CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« Mobile | Main | つぶやき»
カテゴリアーカイブ
www.flickr.com
最新記事
最新コメント
よーこ。
排雪作業 (02/02) ちびすけ
排雪作業 (01/24) ちびすけ
冬本番 (01/11) よーこ。
暖かい心をいただきました (03/20) awa
暖かい心をいただきました (03/20) たんぽぽ
名取市の被害状況 (03/12) 栗駒・すがわら
東福島駅付近 (03/11) ちびすけ
毎日が白一色 (02/01) スコット
ビッグちゃん (12/20) めーぼくや
青空 (12/10)
180_100.jpg 「助けあいジャパン いまできること」
2021年ふりかえり [2022年01月10日(Mon)]
前年からの大雪であけた2021年
1月に小千谷学習センター楽集館除雪に伺いました

2月に起きた福島県沖地震の後方支援もかねた募金活動をはじめました
Untitled

3月に10年を迎える東北地方太平洋沖地震の地山元町で3.11を迎えることができました。
Untitled

新年度からなんと(よ)がそなえ館運営委員になりましたよ!
同時に中越大震災15年から参加させていただいている集いの実行委員にもなりました!
どちらも被災した以外のことも伝えていく大切なチャンスです、頑張ってアレコレべんきょしましたよ

豪雨土砂災害が今年も残念ながらおきてしまい後方支援や長野土砂災害現場に参加しました。
Untitled

10月中越大震災の日前後に活動報告をかねた「地球の鼓動から4あの日を忘れない〜絆」4回目となる風組写真展をすることができました
場所 小千谷市民学習センター 1階 企画展示室
主催 小千谷市教育委員会
主管 小千谷市民学習センター 災害救援隊風組
協力 日本財団 DRT-JAPAN 
   ヒューマンシールド神戸
   DEF災害エキスパートファーム

11月には山元町の作業に参加久しぶりにIVUSAの皆さんと活動できましたね

(よ)は市内防災士の皆さんとの座談会に参加して今までの話も少しできたように思います。
Untitled

今年こそ災害のない年になるように願います。
本年も風組をよろしくお願い申し上げます
中越地震を伝える石碑 [2021年10月24日(Sun)]
小千谷新聞10月23日号時評に中越地震を伝える経験や教訓のひとつに石碑があると載っていた

200607160526000.jpg
塩谷の観音様は前日から雨の中迎え火をして芒種庵で夜を過ご
200607152342000.jpg
開眼法要もときおりふる雨の中行われた たくさんのボランティアもかけつけた
式次第
開眼法要のあとのセレモニーホールでの集い

2007年には風組の仲間から募金をつのりご遺族のご意向もくんで塩谷に絆モニュメントを設置
P5041442
当時のブログ click

十二平の石碑は2008年10月20日に設置され
11月7日に記念碑除幕式が行われました。
当日のブログ click
PB073810
桃源郷プロジェクトとして自宅の跡地にも屋号で石碑がたっています
PB073774
じょんでぇらの屋号その1 click その2 click

楽集館の駐車場に2012年5月に中越大震災の碑を設置し小千谷市に寄贈しました
DSCF0196

中越地震を記する石碑
作業風景はこちらから click

2014年10月には中越大震災の碑の隣に阪神淡路大震災神戸希望のあかりを分灯したくて明日に伝える碑を設置小千谷市に寄贈しました
当日のブログ click

P1010274

作業風景 click

すべての石碑をまわり中越地震があったことを伝えることの1つになるといいなと思います。
(よ)
地球の鼓動から4 災害写真展 [2021年10月12日(Tue)]
今年も写真展で風組の活動報告ができることになりました。

期日 10月10日〜10月30日
場所 小千谷市民学習センター 1階 企画展示室
主催 小千谷市教育委員会
主管 小千谷市民学習センター 災害救援隊風組
協力 日本財団 DRT-JAPAN 
   ヒューマンシールド神戸
   DEF災害エキスパートファーム

Untitled

お声がけいただけたら写真の説明などに伺いますのでおまちしております

Untitled

(よ)
風組Facebookのご案内 [2021年08月16日(Mon)]
再度のご案内
風組Facebookでは風組顧問や連携団体の様子をシェアしています。
もしも何かしたいとお気持ちがありましたら各団体に寄付などなどお願いできたらよろしくお願いしますm(__)m
今はCOVID-19蔓延していますので動く事が出来ない状況です。PCR検査をして陰性確認をして移動することが前提ですが今市内からでるのはリスクがあるので風組は後方支援しか出来ずにいます。地元信濃川も水位があがっていて昨日は市内の状況を確認してきました

HS神戸吉村氏
https://www.facebook.com/seiji.yoshimura.73

DRT JAPAN
https://www.facebook.com/drtjapan/

DEF TOKYO
https://www.facebook.com/DEF.TOKYO/

よろしくお願いします

10.23中越大震災の日 [2021年08月16日(Mon)]
明日はそなえ館にて10.23中越大震災の日実行委員の会議です
中越地震を知らない世代も多く防災キャンドルを作りにくる子どもたちは東日本大震災も知らない年齢です

どう伝えて行くのか、何ができるのか毎回悩みます

東日本大震災から10年
熊本地震から5年

今年も残念ながら各地で水害土砂災害がおきてしまいました

地震だけではなく災害から命を守る事を伝えて行く、それが大切な事で1番難しい事だと感じます

(よ)
令和3年度 第1回小千谷震災ミュージアム「そなえ館」運営委員会になりました [2021年06月07日(Mon)]
令和3年度第1回小千谷震災ミュージアム「そなえ館」運営委員会になりました。

