CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2015年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
堀江貴文さんのスピーチを拝聴して [2015年04月19日(Sun)]
近畿大学の卒業式にて堀江貴文さんのスピーチが話題となっていますね。

ユーチューブで拝聴することもできますし
どなたかが全文を書き起こしていらっしゃり

どの場所にいても学ぶことや情報収集はできるのだと実感します。

また、このことが著作権問題に発展していることも

発信すること、受け止めることの大切や

軽はずみな行動など考えさせられます。

情報はあっという間に広がりますし

また取り消すことはできると思って自分で削除しても

広がったもの受け取ったものは消せないですし

完全な削除は難しいとも思います。

改めて

今回、知人やネットからこの堀江貴文さんによる近畿大学においてのスピーチの情報をもらい、拝聴しました。

私が感じたことを少しだけ・・・

表情や言葉のトーンや発する言葉に

随分とやわらかい印象になられたこと

目の前におられる方々の雰囲気を考えてのことなのでしょう

ただ、スピーチの内容はとても厳しいものでしたが

とてもわかりやすく喩てくださってました。

これからは・・・レールがあるようで・・・・

ほんとにそうですね。

レールがなくなったらどうする?

ってよく思います。

そんな時代に突入するのか

世界のスピード化に怖さを感じました。

グローバル化という言葉は

ずっとわかっていても

言葉を単に知っていただけで

いくつかの喩がとてもわかりやすく

私も考えさせられることでした。

IT化が進みますが

今は、どこにいても学べると思います。

学び自分で考えてどのような使い方ができるのか

何ができるか

を考えていくことが必要だともわかります。

どこでも誰からでも学べる時代であることも

ただ、そこには環境もありますから

どのように学んでいけばいいか、発信していけばいいか

自分が求めていくのか

また持ってくるのか

違う考えもあるよね

方向っていろんな角度から見なければと思いますね。

最後に
未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。

と言われました。

私は、過去は変えられないけれど

過去の見方は変えてもよくて

そして未来はわからないけれど

その未来に不安になる私もいるけれど

今自分が生きていて、その生き方、し続けていることが

未来につながっていく

今に集中は大切で

集中しすぎると我を忘れちゃうから

時には顔を上げて周りを感じることは大切で

3つの目は大切なのだと思います。

堀江さんの表情や言葉を

今一度考え私なりに進みたいと思います。

一生懸命に 

ありがとうございます。

by)小林高等職業訓練校 hina
Posted by 小林高等職業訓練校 at 16:54
| 次へ
プロフィール

小林高等職業訓練校さんの画像
小林高等職業訓練校
プロフィール
ブログ
ホームページはこちらから

ツイッター  
facebook   

リンク集
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/kksk/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kksk/index2_0.xml
最新コメント