• もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             一般社団法人平成森鮮組平成森鮮組 代表理事 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@yahoo.co.jp


さくらの小道 [2024年02月01日(Thu)]
中大見地域づくり協議会からの依頼で、六仙の里に「さくらの小道」看板を製作、取り付けてきました。
IMG_7049+1.jpg

IMG_7048+1.jpg
縦横タイプをそれぞれ2個製作
今も桜祭りができるほどですが、さらにサクラを植えていくそうです。全山がサクラに覆われた桜山ができますね。

IMG_7088+1.jpg

IMG_7091+1.jpg
庭に鳥寄せの餌台を作りました。デスクワークする私が横を向けば見ることができます。

IMG_7104+1.jpg
餌台とは関係なく、毎朝やってくる雉さんです。番でやってきて、地面に撒いているお米を食べています。営巣場所を探しているのでしょう。

大ボラ会122;2班活動 [2024年02月03日(Sat)]
里山に集中するとホームが手薄になります。時には2班態勢で活動します。
IMG_7054+1.jpg
峠集合の1班

MUTU5460.jpg
ホーム担当の2班、ベテランメンバーにお願いしました。

IMG_7050+1.jpg

UFHW2886.jpg

EOIW2474.jpg

IMG_7053+1.jpg
お疲れさまでした。
母の50日祭 [2024年02月12日(Mon)]
母が亡くなって50日、早いですね。先月までは気が抜けたようにボーとしてました。ヤギさんたちがいるので一人でも寂しくはありませんが、どうにも意欲がわかず何をするも中途半端です。
IMG_7045+1.jpg
兄弟集まって祭祀のあとお墓まで行って納骨
墓じまいを考えています。相談した水口石材さんから永代供養先を紹介してもらってますが、お寺さんだと戒名を付けろと言われます。我が家は神道ですからこれは受け入れられません。範囲を広げて探しますが、石屋さんの都合で早くなりそうです。

IMG_7111+1.jpg
ガンガアラの山葵沢を本格的に整備しなおします。周囲に獣害除けのフェンスを張り巡らしました。鹿は防げますが猪だと駄目かな?

IMG_7109+1.jpg
ポンプで砂洗い。30aほど土中に入れると赤っちゃけた泥水を吹き出します。長い間放棄地だったので、段野の粘土が浸透してしまいした。畳起こしは無理なのでこまめに洗うしかないでしょう。

IMG_7110+1.jpg
注文した砂がまだなので、とりあえず上段だけは植えてみました。新たに150本の苗を注文してます。

IMG_7107+1.jpg
大仁に預けているメイが出産、女の子でした。アイちゃんと3人で元気に暮らしています。