CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 京都子どもセンター | Main | 無人島キャンプ»
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
2008ネイチャーファミリー京都8月プログラム「8/10夏の虫発見!&観察!プログラム」 [2008年08月12日(Tue)]

先の天橋立でも夜の虫捕りをしたのですが、その際は灯りに集まる甲虫類がねらいでした。
今回はしかけ(トラップ)を使っての虫捕りです。
続きを読む・・・
2008ネイチャーファミリー京都「夏合宿〜海編・あまのはしだて」 [2008年08月03日(Sun)]

今年度ネイチャーファミリー初めての宿泊は恒例!天橋立でした。京都府北部丹後地域に位置する美しい海と森の風景が広がっています。
続きを読む・・・
ネイチャーファミリー京都2008 「初夏の水辺と自然」 [2008年07月08日(Tue)]

ネイチャーファミリー京都2008
「初夏の水辺と自然」
PartT6月8日(日)嵯峨・広沢池
PartU7月6日(日)嵐山・桂川

水辺が恋しい季節になりました。ネイチャーファミリーの6月・7月はそれぞれ池と川で生きものを見つけたり、水で思いっきり遊ぶプログラムです。
続きを読む・・・
2008ネイチャーファミリー京都 6月プログラム「初夏の水辺と自然PartT嵯峨・広沢池」 [2008年05月30日(Fri)]

梅雨の時期が目前となり水辺の生きものたちは活発に動き始めます。6月はネイチャーファミリーイチ押しの人気、京都有数のザリガニ池?嵯峨・広沢池でのザリガニつりや周辺の水路や小川での生きものさがしです。ザリガニ豊漁を目指していろいろと作戦を練って来てください!
続きを読む・・・
ネイチャーファミリー京都2008「ネイチャーファミリー ファーストプログラム〜春の自然と新しい出会い」 [2008年05月30日(Fri)]

過去のネイチャーファミリー初回の晴天確率は25%だったのですが今年でグンとアップ!昨年は朝のうちは「どうかな?」と思う曇り空でしたが、今年は最初から快晴!継続/新規のファミリーが各4組ずつの23人、またスタッフ8人をあわせて全員で31人でのスタートとなりました。
続きを読む・・・
ネイチャーファミリー京都2008参加ファミリー募集!! [2008年04月12日(Sat)]

いよいよネイチャーファミリーの新しい1年がスタートします。
お知り合いのご家族お誘い合せの上、お申し込みください。
ネイチャー&アドベンチャーな空間・フィールド・プログラム・スタッフをご用意してお待ちしています。 
コニタン
続きを読む・・・
ネイチャーファミリー3月「早春の自然に出会う!in宇治〜天ヶ瀬」 [2008年03月26日(Wed)]


ネイチャーファミリーのプログラム史上初めて、そして2007年度ラストの宇治!当初は3月20日(春分の日)を予定していましたが前日からの雨が長引き、やむを得ず23日(日)に順延となりました。
続きを読む・・・
ネイチャーファミリー京都1月プログラム「ネイチャーファミリー雪あそび合宿in花背」 [2008年02月04日(Mon)]

年末までは「今年も雪が降らないなあ…」と思っていて、年が変わっても「雪あそび合宿」の一週間前までは北山には、ほとんど積雪がない状態でした。ところが…23日から降り始めた雪は止む気配を見せず、森の中の深いところでは、なんと1m近い積雪となりました。

 昨年の1月の「雪あそび合宿」は雪がまったくなかったために中止。そのかわりに2月に日帰りプログラム「冬の森あそびin北山」ということで山村都市交流の森へ密かに雪を期待しつつ参りました。プログラム一週間前にはまとまった降雪があったものの、当日の残雪は少なく、“雪あそび”というより、やはり“森あそび”でした。

 そんな1年越しの願いが通じたのか?今年はプログラム3日前から雪が降り続きました。宿舎である翠峰荘さんからもプログラム一週間前からほぼ毎日のように降雪・積雪状況を連絡いただきました。
続きを読む・・・
ネイチャーファミリー12月「秋の森や山で遊ぼう!PARTV(晩秋編)宝ヶ池」 [2007年12月10日(Mon)]

2007年12月9日(日)。今秋最後の森&山遊びは宝ヶ池。
ここ最近の冷え込みから体調を崩すファミリー続出、この日の参加は4ファミリー。
しかも、お昼過ぎまでは時折小雨が降る天候でしたが、参加ファミリー(&スタッフ)は元気いっぱい。
午前中は池の周囲を一周して、お目当ての‘オシドリ(上写真)’をウォッチング。その美しさ(♂)に見とれていました。
午後からは桜の森を拠点に、それぞれの森遊びを楽しみました。美しい山々と森(最後の紅葉)、そして水鳥たちを見れて、ちょっと寒かったけど得した気分の一日でした。
こにたん
続きを読む・・・
ネイチャーファミリー12月プログラム「秋の森や山で遊ぼう!PARTV(晩秋編)宝ヶ池」 [2007年11月25日(Sun)]

秋の終わりには、紅葉も木々から離れ、地面を美しい落ち葉の絨毯で敷きつめてくれます。空気は少し冷たくて、吐く息も白くなる頃。でもとても気持ちいい季節です。
今回のネイチャーファミリーは秋の最終ステージです。晩秋から初冬にかけての色と生きものが楽しめる宝ヶ池を訪れます。池では水鳥の代表であるカモやサギに加えて、美しいオシドリが見られるかもしれません。森の中へ入っていくと秋の実りが発見できるのはもちろんのこと、ちょっとした冒険気分で散策ができます。
ネイチャーファミリーだけの森の秘密基地なんかを作ってもいいかも!?
あったかい格好で来てくださいね!一日楽しく遊びましょう!

※上写真:宝ヶ池は水鳥の宝庫?!写真はサギ
続きを読む・・・