CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年05月 | Main | 2014年07月»
コミュニティファンド勉強会・認定取得報告会 [2014年06月02日(Mon)]
5月23日(金)17時30分より、市民交流プラザ催事場にてコミュニティファンド勉強会・きたかみ市民活動基金認定取得報告会が開催されました!

s-DSC08385.jpg
 
1.jpg

第1部は講師に一般財団法人地域創造基金みやぎ常任理事の鈴木祐司さんを迎え、コミュニティファンド勉強会「地域を支えるコミュニティファンドの役割」と題し、各地域でどのようなファンドが立ち上がり、市民活動や地域コミュニティの支援をしているのかお話していただきました。
 第2部は今年3月に岩手県から認定特定非営利活動法人の認証を受けた、きたかみ市民活動基金の活動を紹介し、認定NPO法人として活動をスタートした市民活動基金が、市民活動団体や地域コミュニティへどのような支援体制を構築していくのか、参加者と共有しました。

【参加者のふりかえりカードより】
コミュニティファンドは相続税など地域に残らないお金を地域に還元する仕組みであり、地域課題について可視化し、会議などで問題提示、解決に向けて中間支援する組織なのだということが分かりました。今までどのように資金調達し、どのようなメリットがあるのか分からなかったので、謎が解決しました。