CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«チャイルドラインを絵にしてみよう。絵画公募〆切迫る! | Main | 狂言ワークショップ1・2»
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
2008ネイチャーファミリー京都9月プログラム「9/14この夏最後の水辺あそび〜宝ヶ池・岩倉川」 [2008年09月20日(Sat)]

暦の上ではすでに秋ですが、残暑厳しく日差しは真夏並み!でも木陰にいると、吹き抜ける風にすっかり秋の気配を感じます。
そんな今夏最後の水辺で、自然の生きものたちと最後の夏を楽しみました。
川では、もんどりに入ったカワムツ、網にかかったハヤや小エビ、ザリガニ。
水辺の茂みではハグロトンボやカナヘビ、カエル。草っぱらではショウリョウバッタやカマキリ。
セミの仲間もアブラゼミやクマゼミは姿を消し、ミンミンゼミとツクツクボウシの大合唱でした。
これでネイチャーファミリーの夏もそろそろおしまい。
10月からは秋の森へとフィールドを移していきますよ!
コニタン

【ファミリーの日記より】


☆川でたくさんカエルがとれて、はじめは怖がっていた娘もカエルの仲間をふやすのが楽しくカエル好きになりました。カマキリに足をチクチクされて痛かった。トンボにはっぱをあげると、口ではさんで穴があきました。


☆かえるにエルタという名前をつけておしろをつくった。わかれる時さみしかった〜!!わたしになれたかなー?!


☆今日は川遊びができて楽しく過ごせました。魚・カエル・虫と捕まえることができ満足できました。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

» NPOブログ記事の読み比べ評価!: 教育/奨学 by Good↑or Bad↓ from NPOブログ記事の読み比べ評価!(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
「教育/奨学」に関する社会貢献活動で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受... [ReadMore]
Tracked on

コメントする
コメント