昨年度より運営主体が一般財団法人小千谷市産業開発センターに引き継がれ小千谷市と協力して運営しています。
3年度の議事は
「そなえ館」運営委員(規約)について
令和3年度の事業計画(案)・予算(案)について
今後の「そなえ館」運営方向について


になります。
どんなことができるのかどーゆー提案をしたらいいのかアレコレ考えて会議に出席したいなって思います、が、あたしでいいんでしょうか?←電話で依頼が来た時にコレ聞いちゃいましたもん

Untitled

楽集館でしたら、除雪や10.23中越大震災の日・写真展などでお世話になってはいますがそなえ館は山元町土曜日の会の方のアテンドをしたくらいなので心配もあります

山元町土曜日の会 中越メモリアル回廊 そなえ館視察

Untitled

今まで経験したことを地元で伝えることができるといいなっておもいます

(よ)
小千谷学習センター楽集館除雪 [2021年01月30日(Sat)]
今年も楽集館駐車場の除雪に行ってきました。
Untitled
中越大震災の碑と明日につたえる碑もほりだしました
Untitled
この2つの碑は話題になるのは10.23くらいなのですが、1.17阪神淡路大震災や3.11東日本大震災などつながっている災害の時にも思い出していただけたらいいなって思います。
Untitled

駐車場の奥にあるテクノ小千谷名匠塾の前も雪で通れなくなっていたので駐車できるようにしました
Untitled
心もモノも技も磨くという基本にのっとりながら技能者の基礎固めに注力して若手社員への技能継承を目的に作られた小千谷で市内外の若者が多く学ぶ大切な場所です。
「中越大震災の日」アンケートのお願い [2020年10月18日(Sun)]
「中越大震災の日」写真アンケートのお願い
過去に撮影した10月23日の写真の中から年ごとにこれがいいよみたいなアンケートをお願いしたいのです。携帯でとった写真とかもあるのでおおきくするには無理なのもあるけどこれまたみたいなぁとかこの日はここにいたよ!とか皆さんの10.23を今後につなげていきたいなっておもったので

2005.10.23
追悼式
川口町で震災を語る会、町内会ごとに防災訓練が、小千谷総合体育館で合同追悼式がありましたね。
2006.10.23
1回目の写真展「地球の鼓動から」あの日をわすれない〜絆〜中越・パキスタン地震・震災写真展をやってましたね
200610231729000.jpg
2007.10.23
JCの結びの灯、2回目の写真展「地球の鼓動から」、などがありましたよね
2008.10.23
モニュメントのまわりにもお花がいっぱい!
PA233736
2009.10.23
08年から恒例となった亀戸餃子の社長さんからのお花を届けることになりました。そのためだけに?栃木から運転手さんがきてたのですけどw
2010.10.23
お花と一緒にローソクも恒例にしました。本物みたいでしょ?
candle
2011.10.23
珍しく雨の10.23でした
2012.10.23
新潟日報さんの取材をうけましたね
2013.10.23
PA230162
2014.10.23
DSCF0464
明日に伝える碑を寄贈そして神戸希望のあかりを分灯してともすことができました
2015.10.23
山元町テラセンから住職ご夫妻がきてくださいました。
希望のあかりをともす、大塚小千谷市長・宮崎県議いつもご協力ありがとうございます。
PA230307
2016.10.23
芒種庵同窓会や熊本地震報告会がありました
2017.10.23
2018.10.23
長岡で黒さんの講演会をきいてから学習センター楽集館に風組box初登場でした
IMG_3233
2019.10.23
直前に令和1年東日本で小千谷市内では信濃川が最高数位をかんそくする被害もでました。
防災キャンドルもこの年からともすことになりました。
Untitled

数字をclickすると写真がみれます。ぜひご協力ください。
地球の鼓動から3 [2020年10月09日(Fri)]
風組活動写真展、日程が決まりました。

会期 10月10日〜10月25日
場所 小千谷市民学習センター 1階 企画展示室
主催 小千谷市教育委員会
主管 小千谷市民学習センター 災害救援隊風組
協力 日本財団 DRT-JAPAN 
   ヒューマンシールド神戸
   DEF災害エキスパートファーム IVUSA


Untitled

レベルを使って高さを合わせるとか前回までにはないことでしたがようやく展示が終わりました
Untitled

塩谷の絆Tシャツの英語versionや今までに活動した現場できたTシャツなども飾っています。
ファイルは撮影日時も一緒にプリントしてあるので災害がおきてからの流れなどもわかりやすくしてあります。ぜひ見に来てくださいね!!

地球の鼓動から2

地球の鼓動から1
日本財団召集の球磨村重機隊 [2020年08月15日(Sat)]
「球磨村重機隊」
日本財団の召集のもと8日から11日の4日間球磨村復興重機隊で活動させて頂きました
7日にPCR検査を受けて熊本県入り、コロナ対策はマスクを着用して地元の方とは距離をおいての活動でした。
土砂に埋もれた家屋の掘り出し、地元産業の要の森林組合施設の瓦礫の撤去ほか
この度の水害でお母さんが無くなられて新盆を迎えるお墓の修復
今後の増水に備えて河川内に残された流木の撤去作業などでした。
まだまだ復興は始まったばかりです。
| 次へ