CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2015年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
年度末です。 [2015年03月31日(Tue)]
26年度も本日で終わります。

職業訓練が今年度は3月17日ですべて終わり

私どもでは、自己研鑽中です。

先週からずっと書いていますが

方針ややっていくことを明確にするために

職場内でオリエンテーションを実施しました。

パワーを使った分

聴いてくれていた皆もすごい大きなパワーで受け止めていたのだろうな

と推察します。

ありがとうございました。

その後は私たちは1人でひたすらパソコンにテキストにペンにと

自分のやることをまず仕上げています。

私もひたすら4月に向けての準備と土台作り

やっと一息

でもまだまだこれから肉付け

いつもがオーダーメイド

そうやって前に立ちます。

目的・目標を常に考えて

それはずっと変わらない姿勢

明日からまた始まります。

明日から3日間は、自己研鑽の実践。

気負わずに・・・・

実施します。

ありがとうございます。

by)小林高等職業訓練校 hina

PS)
1.小林高等職業訓練校では
 4月27日から求職者訓練を実施します。
 4月2日が申し込み締め切りです。
 お近くのハローワーク様にお問い合わせください。

H27.4kyu.pdf

2.午前中のパソコン教室も受付中です。
  Excel学びませんか?
  27pc4gatu.pdf

お待ちしております。
Posted by 小林高等職業訓練校 at 18:24
自己の棚卸(分析)終えてみて [2015年03月28日(Sat)]
自己分析を終えてみて

前職時代の棚卸しはやってみても
今現在進行形中の職の棚卸を考えることはありませんでした。

やる理由が4点あって今回は棚卸していきました。

一番は、目的・目標の明確化のためです。

棚卸を実施していく中で、他に3つの伝えたい標もでてきました。

個人的な感想も入ってくるので、ここでは最小限といたします。

棚卸は、自分の歴史ですよね。
そして時間はかかります。
棚卸をして、分析もしていきますし、
いろいろな思い出もよみがえってきます。

まだまだ書き込みも追加でしています。

今回の棚卸はどのような切り口で考えていくか…

・時代の波 
・自分の仕事内容と働き方 自分の心の変化 
・とりまく環境

この3つのカテゴリーで整理していきました。

そして大きく、3つの時代に分かれました。

その時代時代にも細かな波はあるのですが

大項目に分けると3つ

今回棚卸ししてみて思ったことがあります。

初めて社会人になっての仕事選びって、

職場の風土や理念とかは2の次で、

自分の希望する仕事ができるかどうか?

そこでやりたいことできるかどうか?

で選ぶことが多いのではないでしょうか?

ですが、学生から社会人経験を何年・・何十年も経験していくと違ってくるのですよね。
皆さんいかがでしょうか。

今の情勢、住んでいる地域等の情勢の変化
時代の波、産業の変化、増減、
地域が求めているもの・・・
めまぐるしいと感じます。

人によって仕事の選び方は違います。

希望していても、年齢や環境によって変更しなければならなかったり、

組織内で本人の立ち位置に変化があれば、組織の方針で仕事が変化したり
部内異動があったり
この仕事をしたくても組織の方針から転換を求められることもあると思います。

その時々で、受け入れやってみることもあれば
次の場を選択した方もする方もおいでだと思います。

だからこそ価値観はとても大事なのです。

「どんな仕事をしたい」

は大事ですし、

「どんな風に仕事に取り組んでいきたいか?」

はもっと大事だと思います。

それを考えるのが自己分析での価値観探しだと思います。

自己分析の話はまた次回に・・・・

ありがとうございます。

by)小林高等職業訓練校 hina

PS)
小林高等職業訓練では 4月開講の求職者訓練生を募集しております。
「オフィスパソコン基礎科 4か月コース」
4月2日が締め切りです。
お近くのハローワーク様へお問い合わせください。
なお、訓練校の電話番号は 0984-23-6800です。
Posted by 小林高等職業訓練校 at 12:35
求職者訓練4月27日開講します。 [2015年03月25日(Wed)]
27年度求職者訓練 オフィスパソコン基礎科 開講します。

4月27日より開講いたします。

4ヶ月の訓練です。

内容は、こちらをクリックしてください。↓↓↓↓

H27.4kyu.pdf
オフィスパソコン基礎科

今回は、パソコンに簿記の講座が入ります。
Word・Excel・ホームページビルダー・パワーポイント・インターネット等

簿記(日商簿記3級基礎)

職業講話 職場見学 職業能力基礎講習 就職対策

4ヶ月間しっかり学び、就職への準備をして次への仕事へつなげませんか?

お待ちしております。

申込締切も近づいてまいりました。

お近くのハローワークさんへお申込みください。

見学も内容説明も随時受け付けております。
TEL 0984-23-6800

4月お待ちしております。

ありがとうございます。

by)小林高等職業訓練校 hina
Posted by 小林高等職業訓練校 at 20:11
研修2日目 [2015年03月24日(Tue)]
校内研修2日目

昨日より校内研修に入りました。

職場からのテーマを受け

職業訓練の目的・目標

サポートの意味

スケジュールの回し方

集団と個

そして・・・・・

同時に

自分自身の価値観や仕事観を同時に考えていただく事

これをテーマにして2日間取り組みました。

初日は、まだ漠然とされている印象を受けましたから

2日目は、それを踏まえて少しコマを砕いて説明しワークを実施。

組織というのは、どの組織もそうですが

考えがバラバラであると

そこにはバラツキが発生します。

今日はよかった

次の日はよくなかった

あの人はよかった

あの人は悪かった

あの時はよかった

今度は悪かった

社会人になると組織としての評価がきますものね。


研修終了しましたが

それぞれに受け止めたことがあると思います。

臨機応変が常に求められる職場ですから

都度都度確認しながら動いてくださっています。

あとはこれまでを踏まえてそれぞれに考えて行動ですから。

この数日、自己の棚卸をしていて

見えてきたことがたくさんありました。

自己分析ってすごいし大切だと実感しますね。

またアウトプットしていきます。

研修 お疲れ様でした。

さて・・・皆さん報告書作成しましょう!

by)小林高等職業訓練校 hina
Posted by 小林高等職業訓練校 at 22:59
これが私の仕事 [2015年03月20日(Fri)]
来週校内研修を実施するにあたり

自分自身のことをいろいろと振り返ってます。

この施設にお世話になって18年経過しますが

18年前からの自分を今ずっと忘備録で記録中。

前職時代の振り返りは行っていましたけれど

ここでの場を振り返るのは初めてです。

時代の流れが急激で

当たり前だった時代から当たり前でなくなった時代の流れで

過ごしてきたこと

その変化の波に戸惑いながらも

基盤を大切にしてきたこと

育てていただいたこと

自分の思いを抱き仕事をしていたかも

改めて振り返ることができました。

先日の会議で

これが私の仕事だから

と発言したとき

自分でもいろんなことが思い出された時間でした。

職業訓練は

「就職をするために実施しています。

 就職するために必要な技能を学ぶために実施します。」


「模擬の職場で、チームワークを作るにはどうしたらいいか

 パソコンというフィルターを通して

 今後行くであろう自分をどう磨いていくのか」
 
 これまでの自分とこれから学ぶものを掛け合わせて磨く場所だと思います。」


私たち講師や事務のスタッフ

1人1人が方向性を違えてしまうと

やはりいい場の提供や内容の提供もできません。

ですので確認研修は必要ですね。

企業の理念を改めて考えます。

そして私自身の反省も・・・あります。

昨日 自分自身の目的・目標を決めました。

今年も加速しながら

ミクロになりそうなときはマクロになれるように

流れをつかみながら

訓練がスムーズに運営できますように。

受講生の方々が来てよかったと

再就職への道筋のお手伝いができますように。

来週に備えて打ち合わせに入ります。

ありがとうございます。

by)小林高等職業訓練校 hina
 
Posted by 小林高等職業訓練校 at 13:51
会議にて [2015年03月19日(Thu)]
先日今年度の職業訓練が終了しました。

終了となっても、受講生の方々が全員就職されるまで関わりは続きます。

そんな中、会議を実施しました。

私たちも一つの組織ですから、その都度会議は実施します。

今後に向けてのことをいろいろ確認し合っていきます。

次の訓練が始まるまでに、校内研修や自主研修になってきます。

今回私が話した言葉に、あっ・・・と思った方もあったようで

会議終えて

気づきが出てきたこともあったようでした。

それを言葉にして伝えてくれるってすごく大切ですから

嬉しいことですね。

仕事感を伝えるって大切です。

私たちは何のために働いているのか

そこはとっても大事なこと

でなければ

組織の目的や目標から逸脱してしまいますから

新年度へ向けて新たにスタートです。

どんな変化や気づきが生まれ

またどのように考えていくのか

そしてどのような出会いがあり

別れがあり

旅立ちがあるのか

組織として

1日1日を大切に目的・目標を見失わず

進みたいものです。

PS)

4月27日より、求職者訓練を実施します。

今回は4か月で科目に簿記も入ります。

すでに募集は始まっておりますが

HPおよびブログは来週ご案内いたします。

ありがとうございます。

by)小林高等職業訓練校 hina
Posted by 小林高等職業訓練校 at 10:36
12月生修了おめでとうございます。 [2015年03月16日(Mon)]
12月ITビジネス実務基礎科

本日修了式

おめでとうございます。

3ヶ月を振り返っていかがでしょうか。

すべてとは申しませんが

入る前のワクワクと、入ってからのドキドキのギャップって

ありますよね。

皆さん、それぞれにそのギャップに悩みながら進まれたことでしょう。

お一人お一人が

それぞれに感想をお話しされました。

温かい言葉をありがとうございました。

3ヶ月葛藤しながらもご自分を創り上げていかれたのだろうな

伝わる言葉をたくさんいただきました。

ありがとうございます。

明日からまた違う世界が始まりますね。

どんなスタートをきりますか?

どんな未来をつくりますか?

