CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             平成森鮮組局長 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@train.ocn.ne.jp


森鮮組出動記10・11;苦労した今年の草刈り [2020年09月27日(Sun)]
八幡ソーラーパークの草刈り、24日と今日でようやく終わりました。
DSC00707+1.jpg

DSC00713+1.jpg

DSC00733+1.jpg

IMG_3231+1.jpg

IMG_3232+1.jpg
フェンス沿いの姫竹や隙間の木々が育ちすぎて、枝切り鎌では太刀打ちできません。

DSC00708+1.jpg
パネル下に潜り込んで剪定ばさみで切っていきます。

DSC00715+1.jpg

DSC00727+1.jpg

DSC00736+1.jpg
なんとか終了、こんなに苦労したのは初めてです。当初はワラビと姫竹だけだったのが、種々の幼木やススキが増えてきました。自然界の多様性と生命力を感じます。

DSC00711+1.jpg
紅葉にはまだ早いのにクヌギが枯れています。ナラ枯れです。急速に広がっているようで、シイタケ栽培に影響しなければと心配しています。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント