• もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             一般社団法人平成森鮮組平成森鮮組 代表理事 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@yahoo.co.jp


大ボラ会125;六仙の里周辺 [2024年05月04日(Sat)]
ここ一年半は伊東寄りの県道59号、12号、112号線を集中して活動してきました。今期からはまた大見川水系に戻りたいと思っています。また少し視点を変えて水系に拘らない里地なども視野に活動します。
IMG_7687+1.jpg
久しぶりに姫之湯集合
幟を看板仕立てにしました。風に任せていた幟は半年もするとびりびり、ビニールで覆ったこの看板なら2年くらいはもつでしょうか?

IMG_7695+1.jpg
六仙の里近くにバブル時代のホテルがあります。廃業してどれくらい経つのか? 周辺がゴミ捨て場になっています。

ALSF5511.jpg

IMG_7691+1.jpg
基盤が大量に捨てられています。比較的新しい冷蔵庫もありました。

IMG_7692+1.jpg
アメリカンコーヒー・・・いつ頃の缶コーヒーだったかな? これも大量に出土!

IMG_7696+1.jpg
予想以上のゴミ量でした。参加の皆様お疲れです。
MORE企画さんの川奈アースフェスタ;山のゴミそして海のゴミ [2024年05月04日(Sat)]
午前中大ボラ会、午後からは川奈のアースフェスタへ・・・
IMG_7700+1.jpg
川奈漁港、MOREさんのホームグランドです。

IMG_7698+1.jpg
連休中で大勢のダイバーが訪れています。エントリー通路にダンバーが続いていますね。ダイバーのマナーがよくなり、漁業組合も好意的になって伊豆の各地にダイビングスポットができています。私が若かりし頃に夢見た光景です。感無量!

IMG_7699+1.jpg
ダイビング機材干場・・・カプリに作ろうかな?

IMG_7697+1.jpg
海岸のゴミ拾い・・・打ち上げられたロープに海藻が絡まり腐敗して、コバエが大量発生してます。

IMG_7701+1.jpg
ダイバーに袋を渡して量に関係なく買い上げ
ゴミを買う、私には思いつかない発想ですがいいですね、エクセレント!

IMG_7726+1.jpg
我が家の北側、自然薯畑の整備を続けています。5通りの畝を作りました。右3畝に300本植えています。こまめに手入れして秋にはよい芋に育てたいと思います。短い畝は種イモ用です。なんとか種イモも自家生産していきたい。

IMG_7723+1.jpg
フンコロガシ? 名前は分かりませんが、小さな甲虫が後ずさりでヤギ糞を運んでます。海藻に湧いたコバエや糞を処理する虫さん、皆それぞれに役目があって地球環境が維持されます。
八幡ソーラー草刈り;グランドカバーを考える [2024年05月12日(Sun)]
ヤギ除草が縁で継続しているソーラープラントの草刈りですが、通年契約にしてもらったので大変楽になりました
IMG_7753+1.jpg
作業前です。パネルを邪魔する高さでなく、刈り払いしなくても良さそうですが一ヶ月サボればあっという間に成長します。以前は年間に2回から3回の作業でパネルを覆うほどになっていました。ブレードだと電線の切断が心配で何度か事故りました。この状態ならひもで全面を刈り払いできます。それでも3日はかかります。

IMG_7756+1.jpg
作業後

IMG_7755+1.jpg
カタバミの群落
うん? これが全面にびっしり生えれば刈り払いは必要なくなる? グランドカバーとして全面を覆う植物を探してみよう。成長が早く、手入れしなくても勝手に増殖する匍匐性の雑草? 何かありそうだ。

IMG_7731+1.jpg
公民館前の側溝に筍が詰まる
ここは大雨が降ると何かが詰まり水が溢れだす。

IMG_7732+1.jpg
グレーチングを上げててで7掻き出すしかありません。構造的に曲がりが解消されないと解決しない。大枡でも要望してみるか?
今日は母の日らしい。母はもういないので感謝の気持ちは位牌に祈ります。
私の誕生日でもありした。74、還暦14歳、まだ小僧っ子のつもりですが・・・・
墓じまい [2024年05月13日(Mon)]
墓じまいが始まります。すでに残っていたお骨は熱海の日金山霊園に改葬しています。
IMG_7749+1.jpg

IMG_7740+1.jpg
父が建立した主塔、昭和48年と読めます。

IMG_7742+1.jpg

IMG_7739+1.jpg
母が神道に改宗したのが平成23年でした。

IMG_7751+1.jpg
副塔は2基あり主塔の横は祖父の建立でした。その他曾祖父與作、その前の輿兵衛さんと代々の祖先が墓を建立しています。決して安くはないはず、信心深いご先祖が頑張ってその前の先祖を祀っていたのですね。それを私の代で途切れさせます。ウーン、忸怩たる思いはありますが、放置されたお墓ほどみじめなものは無いと思います。それよりご先祖は自然に還り、近親のお骨は改葬する方がよいと判断しました。

IMG_7746+1.jpg
山下半次衛門と読めます。何方か?もう確かめるすべもありません。

IMG_7747+1.jpg
明らかに僧形? はてはて、どなたですか? 可能な限り拓本を採って保存しておきます。
平ボラ会15;車に気を付けて、県道12号両サイド回収 [2024年05月15日(Wed)]
冷川から伊東に抜ける県道12号、続く112号線沿いのゴミ回収を続けています。ここを通るたびに回収済みの沿線にゴミが散乱しているのに気づきます。ゴミの無い道ならポイ捨ても躊躇するとの思いは届かないようです。私どもの活動は無駄なのか?と考えてしまいます。
しかし、このゴミをそのままにしておけばやがては海に入り、マイクロ変化してしまう。拾い続けましょう!
SDJU7341.jpg

BHCK4067.jpg
奥野トンネル近くの集合場所から、冷川方向に県道12号沿線沿いを拾います。車が多いので横断せずに30分下りUターンして戻るようにしました。

IMG_7759+1.jpg
先日の大雨で側溝にゴミが流れ込んでいます。

KQUH8292.jpg

AHZA6430.jpg
まだ新しい銘柄ですね。

YAYF9659.jpg
こちらはうん十年前の缶飲料、大地を汚染せず朽ちるでしょうか? 

EMSH9436.jpg
事故でもあったのかしら? それとも花を愛でる人が平気でポイ捨てでしょうか? ポイ捨て人の声が聴きたい。

IMG_7762+1.jpg
ゴミが無ければ自慢できる渓流ですが、戻りの沢沿いに大量のゴミ発見、次回の大ホラで回収します。

IMG_E7763+1.jpg
伊豆日日記者の体験レポート
多くの方に里山のゴミ現況を現況を伝えて欲しいいものです。