CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
カテゴリアーカイブ
www.flickr.com
最新記事
最新コメント
よーこ。
排雪作業 (02/02) ちびすけ
排雪作業 (01/24) ちびすけ
冬本番 (01/11) よーこ。
暖かい心をいただきました (03/20) awa
暖かい心をいただきました (03/20) たんぽぽ
名取市の被害状況 (03/12) 栗駒・すがわら
東福島駅付近 (03/11) ちびすけ
毎日が白一色 (02/01) スコット
ビッグちゃん (12/20) めーぼくや
青空 (12/10)
180_100.jpg 「助けあいジャパン いまできること」
大塚小千谷市長と風組 [2020年03月05日(Thu)]
令和元年東日本台風でも長野に行くとつたえたところすぐに消防署に連絡していただき土嚢袋を持たせてもらいました。
Untitled
それは中越地震以後の被災地にはいつでも持たせてもらえてました。
東日本大震災では町内の防災倉庫にあるものまでお預かりして現地に届けることができました。
静岡小山町、北陸地方豪雨水害、北秋田水害、常総水害など水害現場から地震の現場まで中越沖地震以降の現場では必ず土嚢袋をあずかることができました。行く前に一言お伝えしてからなんですが、電話1本で段取りを整えてもらえました。
現場だけではなく楽集館駐車場にある記念碑設置の話もダァさんがうまく話を伝えてくれて実現したことでです。
災害はないほうがいけれど、頼もしい市長さんです!

(よ)