CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             平成森鮮組局長 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@train.ocn.ne.jp


ヤギさんは恋の季節 [2020年09月15日(Tue)]
4日にH君のメス山羊が屯所にやってきてから、オスヤギどもが落ち着きません。エコファームのニーナとゲンキが脱柵。屯所にきてナナに言い寄っています。隣のツバサも然り。
IMG_3207+1.jpg

IMG_3220+1.jpg
長いことメス山羊がいなかったので無理もありませんが、エコファームから、技研からも脱柵が続き困っています。どうやってどこから抜けるのかが分かりません。仕方なしにニーナとゲンキを屯所ヤギ舎に入れて、チャチャと同居です。

IMG_3225+1.jpg
縄文舞台に上がってご機嫌の2代目ゲンキ、病気のチャチャと一緒で懸念は残ります。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント