CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ネイチャーファミリー京都6月プログラム「2009初夏の水辺といきもの〜水無月」 | Main | 2009ネイチャーファミリー京都 7月プログラム»
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
2009ネイチャーファミリー京都 6月プログラム [2009年08月09日(Sun)]

5月にスタートした2009ネイチャーファミリー京都ですが、あっという間に6回のプログラムが終了してしまいました。ブログでの報告も滞っていましたが今回初夏のステージの様子をお知らせいたします。今年は梅雨が長かったのですがプログラム当日は晴天に恵まれました(その分暑さが厳しかったのですが!)。「水辺と生きもの」「森と昆虫」、夏の自然をじっくりと味わうことができました。 コニタン

■6月プログラム@6/7&6/14「2009初夏の水辺と生きもの・水無月〜嵯峨広沢編」

 今年の水辺遊びの第一弾は広沢池周辺。2日間とも真夏の暑さ?!例年とくらべて広沢池の水が少ない分、ザリガニの大きさも小ぶりでした。スタッフのジンベイザメとコニタンはカメをねらって、いろいろ仕掛けを用意しましたが、あと一歩のところでゲットならず!次回の桂川にリベンジを誓いました?!


■6月プログラムA6/28「2009初夏の水辺といきもの・水無月〜嵐山桂川編」
 初夏の水辺第二弾は池から川へと舞台移動です。週間予報では微妙だったお天気も当日にはまったく問題なし。梅雨の晴れ間の太陽がギラギラ、でも日陰は風が吹き抜けて、のんびりお昼寝には最適?!でした。参加ファミリーは少なかったものの、もうほとんど一日中川に浸かりっぱなし…!朝に仕掛けたもんどりをお昼にあげてみると、何種類かの魚が入っていました。本流の桂川ではアユ釣り解禁のため、支流や水路ではたくさんの生きものを発見。圧巻だったのは谷口ファミリーたっくんゲットのイシガメと、子どもたちが集めたタニシ450匹!!でした。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント