CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
職業訓練9月生修了おめでとうございます [2016年12月20日(Tue)]


委託訓練 9月生

3か月間の職業訓練生活を送り

本日修了式でした

おめでとうございます


クラスの雰囲気は生徒さんたちが作りあげます

この20年携わりながら

毎回 いろんな空気を感じます


今回のクラスは

温かな空気が流れるクラスでした


人はいろんな考えを持ち意見を発します


どんな言葉を使うかはとても大きく左右します

まさしく小学校〜高校・大学で言う 

”群れ”です


皆ネガティブになったり苦しくなったりしても


誰かが温かく接して思いやる

そういう場をつくることをされていたのでしょう


それを毎時間感じることができるクラスでした


その空気は周りを穏やかにもします

成長もさせます

いい時間を共有されたこと

学び励まし合い競争しながら

自分自身を成長されたことと思います


私たち講師陣も

毎日毎日 

温かいプレゼントを皆さんからいただいていました

感謝いたします


最後になりますが

今後もいろいろな出来事が起きます

日々、なんで?とどうしたら?を

考えて行動されますように

ありがとうございました。

そして 

思いがけないプレゼント

20161220_122806.jpg

電子レンジ 

このプレゼントの気持ちもお伺いして

ほんとに胸が熱くなりました

大切に使います


皆さん 修了おめでとうございました。

大切な時間をありがとうございました。





小林高等職業訓練校 長峰
Posted by 小林高等職業訓練校 at 12:28
180度すぐには変えられないです [2016年07月02日(Sat)]


ブログのアクセス解析見ていると

いろいろなキーワード検索ありますね。

ちょっとビックリするキーワードもあったりですが

日々発信は丁寧にしていきたいと思います。


今日のタイトルですが

人って

いろんなものに興味を持って

そしてトライして

結果OKの方もいれば

留まったり

もう無理!

って様々ですね。


脳の仕組みって

180度いきなりは変われなくて

すぐに変われたら

どんなにうれしいことか

すぐに出来なかったことが出来たら

努力なんていらないですものね



いろんな状況が起きて

毎回ハードル超えて

そうやって自分が築き上げていくのだと思います。


職業訓練にしてもそうです。

日々9時から16時まで

フルに頭を使っています。

日々新たなことを学びます。


皆、初めてなんですよね。


そこに環境をどうやってなじませていくか

ってことです。

だから

「こんなに大変だとは思わなかった」

って言われるんですが


でも、どんな組織に入っても

どんな自己啓発を始めても

同じことが言えると思うんです。


そのギャップをどうするの?

諦める?

諦めない?

少し考えて方向性を考える?


人は苦しいことが多くなると

快に走ります。

私だってそうです。

違う方向を見つけても私はOKだと思います。

周りの助言があっても、それも本人の選択だからです。


言いたいことは、

すぐには変われない

ちょっとずつ出来たことを

しっかりと自分が受け止めることが必要です。

自分を認めるってことです。

どうしても、なりたい結果を早く求めたいから

焦りますものね。


そして今後どんなふうになっていきたいか

今もしも苦しければ

なぜ?を考えることです。

そしてなぜ?を考えたら

どうしたら?

をセットで考える

これが大切です。

このなぜ?とどうしたら?は

前回の職業講話の牛水様も同じことを話してくださいました。


一人で悩まないで

いろいろな方の意見を聞いてみることも大切

そして、どうしたら?を選択すること

大事です。

気持ちは相手に伝わります。

今 このブログを読んでくださる

皆さんはどんな状況ですか?




by)小林高等職業訓練校 長峰
Posted by 小林高等職業訓練校 at 16:38
職業訓練は自分を磨く時間だった [2016年03月22日(Tue)]


今年度の職業訓練も終わりました。


叱咤激励ありがとうございます。


これまでもブログに上げていますが

未完了も出てきます。

未完了はストレスですから

せっかくの時間を有意義に過ごせる

過ごせないは大きいでしょう。


一斉に講義をすることの

難しさ、痛感しながら

提供する側も常に変化を求められます。


来期もそういった声を受け止め

実施していきます。


今回は職業訓練を受講して


自分が変化していかれた声を

お届けします。


そのことも私たちの気づきとして

今後の進め方として方針を決めていきます。


1. 自分の考え方次第で人生は変わる


この3か月で自分の人生の振り返りをする!!

