CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             平成森鮮組局長 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@train.ocn.ne.jp


大ボラ会77;貴僧坊裏の大見川 [2020年05月02日(Sat)]
コロナ禍で変則活動が続きます。
IMG_2936+1.jpg
地元のメンバーばかりですが、コロナに負けずに参加してくれました。屋外活動であり他地域との往来もないので大丈夫と思います。それでも油断はできず、マスクをかけての活動です。

IMG_2930+1.jpg

IMG_2932+1.jpg

IMG_2935+1.jpg
カプリコーンのすぐ裏手に橋があります。近くに小さな山葵沢がありゲンジボタルの群生地です。そろそろ舞はじめるでしょう。

IMG_2933+1.jpg
取り出しに苦労しているのは大きなフレコン、最近多くなった厄介なゴミです。

IMG_2937+1.jpg
手前の黒いのがフレコン、相も変わらず・・・ヤレヤレ。

昨日・・・
IMG_2928+1.jpg
ご近所の庭木の伐採を依頼されました。我が家もですが、庭木が大きくなりすぎて鬱陶しい限りです。

IMG_2927+1.jpg
粉砕してチップ化、畑に撒きます。総司隊士、様様ですね。

IMG_2948+1.jpg
カプリ裏のウサギ小屋にウサっ子!
何匹が生まれたようです。硬い地盤の小屋内で初めて生まれました。猫対策をしないとやばい。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント