CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

平成森鮮組 大見じねんファーム 大ボラ会

 「貴僧坊」・・・「きそうぼう」と読みます。伊豆のど真ん中、100人に満たない小さな寒村です。 40数年ぶりに帰村した貴僧坊は多くの社会的困難な課題を抱えています。
 NPO伊東里山クラブに入会、さらに平成森鮮組を結成して里山・里地の整備を進めています。「貴僧坊ECOファーム」「大見じねんファーム」を立ち上げ自然農法に挑戦していきます。里山・里地の整備で派生する資材を農業に利用し、竹尽くし農法(竹取物語)や炭素循環農法を実践しています。
         
           NPO伊東里山クラブ 貴僧坊ECOファーム長 
             平成森鮮組局長 
               大ボラ会事務局長         山下 隆(洋平太)

         連絡先 伊豆市貴僧坊67   メールアドレス yoheita0609@train.ocn.ne.jp


水神社、秋の例大祭 [2019年10月14日(Mon)]
台風の傷跡が残っていますが、秋の例大祭です。
IMG_2360+1.jpg

IMG_2361+1.jpg
禰宜さんの交代儀式
今年は禰宜長が回ってきました。私より年長がいるのですが、総代兼務で私になってしまいました。さてどうなることやら・・・

DSC00304+1.jpg
台風19号は猛烈な雨台風でした。技研放牧場の大見川は越流まであと60a
12日の19時前に伊豆に上陸、吹き返しの風が心配でしたが杞憂でした。上陸後のほうが静かで拍子抜けの感じです。
翌13日、見回ると・・・
IMG_2348+1.jpg

DSC00309+1.jpg

DSC00307+1.jpg
各所に土砂崩れが発生しています。復旧には時間かかりそうですが、これくらいで済んでヤレヤレ・・・。下流や関東・東北のほうに大きな被害がありました。水害の度に思いますが、本来住んではいけない所に多くの人が暮らしていることを認識すべきでしょう。千曲川の決壊場所など本来ならば調整池になる所、それを人工物の堤防で安全を過信しているのではないでしょうか。自然の猛威に謙虚に向き合い、早め早めに非難する以外に方策はないでしょう。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント