CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年04月26日

エポック10フェスタ2018 カップルのための 産前産後のセルフケア体験講座

こんにちは、キタカンボニータの林です。

豊島区在住のキタカンボニータのメンバー、あゆちゃんが中心になり、エポック10フェスタ2018 輝いて女と男 〜もっと自由に自分らしく〜に出展することになりました。

地元に産後ケアを根付かせたいという熱い想いを持ったあゆちゃんとキタカンボニータの仲間で、何ヶ月も前から企画検討、準備に取り組んでいます。

妊娠中は仕事や家事に出産後は赤ちゃんのお世話に追われてご自分のことは後回しになりがち。
そんなときこそ、ご夫婦一緒に体を動かしませんか?
ご自宅で行えるセルフケアで心地いい体の状態を体験できます!

カップルのための 産前産後のセルフケア体験講座

日時:2018年6月16日(土)10:00〜12:00

場所:IKE・Bizとしま産業振興プラザB2F 体育室
〒171-0021 豊島区西池袋2-37-4

プログラム内容:
・バランスボールを使った有酸素運動
・コミュニケーションワーク
・自宅でもできるセルフケア
※マドレボニータのカップル講座の体験版です。

対象:産前産後のカップル
※妊娠中の方:妊娠12週以降(臨月も含む)で運動制限のない方。
※2017/11/18以降にお生れのお子さんは一緒にご参加いただけます。  
 2017/11/17までにお生れのお子さんは信頼できる方にお預けの上、   
 大人のみでご参加ください。
※同施設内での保育(有料)もあります。
 6ヶ月以上未就学児。先着順・要予約。申込はファックスかEメールにて、
 幼児名(ふりがな)・年齢(◯歳◯ヶ月)を明記の上、6/7(木)までに
 お申込みください。

定員:10組20名(事前申込・先着順)

参加費:無料

講師:吉田紫磨子(NPO法人マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター)

●お申込みはこちら
電話:03-5952-9501 FAX:03-5391-1015
Eメール:A0029117@city.toshima.lg.jp

主催:ワーキングマザーサロン豊島/エポック10フェスタ2018実行委員会

豊島区エポックフェスタチラシ.png
posted by キタカンボニータ at 17:12| Comment(0) | カップル講座

2014年05月27日

【カップル講座inさいたま★開催報告】

先週末5/24(土)、待望の!キタカンカップル講座が開催されました。
会場のWithyouさいたまには6組のご夫婦+1名の赤ちゃんが集合!

エクササイズ(全体).jpg
講座はまず、バランスボールエクサイズからスタート。
男性参加者は「ヒトシー!」「タロー!」「ヒロオミー!!」と、容赦なくしまこ先生に呼び捨てにされておりました(自ら希望したのです)。

エクササイズ(おみ).jpg
絶妙なリードに導かれ、とにかく一生懸命動く(ぜんぜん思うようにはならないけれども)。次第に体も心もほぐれて、笑い声も上がるようになります。

そして、すっきりした後は対話の時間。
シェアリングA.jpg

シェアリングB.jpg
「人生」「仕事」「パートナーシップ」という、普段の会話ではなかなか掘り下げる機会の少ないテーマで、話し、聞きあう時間はとても新鮮!!

シェアリング@.jpg
3分間、さえぎらずに相手の話を聞く、3分間さえぎられずに話を受けとめてもらう、たったそれだけで、ほんとうにたくさんのことに気づく。

0524キタカンカップル講座.jpg
講座は笑顔で終了しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!!


参加したキタカンメンバー、たねちゃんから感想をいただきました。。



**********
緊張のシェアリングの時間。
夫の「もっと二人で話す時間を持ちたいと思っている、でも自分の内面を言語化するのは苦手だ」の発言にハッとしました。

そうだよね、自分の事を話すの苦手なんだよね、知ってる。知ってるのに、自分目線になるとすぐに「話してくれない=別に話したいことがないんじゃないか、何も考えてないんじゃないか」って思考になってしまう。
でもそう思ってくれてたんだ。それがわかると、彼から言葉が出てこない時間もイライラしたり、悲観したりせずに待てそうな気がしました。

やっぱり話してみないとわからないもんだなぁ。

あと、私が話していて、夫が聞く側の時に感じたことが一つ。
自分の口から出た言葉を「あ、今の言葉キーワードかな?」なんて自分で思う事があったんだけど、夫は書き留めなかったり、逆に「あ、そこ書き留めるの?」という言葉をメモしたり…。いつも感じていた「この言葉が自分から出てきたんだ」という驚きの他に、「この言葉が彼の中にひっかかったんだ」という驚きがあって、面白かった

ここに書いてある言葉たちは、私と彼の間にあるものなんだなぁと思うと、どちらが話した紙もいとおしく感じるのでした(^^;
マドレのクラスを受けた後は、いつも「さぁ、次に何をしよう、自分は何がしたいのか」という次へ次へのエネルギーが湧いてくる感じだったけど、今回は「あぁ、ここに深く根をおろしていいんだな」という安定感みたいなものを感じ、プラス疲労感につつまれて、昨日は気持ちよく眠れました☆
**********



たねちゃん、すてきな感想をありがとうございました!


わたしたち夫婦は、カップル講座は2回目の体験でした。
前回は、とにかく一緒に参加できたことだけでうれしくて、大満足。
今回も「人生」っていうテーマで話して、充実した時間となって…満足?
いや、複雑な気持ちになりました。

どうしてこれがいつもの会話でできないんだろうって。

あんまり認めたくはないけれども…
わたしの聴く姿勢が問題だったかもしれないって思いました。
講座で夫からもらったフィードバック、痛いとこ突かれるような部分、
普段、何気にスルーしていたかも…?
わたしはわたしに都合のいい反応だけを夫に要求していたかも…?


夫の中にはたくさんの言葉が眠っていて、
その中身を知れば知るほど、わたしたち全然違う人間なんだ…と途方に暮れるんだと思う。
それでもいいから、まるっと彼を受けとめる覚悟をまずはわたしが持ちたいな。

…そんな心境になりました。
次のカップル講座では(いつかしら…?)自分たちにどんな変化が起こるのか楽しみです!

(文責:藤井 忍)
posted by キタカンボニータ at 10:00| Comment(0) | カップル講座