CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             平成森鮮組局長 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@train.ocn.ne.jp


森鮮組出動記4・5・6;八幡ソーラーの刈り払い [2020年06月18日(Thu)]
6/15・・八幡プラント、例年の刈り払い作業です。一か月遅いので苦労しています。
DSC00544+1.jpg

DSC00554+1.jpg

DSC00550+1.jpg
30度越えの予報で早朝から始めました。

DSC00551+1.jpg
姫竹やススキが厄介です。

DSC00556+1.jpg
ヤングママサポーターさんたちの食事会
昨日から長期の泊り客さんがいて、リビングと囲炉裏の間しか使えません。申し訳ありませんでした。

6/16・・・
DSC00560+1.jpg

DSC00562+1.jpg

DSC00558+1.jpg
配線が心配でパネル下は紐で作業します。幼木や姫竹でナイロン紐の消耗が激しい。切れ切れになったナイロンごみが回収できません。さりとて刈り刃では配線を切ってしまいます。言い訳しても、便利さには勝てません。

6/18・・
DSC00595+1.jpg

DSC00594+1.jpg
パネル隙間の飛び出しを処理して終了です。苦戦しましたが、暑さがそれほどでもなく助かりました。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント