• もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             一般社団法人平成森鮮組平成森鮮組 代表理事 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@yahoo.co.jp


大ボラ会112;年度初めは近くの段野中野 [2023年04月01日(Sat)]
新年度のスタート
IMG_5807+1.jpg

ECLJ1005+1.jpg
貴僧坊公民館に移動、墓上の中野に入ります。

IMG_5802+1.jpg
県道59号の中野沿いの檜林内でゴミ拾い

XUDX9234+1.jpg
平坦地の奥に不法投棄場がありました。

MMBV7107+1.jpg
バッテリーやタイや、キーボードなどなど次々と様々なゴミが出てきます。 

BDKB4165+1.jpg

QGDG8984+1.jpg

WTAT6387+1.jpg

SYNY1763+1.jpg
ソメイヨシノが咲き始めています。ゴミの無い里山を実現したい・・・

NGSG1597+1.jpg

DKGS3595+1.jpg
終了後は公民館で年度初めの総会、新しいメンバーも増えてきました。背伸びせずに続けていきます。参加の皆様お疲れさまでした。
樹齢100年超え杉大木 [2023年04月05日(Wed)]
今秋開催のクリフエッジ美術展に向けて杉の大木を伐採・・・
IMG_5874+1.jpg
参加アーティストの一人が丸木舟で狩野川を降るというプロジェクトを計画しています。搬出可能な大木を河津大滝付近の森林で探してきました。今日はその伐採です。
直径で72cm、100年は超えている見事な杉の大木です。一日掛かりの作業ですが、私は伐倒まで見届けて昼に引き上げてきました。

3/29・・・
IMG_5790+1.jpg
ライオンズクラブの「天城を仰いで」講演会
地元のベテラン漁師が鹿の食害について具体的かつ詳細に語り、さらに鹿や猪のジビエ料理に取り組むNPOの講演もありで、それなりの内容でした。しかし何かすんなりと落ちてこない。環境問題を考えるときに獣害という言葉に象徴されるように、だれか又は何かを原因の悪者に想定して論を進める姿勢に違和感を感じています。
現今に抱える様々な問題はすべて「人が関与している」といっても過言ではありません。日本列島改造論は50年も前でした。新幹線と高速道路網を整備して大きく経済発展に寄与してきました。その後の30年前には悪名高きリゾート法が制定され、中山間地も開発の波に揉まれていきます。もっとさかのぼれば戦後の拡大造林が国策として進められ、豊かだった日本の複層林が貧相な杉檜の単層林に変化してきました。
イノシシやシカは決して悪者ではありません。彼らは森の奥で静かに暮らしてきました。人がやってきて餌にならない木を植え、林道を張り巡らし、ゴミを捨てゴルフ場を作り彼らを追い出します。棲み処を奪われて仕方なく、おっかなびっくり里に下りてきました。ところがそこは餌が豊富で棲み処もあって天国でした。増えるは当たり前です。すべては人間の都合でやってきたことです。つまり人間の欲で乱開発してきたのです。
先ごろ将来推計人口のニュースが流れ、50年後の日本人口は8700万人ということでした。経済発展が続くと思うのは夢物語であり、人口減の流れは止まらないと理解したうえで、自然環境との折り合いを考えるいい機会だと思うのですが・・・相変わらず右肩上がりの経済発展という今の資本主義体制を維持するにはどうすればという論調でした、

IMG_5741+1.jpg
スマイルポートの管理作業
まだ芝が伸びないので雑草が目立ちます。除草剤の散布作業に新型の発電機を購入。雑草をなんとかしなければまずいですね。
クリフエッジプロジェクト参加アーティスト視察 [2023年04月15日(Sat)]
今秋に開催されるクリフエッジの美術展に向けて参加アーティストの下見が続きます。今日は絵画を担当する作家を案内しました。
IMG_5896+1.jpg
神社に奉納希望のミズハノメさんの下絵

IMG_5895+1+1.jpg

IMG_5894+1+1.jpg
神社近くの元分教場跡のサクラ切り株
区では処理に困るゴミですが額縁に加工したいといいます。区にお願いしてみます。

IMG_5897+1.jpg
遅れていたチィーちゃんが出産、女の子でした。

IMG_5940+1.jpg
メイさんのユイとミイ
片方に角が出てきました。無角の方をユイと名付けて連休前に御殿場に返します。

IMG_5878+1.jpg
自然薯の受竹
200の購入種イモを芽出しせずに植えています。秋になるまで結果は分かりませんが、芽出しを待つ必要はなさそうですね。
八幡ソーラープラント年間管理スタート [2023年04月25日(Tue)]
昨年大変な思いをしたソーラープラントの草刈りですが、発注元に年間管理を提案して契約に至りました。
IMG_5923+1.jpg

IMG_5922+1.jpg
ススキやワラビなど全面が雑草ですが、まだ小さいので紐で刈れます。

IMG_5935+1.jpg

IMG_5930+1.jpg
前回まではブレードで荒仕上に刈り上げ、ナイロンコードで仕上げる2度手間作業でした。この程度の雑草ならナイロンコードで一発仕上げができます。昨年の事を思うと格段の差があります。何より電線の切断にびくびくしないで済みます。フェンス内だけを仕上げて隙間除去と外部は定例作業日の第二土曜日に作業します。

IMG_5926+1.jpg
すぐ近くの「またね」で先日の丸太の加工が始まりました。丸木舟にして狩野川を下るという構想です。楽しみですがどうなることでしょうか?