とは思わなかった


重要なことだということは分かっても

最初は難しかった


だが、気づいたことがあった

これまでの年月の中で


自分に武器がたくさん増えていたこと


自信を持って話せたこと


言葉に、文章にできていったことは自信になった



2. 人に教わることのありがたさ


社会に出ると職場以外で人に教えてもらうことは減る。

教えていただくこと

指摘していただくことの貴重さを知った。

今後も新しい職場でも指導していただく場面が増えたとき

この期間で感じたことを忘れずにいたい



3. 学べてよかった

パソコンはついていくのが精一杯


毎日がいっぱいいっぱい


助言を受け、そして周りの仲間とともに

励ましあい受講でき

パソコンのスキルがあがった


自分のペースでいいんだと思えたら

スムーズに操作ができた


それによって楽しくなっていったこと

そして人生を考えるようになったこと


4.2度とこういう機会はない


こういう思いもしたくない


それだけ濃かった3か月、4か月でした。


再就職は

すぐに実践してくれること

が求められますから


次に行く場所への整える場を

私たちも

そして受講される方々も

どう作るのか

そして次への仕事先に

活かしていくのか

を考えられる時間ですね。


ありがとうございます。




by)小林高等職業訓練校 長峰
Posted by 小林高等職業訓練校 at 11:54
文字の入力と文節入力 [2016年02月08日(Mon)]


仕事の現場は基本が大切


何事も基本って大事ですよね。


その上でひらめきも創造力もでてきます。



パソコンをする上で


大事なのは

1.マウスの操作


2.文字の入力


でしたね。


入力ができなければ

操作も追いつかないし


その後の編集操作も追いつかない


悪循環ですものね。

startup-593324_640.jpg



特に入力は


文節入力を意識して欲しいということ



・単語を打っている人


これだとどこを入力しているのかわかりません。



・長く文字を入力する人


確かに変換はしますが、


間違ってしまうと文字の修正に手間取ります。


効率が悪いのです。


文字の入力=文節


そして何の文章を打っているのか


理解しないまま

文字に追われてしまいますから


その結果


次の編集操作が追い付かないかもしれません。


今一度

自分の入力見直すと

もっと効率化できるかも知れません。




by)小林高等職業訓練校 長峰
Posted by 小林高等職業訓練校 at 21:11
3連休ですね。 [2015年07月19日(Sun)]
3連休ですね。

雨が続き出かけるのは屋内が多いでしょうか。

本日は業務の内容の見直し中。

スケジュールは決まっておりますが

何の仕事もそうだと思いますが

内容を練り直したりすることも必要です。

PDCAサイクルにのっとって実行していますが

実行して見て、改善していく必要ってどの現場も一緒です。

オーダーメイドがこの仕事

で日々実施しています。

いつも同じはなくて

何かしら変化をかけながらよりよい方向を目指す・・・

ですのでスタッフ間の共有 連絡相談報告は欠かせませんね。

毎朝朝礼して、休み時間には連絡しあって

でもどこか息を吐いてリラックスする時間は必要です。

それぞれに発散と集中をしながらの繰り返しです。

対応してくれるスタッフに感謝です。

生徒さんも

4月生の皆さんは、3ヶ月目も中盤で、それぞれが問題に取り組み自分で考えることを
実施されるようになりました。

できるだけ自分で考えて、そして自分で解決された時の笑顔は素敵ですね。

来週はホームページの発表ですね。

楽しみです。

そして6月生の皆さんは、Wordが終了しました。

キャリア面談でも実施しましたが、皆さんがこれまでの経歴を少し俯瞰して見れてたり

まだ迷いがある方もいらしても、今ここで立ち止まってこれからをじっくりと考えて

くださればいいと思います。

来週は、インターネットや履歴書・職務経歴書作成も入ってきて、最終日はExcelですものね。

科目がたくさんですが、Wordにて入力も操作することも基盤が整っていますから

また自分で階段を作って目標を達成していきましょう。

体調を整えて休養されて、火曜日からまた新しいものに挑戦してくださいね。

私たちスタッフも整えてまいります。

5月に研修に行った際に、呼吸法を教えていただいたので下に書きますね。

◎能力を上げるには、まず脳に酸素をおくりましょう。

 腹式呼吸報
 1.息をはききる
 2.鼻から息を吸う(5秒かけて)
 3.息を止める(3秒)
 4.息を吐く(10秒かけて)

集中集中といいますが、

まずは、脳に酸素をおくることが先だそうですよ。

いろいろな呼吸法ありますね。

さて、私も来週の段取りokです。

火曜日からの授業がまた楽しみです。

ありがとうございます。

PS お知らせ

小林高等職業訓練校では現在9月から開講の職業訓練生を募集しております。

自分のスキルを磨き新たな職場に活かしませんか。

お待ちしております。

H27-9ken.pdf

ホームページはこちらから

http://kobayashikunrenko.web.fc2.com/

by)小林高等職業訓練校 hina



Posted by 小林高等職業訓練校 at 17:39
2つのクラス実施中 [2015年07月04日(Sat)]
現在職業訓練校では、2つのクラスを実施しています。

4月に入校された 求職者訓練 「オフィスパソコン基礎科」
6月に入校された 委託訓練  「ITキャリアアップ実践科」

「オフィスパソコン基礎科」では、簿記がカリキュラムに入っており
4月末から仕訳から決算まで、日商簿記3級の学習を6月1日まで学習しました。
日商簿記は2月、6月、11月の3回実施されます。
当校では、11月を視野に入れてはおりますが、今回6月に受験された方もおいででした。
そして見事に合格 初めて簿記を学習して合格されました。
ご本人もかなり勉強をしました。とおっしゃっていましたが
本人もですが、他のクラスの受講生方も、またこれで意識は上がったのかな?と感じます。
8月にまた簿記の学習をしますから頑張りましょう^^

またWord・Excelの学習も終わり、先日Excel3級の模擬試験を実施しました。
皆さんが確実にレベルアップされており
生徒さんたちも自分が上がった!!
それは〇○だからです。
とそれぞれに自分が上がった実感を話してくださいました。
自信は大きいと思います。
その自信を付けるのは自分しかないです。
30日の試験に向けてまた進みましょう。

6月生の「ITキャリアアップ実践科」では、
Wordの学習です。

まずは、入力と範囲指定
そして、ビジネス文書に向けての学習です。

入校していろんなギャップも感じる時期です。
環境が違っただけでも人は戸惑いますから
自分事にして周りを見ながら自分を調えていきましょう。

来週は、いよいよビジネス文書、表作成ですね。
できた自分をたくさん作っていきましょう。

私たち講師も一生懸命サポートいたします。

週末はゆっくりと休養されてください。

ありがとうございます。

by)小林高等職業訓練校 hina
Posted by 小林高等職業訓練校 at 10:42
自己の棚卸(分析)終えてみて [2015年03月28日(Sat)]
自己分析を終えてみて

前職時代の棚卸しはやってみても
今現在進行形中の職の棚卸を考えることはありませんでした。

やる理由が4点あって今回は棚卸していきました。

一番は、目的・目標の明確化のためです。

棚卸を実施していく中で、他に3つの伝えたい標もでてきました。

個人的な感想も入ってくるので、ここでは最小限といたします。

棚卸は、自分の歴史ですよね。
そして時間はかかります。
棚卸をして、分析もしていきますし、
いろいろな思い出もよみがえってきます。

まだまだ書き込みも追加でしています。

今回の棚卸はどのような切り口で考えていくか…

・時代の波 
・自分の仕事内容と働き方 自分の心の変化 
・とりまく環境

この3つのカテゴリーで整理していきました。

そして大きく、3つの時代に分かれました。

その時代時代にも細かな波はあるのですが

大項目に分けると3つ

今回棚卸ししてみて思ったことがあります。

初めて社会人になっての仕事選びって、

職場の風土や理念とかは2の次で、

自分の希望する仕事ができるかどうか?

そこでやりたいことできるかどうか?

で選ぶことが多いのではないでしょうか?

ですが、学生から社会人経験を何年・・何十年も経験していくと違ってくるのですよね。
皆さんいかがでしょうか。

今の情勢、住んでいる地域等の情勢の変化
時代の波、産業の変化、増減、
地域が求めているもの・・・
めまぐるしいと感じます。

人によって仕事の選び方は違います。

希望していても、年齢や環境によって変更しなければならなかったり、

組織内で本人の立ち位置に変化があれば、組織の方針で仕事が変化したり
部内異動があったり
この仕事をしたくても組織の方針から転換を求められることもあると思います。

その時々で、受け入れやってみることもあれば
次の場を選択した方もする方もおいでだと思います。

だからこそ価値観はとても大事なのです。

「どんな仕事をしたい」

は大事ですし、

「どんな風に仕事に取り組んでいきたいか?」

はもっと大事だと思います。

それを考えるのが自己分析での価値観探しだと思います。

自己分析の話はまた次回に・・・・

ありがとうございます。

by)小林高等職業訓練校 hina

PS)
小林高等職業訓練では 4月開講の求職者訓練生を募集しております。
「オフィスパソコン基礎科 4か月コース」
4月2日が締め切りです。
お近くのハローワーク様へお問い合わせください。
なお、訓練校の電話番号は 0984-23-6800です。
Posted by 小林高等職業訓練校 at 12:35
Excel罫線学習とPowerPoint学習 [2015年01月23日(Fri)]
12月訓練生 Excel授業2日目