今回の出会いにも感謝いたします。

皆さんお身体をいたわりながら笑顔の日々をお過ごしください。

またどこかでか・・・・お目にかかります。

3ヶ月・・・・

時間をありがとうございました。

by)小林高等職業訓練校 hina
Posted by 小林高等職業訓練校 at 19:03
「はい」って背中を押してくれる言葉ですね [2015年03月10日(Tue)]
「はい」と言えてますか?

「はい」って相手に言ってもらえる伝え方できていますか?

先週あるセミナーを拝聴しました。

「「はい」は自分の背中を押してもらえる。
だから皆さん「はい」って言いましょう」

ん?と???が頭をよぎりました。

なんでも「はい」って言える?

って

確かに人の本能は

「変わるのが怖い」

でも本心は

「変わりたい」

それを変わるに行動に移すには

考え方を変えないといけませんよね。

その変える一つの方法に

相手から助言をいただいたりして「はい」と背中を押してもらうことがありますよね。

ではその「はい」を言ってもらうには・・

と考えた時に

週末、自分の勉強会での学びで解消できました。

相手に「はい」を言ってもらうには

相手を見ていないとできません。

相手に伝わるように伝えないといけません。

でなければ

相手は

「いいえ」を選択しますもの

「はい」の意味がやっとつながった学びでした。

今 訓練生は面接の日々です。

そこでは、相手に伝わるように話さないといけません。

相手は、自分の質問した内容にあう答えを求めます。

そこに、自分の感情がコントロールできなければ

相手が何を求めているのか理解できなければ

自分のことばかり発してしまいます。

それも無意識に・・・

相手を考えること

自分の言葉で堂々と相手に伝えること

それも 簡潔にです。

自分の発した言葉は消せないということも

反省して次に活かすことも

忘れてはなりませんね。

今日もありがとうございました。

by)小林高等職業訓練校 hina

Posted by 小林高等職業訓練校 at 19:21
修了テスト [2015年03月04日(Wed)]
求職者訓練生

本日はExcel最終日 そして 修了テストも実施しました。

修了テストは、wordとExcelの2科目を実施します。

皆さんドキドキとされてましたし

制限時間もありますから、緊張の面持ち

また、しばらくWordとExcelからも遠ざかってましたら

大丈夫かしらだったと思います。

ですが・・・・

結果は

全員合格\(^o^)/

採点終えてHRでお伝えしたら

皆さんホッとされてました。

私たちもホッとする瞬間です。

習得テストは自分の自信や確認にもなりますからやはりいいですね。

仕事の現場も同じこと言えます。

仕事のやり方を教えて、できたかどうかはテスト(実践)する

できてなければ再度教えるですものね。

パソコンを通して仕事感をつかんでいただいています。

今日から3度目のキャリア面談もスタートしました。

皆さん、方向性も具体化されるようになってきました。

自分と向き合い、周りと話し合い

そうなるためには、何をするか・・・

実践するということは主語は「自分」です。

自分の目標とやっていることが一致することが「実践」です。

ラストスパートですね。

ありがとうございます。

by)小林高等職業訓練校 hina
Posted by 小林高等職業訓練校 at 22:07
チラシ作成 [2015年03月03日(Tue)]
12月受講生の皆さん

本日の授業は、ビジネス文書作成〜チラシ作成まで

最後のチラシ作成は、個人で自由に作成していきます。

最初テーマをお渡しした時に

「これまでも皆さん作成されているのですか?」

という質問(^_^;) 気持ちわかりますよ^^

「はい、前のクラスの方のみならずこれまで受講された皆さんは全員完成してますよ」

に 

無言・・・・・・・・

ほんとにできるのか?

というお気持ちだったことでしょう。

その前に・・・・

「文書が作成できる」

ということはどういうことかを考えてみましょう。

◎ひな形があれば作成できる

と思いがちなのですが

これは、当然のことであって

参考になるものを文章を変更するだけでいいのですから

時間がそこまでかかることはないでしょう。

ですが、ひな形を見て作成できる

というのは、

練習してきたからこそ迷いなく作成できるとも言えますね。

この3カ月十分に習得されてきましたから。

「即戦力」ということは

これはベースとして力はありますよね。

ということも言えますね。

そこから、どう問題解決をしていくか

ひらめくか

でしょうか。

最初不安そうでしたけれど

「やってみなければわからないですよね。」
 やってみましょう」

皆さん、ネットを参考にしたり

原案をノートに書いて作成したり

Wordで図形・イラスト・写真等を取り込んで

魅力あふれるチラシを作成しています。

皆さん黙々と考え操作して、自分のオリジナルを作成されています。

完成していく過程を自分なりに感触をつかまれている様子です。

今日もお疲れ様でした。

明日は、修了テストです!

ありがとうございます。

by)小林高等職業訓練校 hina
Posted by 小林高等職業訓練校 at 15:17
| 次へ
プロフィール

小林高等職業訓練校さんの画像
小林高等職業訓練校
プロフィール
ブログ
ホームページはこちらから

ツイッター  
facebook   

リンク集
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/kksk/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kksk/index2_0.xml
最新コメント