CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«京都YWCAさんのヒアリング | Main | サポーツ京田辺さんのヒアリング»
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ひまわり倶楽部さん ヒアリング調査 [2012年03月22日(Thu)]


京都子どもセンターインターン生の山田光瑠です。

子どもから障害者の方まで幅広い年代を対象として、京都や滋賀で活動してらっしゃる ひまわり倶楽部からお話しを伺うことできました。

京都キッズフェスティバルに参加した際に、目に留まったのがひまわり倶楽部さんでした。
頭にバルーンの帽子を被り、大勢の笑顔の子ども達に囲まれながらバルーンを作ってらっしゃる南さんを見て、この人のお話を伺いたい! と思ったのです。

ヒアリングにて伺ったお話は、とても興味深く、わくわくするものでした!
地域コミュニティの活性化、若者の可能性の拡大、障害者雇用促進など、非常に幅広い分野に対して意欲的に取り組む南さんの姿勢に感銘を受けました。

人と人との繋がりを大切にしている南さん。その社交的で、話しているとこっちまで明るくなる、そんな人柄は、多くの人を巻き込んで、笑顔にするだろう ! と感じました。

何らかの障害を抱えていて、なかなか外に出向くことができない...そんな方々のところを訪問していきたい
と力強くおっしゃっていたのが印象的でした。

「無」から「有」が生み出されるサプライズ
そんな魅力あるバールーンアートを通して広がる、ひまわり倶楽部さんの活動にとても可能性を感じました!


トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント