CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             一般社団法人平成森鮮組平成森鮮組 代表理事 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@yahoo.co.jp


巣雲山に滝? [2021年03月04日(Thu)]
巣雲山の伊東側に滝があるとは知りませんでした。
IMG_3695+1.jpg
スカイラインから降りて5分くらいのその滝「行者の滝」はありました。頂上に近いので水量は大したことはありませんが確かに滝ですね。近くには平家残党の生き仏伝説もあり、その昔は修行の場だったのかしら?

IMG_3694+1.jpg
周辺を間伐して滝が見えるように、滝つぼも片付けていきました。

IMG_3696+1.jpg
滝から続く沢に杉の倒木があり幹から上に枝? 倒れてもめげない杉の生命力を感じます。

IMG_3677+1.jpg
カプリから降りると向山橋があり小さな山葵沢があります。自前の山葵沢が欲しくて前から借用をお願いしていましたがようやく許可が出ました。

IMG_3678+1.jpg
5枚に分かれていますが今回お借りできたのは2枚
苗も頂けるというので作土洗いして植えてみます。さてさて素人に出来るものでしょうか?

IMG_3719+1.jpg

IMG_3720+1.jpg
大見川沿いに散策路を復活したいと考えています。技研放牧場から大見川堤防を伝いカプリ山葵沢に至る散策路です。里山と里川の自然探索や川遊びができればと思っています。
大ボラ会87;再度菅引川上流 [2021年03月06日(Sat)]
菅引川上流の2回目です。
IMG_3698+1.jpg
原保集会場に9時集合、リバーフレンドシップの支給品が届いていたので配布して出陣です。

IMG_3700+1.jpg
前回手前の堰堤河原から回収

IMG_3702+1.jpg

IMG_3704+1.jpg
河岸の人工林や竹林がゴミ捨て場になっています。

IMG_3705+1.jpg
前回の急斜面です。支給品の縄梯子が役立ちます。ハサミ棒やダブルソーも使えそうで戦力アップになります。

IMG_3706+1.jpg
袋にビール缶がぎっしり、銘柄が古いので何年も前に投棄されたのでしょう。

IMG_3709+1.jpg
雨を心配していましたが大丈夫そう、参加の皆様お疲れ様です。

IMG_3712+1.jpg
水神社の宮沢、半分以上干上がっています。年々ひどくなりますね。今年の収穫はどうなるのでしょう?
映画祭「ゴーストバスターズ」 [2021年03月06日(Sat)]
協議会の映画祭です。天気が心配でしたが皆の祈りが通じて大丈夫そうです。
IMG_3708+1.jpg
準備した白線は消えていたので再度引きました。私は午前中は大ボラ会、役員の方々が午前中に会場設定に奮闘してくれました。

IMG_3713+1.jpg
フードコート

IMG_3714+1.jpg
映写機もセットされて6;30の開演を待ちます。

IMG_3715+1.jpg

IMG_3716+1.jpg

IMG_3717+1.jpg
フードコートの入り口で記帳と検温してコロナに備えます。幸いに高温の方はおられませんでしたが、フードコートの密が少し気になりました。楽しんで頂けたら幸いです。天気ももってくれて無事に終了です。
堂ノ下散策路 [2021年03月11日(Thu)]
春がやってきました。
IMG_3722+1.jpg

IMG_3723+1.jpg
戸倉野のお花畑、これから半月あまり種々の木々が芽吹き花盛りになります。

IMG_3727+1.jpg

IMG_3728+1.jpg
散策路の整備が進んでいます。堤防上の雑木を粉砕していきます。技研放牧場を残し。ほぼ一周できます。

IMG_3725+1.jpg

IMG_3726+1.jpg
カプリ山葵沢下に倒木を利用して橋を架けました。

IMG_3724+1.jpg
ヤギ団子、3頭いますが誰か分かりますか?
森鮮組出動記21・22;菅引七尋石散策路竹林間伐 [2021年03月23日(Tue)]
春になりました。筍もワラビ顔を出してきました。早速、新物をおいしく頂きました。
IMG_3742+1.jpg
宮上付近、大見川堤防の桜
山櫻とソメイヨシノでしょうか? 国交省は堤防上の樹木は駄目といいます。堤防を破壊するというのですが、木々の根が張ったほうが強くなりそうに思いますが??
伊豆地区で100万人近くの集客力のあった河津の桜も植え替えできず、やがては絶えてしまう。自然の力よりコンクリートの力が強い? 何か釈然としませんね・・・。

昨日と今日の2日間・・・
DSC00794+1.jpg

DSC00798+1.jpg
筍が生える前に竹林の間伐をしてきました。散策路の両側2〜3メートルの竹を間引きます。

DSC00808+1.jpg
切り手と引手で調整しながら棚に収めていきます。

DSC00812+1.jpg
人工林に侵入した竹林は杉檜を枯らしてしまします。不十分ですが、随分と明るくなりました。
チーちゃん出産 [2021年03月30日(Tue)]
心配していたチーちゃん、ようやく生まれました。
IMG_3748+1.jpg

ODLE8337+1.jpg
雄雌一頭づつ、2頭でした。母子ともに元気です。
「生まれ立ち 乳房求めて よち歩む 母に守られ やぎ生始む」

IMG_3744+1.jpg
堂ノ下放牧場がほぼ完成したので、屯所のニーナ・ツバサ・ゲンキを移動。エコファームは7頭、屯所にチーファミリー3頭となりました。

IMG_3740+1.jpg

IMG_3739+1.jpg
サクラが膝附で食べているのはススキの新芽
株もとから出てくる新芽を、キュッキュと引き抜いては食べています。ヤギたちがススキを根絶してくれれば、堂ノ下を牧草地にしたいと思っています。

IMG_3743+1.jpg
早朝日の出前に自宅を出て、ヤギ餌採集が日課です。途中で日の出を迎えます。