Excel2日目の今日は
・関数は・・・平均・本日の日付・現在の日付と時刻の3つの関数
 AVERAGE TODAY NOW
・相対参照 
 セルの参照を初日に学習しました。
 参照の意味や相対の意味を理解し、
 来週の絶対番地や複合参照を深めましょう。

・書式
 通貨スタイルなど、コマンドの選択でも表示形式が違ったり
 罫線では、ワークシートが方眼紙の用紙に見えますし、マス目もくっきりとしているので
 マス目も印刷されると思ってしまいがちです。
 線種の変更にしても、選択する場所でもとに戻す操作をしたりと
 いろいろと細かな作業がでてきますね。
 
 今日も爆笑しながらも、
 こういう場合は・・と
 いろいろなケースで操作をしましたが
 一日いろいろなことを学びますから
 皆さん頭の中が大運動会だったと思います。

 Wordで基本を学習して、つなげていくことやつながっていることを
 実感もされていることと思います。
 だからこそ、
 あぁ〜〜そうなのか!
 という気づきもありますね。

 皆さんが協力して、助け合って今日も学習いたしました。

 一つ一つクリアして進んでくださいね。

11月生の皆さんは
 PowerPointを使ってチラシ作成
 誰が手にとるのかわからない
 ですから、誰が見てもわかりやすく作成する力が求められますね。
 
 どのように工夫されましたでしょうか。
 他の皆さんのチラシを見て、参考にしたり
 気づきを得たりいたしましょう。

今週もお疲れさまでした。

by)小林高等職業訓練校 hina
Posted by 小林高等職業訓練校 at 16:12
今日から仕事始めです。 [2013年01月04日(Fri)]
新年おめでとうございます。

今日から新年の訓練のスタートです。

ITスキルアップ基礎科の生徒さんたちも

今月17日が修了です。

4ヶ月は早いものです。

18名でスタートしたクラスでしたが

新たな職場へ半数の方々が羽ばたいて行かれました。

他の生徒さん方も、次なる就職へ向けての旅立つ準備を

着々とされているところです。

本日のスタートは

「今年の漢字一文字を決めましょう」

私も毎年元旦に今年の漢字一文字を決め、

手帳に書き込みます。

付箋紙にペンでそれぞれが書きこみします。

同じ漢字が出てくるかしら?

と思いましたが

かぶることなく

それぞれが今年の自分の思いを宣言されました。

「たい」ではなく「ます」で実行してまいりましょう。

私も今年の漢字を披露しました。

いろんな出来事がおこるでしょうが

この言葉を見て自分を振り返り次に向かって進みます。

生徒さん方もそれぞれにこの言葉を胸に刻んで

羽ばたいていかれることでしょう。

今年も上を向いて進んでまいりましょう。

ありがとうございます。

Posted by 小林高等職業訓練校 at 16:37
本日の気になる記事 [2012年11月27日(Tue)]
就活:企業が求める「コミュ力」とは 「話す」より「理解してきく」

毎日新聞社様の記事です。
http://mainichi.jp/select/news/20121119mog00m040019000c.html

「自分の言葉で話をする」

自分で考え、まとめて、相手に伝わるように話す。

この力も大切なことですね。

この逆に

相手から言われたこと、指示されたことを正確に理解できるか

わからないことが質問できるのか(聴く力がなければ質問もできないですし)

共感する力・理解する力・聴く力も大切です。

私たちは、普段から「聴く・訊く・聞く」という時間を費やしています。

目の前の相手の言葉をしっかりと聴いて

次の行動につなげたいところですね。

一言に「コミュニケーション力」と言いますが、

企業さんは、会社に合った人材を探すし、欲しいわけですから

企業風土にあったコミュニケーションの力を求めているのでしょう。

理解して聴く

皆さんはいかがでしょうか。

ありがとうございます。

by)小林高等職業訓練校





Posted by 小林高等職業訓練校 at 13:48
プロフィール

小林高等職業訓練校さんの画像
小林高等職業訓練校
プロフィール
ブログ
ホームページはこちらから

ツイッター  
facebook   

リンク集
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/kksk/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kksk/index2_0.xml
最新コメント