CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 味わいを知る»
プロフィール

きたかみ観光推進室さんの画像
きたかみ観光推進室
プロフィール
ブログ
Google

www を検索 サイト内
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
最新コメント
戸田久一
(有)黄金製麺所 (05/10) okuderazeki
6.村崎野大乗神楽保存会 (07/28) okuderazeki
6.村崎野大乗神楽保存会 (07/28) 相互リンクサイト「スタンダードリンク」
技を知る〜ワンポイントレッスンC (05/28) かな
みちのくの民謡 (05/13) noname
今日の桜です(4月21日) (05/13)

https://blog.canpan.info/kitakami-style/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/kitakami-style/index2_0.xml

北上観光協会 きたかみ観光推進室 プロジェクトリーダー 菊池広人 都道府県 岩手県 詳細住所 〒024-0092 岩手県北上市新穀町一丁目3番地31号 E-mail info@kitakami-style.com
さくらまつり 終了しました [2010年05月12日(Wed)]
こんにちは。

さて、5/9をもって当きたかみ観光推進室の東口案内も終了し、駅地下道のさくらの装飾も撤去しました。当方の「さくらまつり」もこれで終了です。


さくらまつり期間中、アドバイスやご意見をいただきました皆様、ブログをご覧いただきました皆様、誠にありがとうございました。試験的な運用で、不慣れな部分もありましたが、おつき合いいただきましてありがとうございます。


さくらまつりは終了しましたが、きたかみ観光推進室は、気分も新たに、北上市の魅力をこれまで以上に発信していきたいと思います。

引き続き、より一層の御愛顧、御指導を賜りたく、どうぞよろしくお願いします。

5/9のさくら [2010年05月10日(Mon)]
こんにちは。

展勝地の桜並木のさくらはほぼ散ってしまいましたね。残念です。。

民俗村や陣が丘にはまだ残っていますので、どうしても展勝地の桜を!という方は足を運んでみてください。



尚、市内では、和賀川グリーンパークや御旅屋(黒沢尻北高の下です)にもまだ残っていますよ。(写真が暗くてすみません。。)



和賀川グリーンパークの桜です。





御旅屋の桜です。







見逃したという方は、是非お早めに!
みちのく民俗村の12種類の桜 [2010年05月09日(Sun)]
こんにちは。

展勝地の桜は、一部を除いて葉桜になってしまいましたが、昨日ご紹介した「一山園」は今日も見事に咲いていましたよ。



まだまだ桜を楽しみたい!という方は、みちのく民俗村へもどうぞ。敷地内には12種類の桜があり、これから開花という桜もあります。南部曲家などの古民家を訪れながら、遅咲きの桜を楽しんでみてはいかがでしょうか。(写真は5月5日に撮影したものです)











(2) ウスミズザクラ(極遅咲き)

「一般的な桜のイメージとは異なり、扇情に小さな白い花をたくさんつけます。」







(4) カンザン(遅咲き)

「八重桜の代表的な品種。色の濃い大輪を咲かせ、華やかで見応えのあるさくらです。」







(6) ウコン(遅咲き)

「淡い黄緑色の八重桜。花の色がウコン色に似ているのでこの名がついています。」





・みちのく民俗村
和賀川グリーンパークの桜 [2010年05月06日(Thu)]
こんにちは。

昨日でさくらまつりも終わり、展勝地の桜も散りかけていますが、和賀川グリーンパークの桜は満開でした。







今日からお休みという方は、是非足を運んでみてください。
【民俗村芸能公演】:行山流口内鹿踊(ししおどり) [2010年05月06日(Thu)]

こんにちは。
今日はさくらまつり期間中の最後の民俗村芸能公演「行山流口内鹿踊」が行われました。



「鹿に似せた装束を身につけ8人組で踊る民俗芸能で、東北地方では神楽に次いで多く伝承されています。市内にもかつて16の保存会がありましたが、現在では3団体となりました。
口内鹿踊は今から約200年前に上門岡(北上市稲瀬)から伝えられました。後継者難のため一度は中断しますが、復活を望む声が多く、厳しい練習の末に復活を果たしました。」(『民俗村芸能公演のご案内』パンフレットより)




久しぶりにじっくりと拝見しました。パンフレットにも記載がある「力強くも繊細」という表現はまさしく言いえて妙です。一見、かわいらしい動きで始まったかと思えば、太鼓と歌声と激しい踊りが繰り返されます。激しいだけではなく、柔らかさ、繊細さを兼ね備えた踊りでした。本当に素晴らしいです。



伝統のある「行山流口内鹿踊」と、抜けるような青空、満開の桜、まがり屋といったとても贅沢な演出に、観客の皆さんも満足し熱く見入っていました。



終わった後に「かぶりもの(?)」の中から外を見せてもらったのですが、中からはほとんど外が見えません。粗い麻のような生地の布を透かして見える視界だけで踊っている事にびっくりです。改めて驚きました。



この、行山流口内鹿踊も末永く伝えていっていただきたいと強く思いました。


北上市の民俗芸能ライブラリー

一山園 [2010年05月05日(Wed)]

こんにちは。


展勝地の桜並木を歩く際は、「一山園」の桜もお勧めスポットのひとつですよ。



今日も多くの観光客の方が写真を撮ったり、眺めたりしていました。




「大正10年桜の名所、展勝地をつくる際、当時総理大臣であった原敬から格別の援助を受けた。その報恩のため、昭和37年秋に碑を設立し、この一角を原敬の俳号をとって「一山円(いちざんえん)」と名付けた。」


近くには菜の花もきれいに咲いています。


専修大学北上高等学校郷土芸能部 民謡メドレー [2010年05月05日(Wed)]
こんにちは。
今日は、専修大学北上高等学校郷土芸能部による民謡メドレーも行われました。

















沢口甚句等、合計8曲の披露でした。初夏を思わせる日差しの下、プロ顔負けの見事な歌と演奏で観客の皆さんも満足げでした。
展勝地は今日がお勧めです [2010年05月05日(Wed)]
みなさん。こんにちは。



本日は24節季の1つ「立夏」です。

北上市の気温も夏日までいきそうな感じです。



さくらまつりは本日が最終日です。

3日をピークに、昨日も日中は渋滞がありましたが、

15時過ぎからはだいぶスムーズに車が流れていました。



さくらも若干散り始めてきていますが、ちょうど見ごろを

迎えています。



さくらまつりの終了に関しての情報です。



<5日で終了するもの>

・渡し舟、遊覧船

・観光馬車

・有料駐車場(明日からは無料になります)

・駅東口手荷物預かり

・シャトルバス



<9日まで延長するもの>

・展勝地レストハウス近辺の屋台

・北上川鯉のぼり

・桜並木ライトアップ

・展勝地および東口臨時案内所



今週末まで、展勝地では桜の花を楽しむことができます。



ぜひ、お立ち寄りください。
陣ヶ丘からの最高の眺め [2010年05月05日(Wed)]
こんにちは。



昨日は北上市は「夏日」を記録しました。

好天のために、朝から大勢の観光客の皆様に、展勝地まで足を運んで頂きました。





陣ヶ丘の方へも足を伸ばして頂きますと、最高の眺めに出会えます。

脚力に自信がある方でないと、かなりキツイ勾配ですが、頑張った分だけ

爽快さが格別です。





桜並木の中央に、シャトルバスの乗降場があります。

バスの緑色が、桜のピンク色とコーディネートされていて、風景画のようです。





※本日も駐車場および国道107号、珊瑚橋の混雑が予想されます。

 迂回路のご利用、駅前に駐車してのウォーキングがお勧めです。
展勝地へのアクセス&夜桜ライトアップ [2010年05月04日(Tue)]
こんにちは。



本日も、好天のため、多くのお客様が展勝地にもう向かわれている

と思います。



昨日も、珊瑚橋の渋滞が予想されます。

また、渡し舟も昨日は12時〜13時の時間帯は若干緩和されましたが

それ以外の時間帯はだいぶお待ちいただくようでした。



ということで、移動方法としては「ウォーキング」をお勧めします。



北上駅東口から展勝地の入り口、珊瑚橋付近までは、徒歩で15分

そこからは2kmの桜並木のトンネルがつづきます。



対岸から歩きながら桜をながめるのも気持ちよいです。







また、混雑を避けるには夜もお勧めです。昨日も18時過ぎると

だいぶ車の流れもスムーズになっていました。



そこでは、ライトアップされた桜並木が見えます。

こちらも5日までとなっておりますので、いまのうちに

ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。





(ライトアップされた桜並木)





(陣ヶ丘から見たライトアップされた桜並木)

※写真がイマイチですみません
| 次へ