた褒めでした。




 最後は、日本人と外国人が大きな輪を作って盆踊りを楽しみました。


Posted by Kansai NPO Alliance at 16:55 | 会員の活動紹介 | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
写真がいいですね〜。
特にポリネシアダンスの。

その場の雰囲気が伝わってきます笑い
Posted by: と  at 2007年07月30日(Mon) 18:49