CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

北上市市民活動情報センター

まちづくりの情報スペース、市民活動情報センターへようこそ!
困ったことや欲しい情報がありましたらお気軽にご相談ください。
スタッフ一同、みなさまのアクセスを心よりお待ちしています!


■第44回サポセン講座「地域づくりってなに?」 [2009年01月29日(Thu)]
■たいへんお待たせしました

第44回サポセン講座
============================================
  全員集合 車座になって語り合おう

 「地域づくりってなに?」
  〜資源を知り、活用し、誇りと豊かさを継承〜
  

===================================================

緯度観測所の保存活動と、奥州宇宙遊学館の運営に携わる
NPO法人イーハトーブ宇宙実践センターの地域づくり活動に
ついてお話を伺います。

ゲスト:週刊きたかみ 編集長
     NPO法人 イーハトーブ宇宙実践センター 副理事長
     千田一幸さん

 ●日時 2月27日(金)13時30分〜15時00分
 ●場所 市民活動団体交流ルーム (生涯学習センター内)
 ●対象 定員30名
 ●参加無料
 ●申込 電話・FAX・E-mailで当会へ (土日祝祭日第3水曜日を除く10〜18時)

【奥州宇宙遊学館の誕生】
奥州市(旧水沢市)の緯度観測所 旧本館は、1921(大正10)年に建設され、
萬国緯度変化中央局に指定され、世界の観測をリードしてきた。
しかし、2005(平成17)年に取り壊されることが決まり、市民が保存活動をすすめ、
当時の水沢市議会に請願(お願い)し、取り壊しの延期が認められた。
市町村合併により誕生した奥州市は建物の保存・活用を目指し、
2008(平成20)年より、建物を保存改修し、奥州宇宙遊学館として開館している。

奥州宇宙遊学館HPはこちらから

【講座の概略】
「地域づくりが盛んにいわれている。
しかし、現実には祭りや一過性のイベントに終始している状況が透かし見える。
問題はなにか、何をしたいのか、地域デザインをどのように考えているのかを
明確にする必要がありそうだ。そこで基本を考えてみたい・・・そんな気がする。」

詳しくはこちらから、

44_leafret.pdf


申し込みはこちらから

moushikomi.pdf
コメント