CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 活動報告 | Main | 小千谷・塩谷»
カテゴリアーカイブ
www.flickr.com
最新記事
最新コメント
よーこ。
排雪作業 (02/02) ちびすけ
排雪作業 (01/24) ちびすけ
冬本番 (01/11) よーこ。
暖かい心をいただきました (03/20) awa
暖かい心をいただきました (03/20) たんぽぽ
名取市の被害状況 (03/12) 栗駒・すがわら
東福島駅付近 (03/11) ちびすけ
毎日が白一色 (02/01) スコット
ビッグちゃん (12/20) めーぼくや
青空 (12/10)
180_100.jpg 「助けあいジャパン いまできること」
おじやマスクプロジェクト [2020年04月25日(Sat)]
おぢやマスクプロジェクト(運営「一社小千谷青年会議所」)の企業向け販売や市民向け販売の準備が風組ヤードの近くでおこなわれていたので風組も少々お手伝いしてます。
詳細はホームページで確認とありましたのでそのままコピペ

【おぢやマスクプロジェクト】4月26日マスク販売について 
日頃より小千谷青年会議所の活動にご理解ご協力を賜りまして誠に有難うございます。 日本全国で新型コロナウイルスの感染が拡大し、先日全国に緊急事態宣言が発令されました。全国規模でマスクの供給が滞っている中、東京のとある企業様よりマスクを優先提供いただける運びとなりました。それに伴い、小千谷市内の有志による「おぢやマスクプロジェクト」が発足し、市民の皆様への一般販売は小千谷青年会議所が担うこととなりました。 そこで、来る4月26日(日)に小千谷市総合体育館駐車場にてドライブスルー形式による販売を行います。新型コロナウイルスから市民の皆様を守る目的のもと、この事業をさせていただきたいと存じますので、何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。


注文数に応じて箱から小分けにして
Untitled
販売日順に並べています
Untitled

いつまで続くかわからない中マスクはありがたいですね!
正しく怖がるしか当分できることはなさそうです。
(よ)
そなえ館にいってきました [2020年03月21日(Sat)]
3月末で現在のの体制が変わるということでそなえ館にいってきました
49679082446_b7a760e586_o.jpg

自分たちがうつっている写真があって今更ですがびっくりしましたが、近所の子供たちもきていて、遊びながら防災クイズに答えていました。
お世話になったからと防災手ぬぐいをいただきました。ありがとうございます。
春からの体制はよくわかりませんが、またいってみようとおもいます。(よ)
防災ワークショップに出席しましたin楽集館 [2020年02月11日(Tue)]
中越大震災15周年事業令和元年度防災ワークショップに出席してきました。
Untitled
日本防災士会新潟県支部の方の講話、講習で進められていく内容でした、休日と平日の2日間で平日の参加者方が多いと聞き、企業向けの内容だったのかなと気づき、あー手元にある資料をもっていくべきだったと海より深く反省しました。もう少し詳細を調べていくべきでした。

阪神淡路大震災がボランティア元年といわれ、東日本大震災がBCP元年といわれていくつも講習会に参加し講師側にもいたのになんてこと!
Disaster Relief Training 2014 in KOMAE 
大規模災害に備えるための災害ボランティア講習会【DRT2014東京狛江】
Untitled
この時に日本財団の方から災害時支援における外部との連携企業団体の災害支援の手引きにそって話も聞いていたのにいかすことができなかった。
Untitled
制度と風土、現場情報と経営情報、協同の前に共同作業などのキーワードにそってヒト、カネ、モノといった組織の資源を災害が起きた時に実行できるか効果的に引き出せるのか実際に地震を体験している地元の粗点でとらえることができたのに!残念でした。

最後のあいさつで危機管理課課長さんが楽集館ロビーに風組の活動写真が展示してあるのを紹介してくれたのですが、防災士の方は小千谷に災害ボランティア団体があるということをご存じなかったようでした・・・まだまだ活動が足りないようです
そして、(よ)も防災士を持っているのですがそれもご存じなかったようでした・・
小千谷市民学習センター「楽集館(がくしゅうかん)」にドッグラン [2019年11月23日(Sat)]
市民学習センター楽集館(がくしゅうかん)の駐車場奥に芝生のところがあって大木の根が邪魔になってるところがあったのです、その奥の藪も敷地ということもあってじゃあドッグランでも作りますかって話になったのです。
DSC_1186
あまりしられていないけど芝生のところではフリスビードッグ大会が毎年行われているのに宣伝もしないんですって。
DSC_1188
これはDRTをするにはいい場所でもあるんじゃ?と思ったのもありますが
DSC_1196
重機も使うチェンソーも使う、高所作業車もダンプもってなったらDRTファンの皆さんなら反応してくださいますよね?
DSC_1274
杭も重機でうちつけます

プレオープンしています。雪降り前にぜひ行ってみてください!
DSC_1290
今後の課題は大きなワンコと小さなワンコの日を作るかどうかかな?
中越大震災の日 [2019年10月24日(Thu)]
2004年10月23日中越地震がおきました
あれから15年。
亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

今年は10.23検討委員、実行委員として5月から何回か会議をして当日をむかえました。
夏休みにこどもたちがつくったキャンドルやメッセージがともり、音楽の流れる中点灯献花することができました。

Untitled

希望のあかりも優しくともりました
Untitled
自然災害チャリティーギグ坂詰ギグ2019 [2019年09月14日(Sat)]
自然災害チャリティーギグ坂詰ギグ2019
初日に行ってきました、ここ数年は雨の日が多かったイメージだけど今日はいいお天気で駐車場は満杯でした!

Untitled

Untitled

今年は風組の活動報告もかねて坂詰茶屋に写真を展示させてもらってます

Untitled

夜もたくさんの車と人

Untitled

明日も山本山で会いましょ
はるかのひまわり [2019年08月08日(Thu)]
はるかのひまわりが咲いたよ!
市内でも希望した方に配布したのですがあっというまになくなったと伺いました。今年は各地でひまわりが咲いてることでしょう

IMG_3864.JPG

IMG_3865.JPG

「歌会始の儀」で天皇陛下 「はるかのひまわり」が歌に詠まれる click

新春恒例の「歌会始の儀」が16日皇居で執り行われ、阪神淡路大震災の復興の象徴でもある「はるかのひまわり」についての歌が詠まれました。

「贈られし ひまはりの種は 生え揃ひ 葉を広げゆく 初夏の光に」

天皇陛下がお詠みになったこの歌は、阪神淡路大震災から10年が経過した2005年の追悼式典で、遺族代表の少女から手渡されたヒマワリの種が成長する様子を描写したものです。

震災で犠牲になった加藤はるかさんの、自宅跡に咲いたヒマワリの種から引き継がれてきた「はるかのひまわり」と呼ばれるこの花は、天皇・皇后両陛下の住まいである皇居・御所の庭に種がまかれ、毎年大切に育てられています。 この歌を受けて、はるかさんの姉・菊池いつかさんは、はるかさんの銘板の前で会見を開き、「命の大切さを伝えるためにも、はるかのひまわりをたくさんの方に手渡したい」と話しました。
風組御用達ショップ『CRAZY LAUREL』さんが!! [2019年01月11日(Fri)]
風組御用達ショップ『CRAZY LAUREL』の店長さんが広報おぢや新春特別企画小千谷を元気にのコーナーで紹介されていました!
広報おぢやの4ページ目です

普段来ているロゴTやCRAZY LAUREL風組バージョンや常総水害や西日本豪雨の被災地でのビブスなども作ってもらってます

あと坂詰ギグでもお世話になってます

マルシェ

自然栽培野菜と有機栽培野菜のご飯屋さん

#おぢフォト
#にじゅういち


IMG_1667.JPG


IMG_2106.JPG


これからも小千谷を元気に頑張ってくださいね応援してます!!
中越大震災の日 [2018年10月26日(Fri)]
中越大震災の日小千谷市では、平成16年10月23日に発生した新潟県中越大震災の経験と教訓を忘れることなく継承し、市民一人一人が防災意識を高め、安心・安全に対する誓いを新たにする日として、10月23日を「中越大震災の日」として定めています。

今年も宮崎県議、大塚市長に灯を灯していただきました。
IMG_3245

希望の灯

この灯は神戸から小千谷そして宮城山元へと繋がっています。

亡くなられたかのご冥福をお祈り申し上げます。
「小千谷談判」から2日でちょうど150年 [2018年05月03日(Thu)]
幕末の戊辰戦争で、当時の長岡藩が新政府軍と戦うきっかけとなったいわゆる「小千谷談判」から2日でちょうど150年となります
詳細はこちら click
小千谷市ホームページ


思い出すのは朝日山復興春の陣 〜恢興之道〜ですね
東軍「朝日山復興隊」の布陣が決まりました。
◇参謀本部(朝日山山頂)
◇前線詰所(白虎隊隊士墓碑)
◇作業隊(麓隊、旧道隊、本道隊、頂上隊、看板隊、昼飯隊、山古志別動隊)
※浦柄隊、長岡連合、風人連合、総勢120名を越える予定
◇武器:唐鍬、スコップ、鎌、鉈、鋸、掛矢、玄能、のぼり、ホラガイ、刈り払い機、チェーンソー、そして朝日山

結団式
P1000752

交流会
裏w

解団式
解団式

関連記事はこちらから
朝日山の頂上
朝日山で迷子になりましたの巻き
中越地震浦柄朝日山
※桑名市の歴史家の加藤勝己さん(当時82歳)から連絡がありました。自分は高齢で足も不自由ですが、長年に亘り桑名藩ゆかりの地をお守りいただいている皆様へ是非お礼を述べたいとのことで、桑名から小千谷へ来られます。

※「小千谷談判」で、戊辰戦争を回避する和平交渉に当たった長岡藩総督・河井継之助と新政府軍軍監・岩村精一郎の子孫が5月2日、小千谷市で対面する。詳細はこちら click

これがのちの風組デビューかな?とおもいました。
| 次へ